2010年12月27日

主体性とは?主体性がないとは?主体性があるとは?(その2)

主体性とは?主体性がないとは?主体性があるとは?(その1)

の続きです。
※上記記事を読んでいらっしゃらなくても、この記事の意味はわかると思いますが、できれば読んでやっていただけると嬉しいです
(と、おねだりしてみるヤツ)

えーと・・・

実はここ最近、以下のような検索キーワードで、
「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログに訪問してくださる方が激増しています・・・(汗)。
(ご訪問、ありがとうございます!)

「主体性がない、積極性がない 受身」
「主体性がない部下 問題社員 辞めさせたい」
「どうして主体性がないのか?」
「部下の主体性を育てるには?」
「主体的に行動させるためには?」

「上司から主体性がないと言われた」
「主体性がない上司 まともな指示が出せない 無能」
「解雇 主体性がない人はいらない」

「仕事を見つけるために主体性が要求されている」
「主体性のある人材が欲しい」

「主体性って何?」
「主体性はなぜ必要なのか?」
「主体性と自発性の違いって?」
「主体性が必要な仕事って、どんな仕事?」
「どうやったら、主体性が身につくの?」
「どうすれば、主体性がある人間になれるの?」
「主体性を育てる方法」


うーむ・・・

悩んでいらっしゃる方にとっては、本当に本当に切実な問題ですよね・・・、ホント。
(>_<、)

でもね・・・

そもそもの話、主体性って何なんでしょうか?
主体性があるって、どういうことなんでしょうか?
主体性がないって、どういうことなんでしょうか?


と言う訳で・・・

まずは「主体性」とやらの意味から、一緒に考えてみませんか?

あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/

えーと・・・

まずは、こんなのから考えてみません? (^^)


■ 主体性とは?
はてなキーワード
自分の意志・判断で行動しようとする態度。


Weblio
自分の意志・判断によって、みずから責任をもって行動する態度のあること。

【主体性に似た言葉】
・自主性:
自分の判断で行動する態度。

・自発性:
他からの影響・教示などによるのでなく、自分から進んで事を行おうとすること。

・自由意志:
他から制約されず自発的な決定に基づく意志。

・自恃(じじ):
自分自身をたのみとすること。自負。

・自信:
自分の才能・価値を信ずること。
自分自身を信ずる心。


社会人基礎力 育成の手引き
物事に進んで取り組む力。
指示を待つのではなく、自らやるべきことを見つけて積極的に取り組む力。
自分がやるべきことは何かを見極め、自発的に取り組むことができる。
自分の強み・弱みを把握し、困難なことでも自信を持って取り組むことができる。
自分なりに判断し、他者に流されずに行動できる。

-----


うーん・・・どーやら・・・

いろんな意味を含んでいるのが、「主体性」とやらのようじゃーないでしょーか?

こうやって改めて見てみると・・・

げっ・・・、要求レベルめちゃ高っ!!!!
ぐぅおー!ハードル高ぇー!!!!
\( ̄▽ ̄;)/


って、感じません???
ビックリしません???

「自分には主体性がある!」と自信満々だった方も、ちょっとビビっちゃいません???
「主体性がない部下 or 上司だなー!」って怒っていた方も、ちょっと反省しちゃいません???

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われます?

後、もう一点・・・

自律型人材育成(自律型人財育成)
組織力の強化・向上(自律的な組織づくり)
経営力の強化・向上に役立つ情報活用(IT活用)
三方よしの経営相談・経営支援
「いい会社にしたい、働きやすい職場にしたい!」中小企業にお勤めの従業員の方による自律的な組織づくり

などで、企業や団体の方へのご支援を行っている「三方よしの場づくり黒子サポーター」として感じたのは・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともある「三方よしの場づくり黒子サポーター」として感じたのは・・・

これって、経営者の方にとっても、ハードルが超高いんじゃーないでしょーか?
こんなのを、全部満たしている経営者の方ばかりだったら、
こんなのを、全部満たしている従業員の方ばかりだったら、
世の中に、コンサルタントやカウンセラーなんてもんも、必要なくなるじゃー???


日本という国レベルで見たとしても、いろんな意味で今の状況に陥らないんじゃー???
極端な話、うつ病などの心の病にかかる人も、自殺する人なんかも、いなくなるんじゃー???

それに・・・

どんなに優秀な経営者であっても、
どんなに優秀な上司であっても、どんなに優秀な部下であっても、
どんなに優秀なコンサルトやカウンセラーなどであっても、
学校の先生や大学の教授などであっても、
一家の大黒柱であっても、
総理大臣や首相、大統領などであっても、

いろんな理由や事情により、「主体性」とやらが発揮できない場合だってあるんじゃー???
「主体性」とやらを発揮したくても、発揮できない時だってあるんじゃー???
どんな人だって、いつでも、どこでも、どんな状況であっても、「主体性」とやらがあるとは言えないんじゃー???
場合によっては、「主体性」とやらを発揮しない方がいいことだってあるんじゃー???


なーんて、感じるんですが・・・
どっ・・・、どうでしょう??? (^0^;)

それに・・・

「アレ」がないと、主体性を持つのってムズイんじゃー???
最低限の「アレ」がないと、「主体性」もヘッタクレもないんじゃー???


なーんて、感じません?
皆さまは、どう思われます?

うーん、うーん、うーん、うーん、うーん・・・ (-''-)
他にも、疑問がいっぱい浮かんで来ませんか?


いずれにしろ・・・

「人材採用とは?優秀な人材やいい人材の見分け方や基準って何だろう?」シリーズ
「優秀な人材が見つからない、有能な人材が採用できない原因って何だろう?」シリーズ
「優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って何だろう?」シリーズ
誰にも相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろうか?
自律型人材は、一方的に教えて育てる教育で育てられるんだろうか?
自分で考えて行動するメリットやデメリットって?何のため?誰のためなんだろう?
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
思考停止を招く教育とは?従業員の主体性や向上心が育つ人材育成って?
「知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?」シリーズ
「社長、上司、部下、会社組織にとって本当に必要な支援って何だろう?」シリーズ

などの記事から考えてみても・・・

「主体性」とやらの意味さえわかれば、
それで悩みが解決するようなものではない


んじゃーないかな〜???
って、感じません(汗)?


そんな訳で・・・


主体性とは?主体性がないとは?主体性があるとは?(その3)


にて、一緒に考えてみませんか?
あ、モチロン、自律的に考えるという意味で♪

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、ゆるゆる〜っとお付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」などのご相談、
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



posted by ネクストストラテジー at 06:35| Comment(0) | 意味が曖昧な言葉から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。