2011年02月24日

グローバル人材とは何だろうか?グローバル化や国際化って?(その4)

グローバル人材とは何だろうか?グローバル化や国際化って?(その1)
グローバル人材とは何だろうか?グローバル化や国際化って?(その2)
グローバル人材とは何だろうか?グローバル化や国際化って?(その3)

の続きです。(^^)
※上記の記事を読まなくても、この記事の意味はわかると思いますが、できれば読んでやっていただけると嬉しいです
(と、おねだりしてみるヤツ)

うーん、うーん、うーん、うーん、うーん・・・ (-''-)
グローバル人材(グローバル人財)って、いったい何でしょう?
グローバル化や国際化って、一体どういうことなんでしょう?

今の日本にとって本当に必要なグローバル化や国際化って、一体どういうことなんでしょう???
どういう人なら、グローバル人材(グローバル人財)って言えるんでしょう???


日本国内・海外問わず、世界各国の方々へ自律型人材育成(自律型人財育成)のお手伝いをした経験 & 海外赴任中などに知り合った日本人の事例を題材にして・・・

「グローバル人材とは何だろうか?グローバル化や国際化って?」

について、「グローバル人材、グローバル化、国際化などから、自律的に考えて行動してみる」カテゴリで考えてみているんですが・・・

「うーん・・・、海外にいる日本人のことばっか紹介されても、グローバル人材とかグローバル化とか国際化とかって言われても、ピンと来ないんだけどぉ〜・・・ ( ̄д ̄;) 」
「ってことはさー、結局のところ、海外に行かないとグローバル人材になれないんでしょ?海外と取引していなければ、グローバル化とか国際化とかって言えないんでしょ? q( ̄3 ̄)p」
「だとしたら、海外に行ったことがない人間とか、海外とは縁のない人間とかだったら、グローバル人材になれないってことなんじゃねーの??? ( ̄ヘ ̄)凸」

なーんて声が聞こえて来そうで怖いので・・・(汗)

今回は、今までとはかなーり毛色を変えて・・・

こんな事例から、グローバル人材(グローバル人財)、グローバル化、国際化とやらについて、一緒に考えてみませんか? (^^)/
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)


■ 日本から一歩も出たコトのない関西のおばちゃん
そのおばちゃんはというと、関西のおばちゃん。
生まれたのも関西、育ちも関西と生粋の関西人のおばちゃんのようで、関西弁しか話せないおばちゃんです。

それは大阪での出来事でした。
ある日のこと、外国人のカップルが地図とにらめっこして、うーん、うーん、うーんと唸ってますた。

外見からすると、欧米系。
母国語は、フランス語っぽい。

そのカップルが、近くにいた日本人に英語で話しかけると、何も言わずに走って逃げる日本人。
遠めで、カップルをただ眺める日本人。
先を急いで、見て見ぬ振りの日本人。
カップルの存在にすら、全く気がつかない日本人。

その様子を見るに見かねて、とりあえず話しかけてみようとカップルの方に歩き出したところ・・・

カップルのところに、そのおばちゃんがデカイ声で叫びながら、だだだだだ〜っと走って、いきなり駆け寄って来ました。

で、そのカップルに向かって・・・

「あんたら、どないしたん?」
「道に迷ってんのん???」
「どこ行きたいのん???」

と、バリバリの関西弁の、これまたデカイ声でそのカップルに話しかけるおばちゃん。
カップルは日本語が全く話せないらしく、英語で一生懸命、行きたい所を伝えていました。

そうすると、そのおばちゃんはというと・・・

「ごめんなー、おばちゃん、海外に一回も行ったことあらへんから英語なんか全然わかれへんねん」
「なんかよーわからんねんけど、多分○○へ行きたいんやろ?」
「それやったら、こう行ってこう行ってやなー」

と、道を指差して、バリバリの関西弁でひたすら説明。

それを聞いたカップルはというと・・・

ナントナクわかったよーなわからんよーな不安顔。
それを見たおばちゃんは、

「しゃーないなー、連れてったるわー」

と、一言。

カップルの手を引っ張って、一緒に歩き出しました。
で、もう一言。

「ところで、あんたら、たこ焼きとかイカ焼きとかはもう食べたん?」
「遠いところからわざわざ大阪まで来てくれたんやし、それぐらい食べんとー」
「ついでに連れてったるから、食べてみーへん?」
「たこ焼きって言うのんはやなー、丸くてなー・・・」

と、身振り手振りも交えて関西弁でたこ焼きについて説明しながら、カップルを引っ張って行きました(笑)。

-----


・・・え?

「たこ焼きの説明って、どーやってするんだ??? Σ(゜Д゜;) 」

って???


見たところ、会話はとりあえず成り立っているようでしたよ。(^^)

おばちゃんはバリバリの関西弁と、身振り手振りで。
カップルはフランス語と、身振り手振りで。
(たこ焼き見たら、ビックリするかもしれませんがw)


うーん・・・、個人的には・・・

この手のおばちゃんのような人って、結構好きだったりします♪
特に右も左もわからない海外では、非常に有り難い存在でもあります。(≧▽≦)

実際、海外赴任中や海外旅行中などの困った場面で、この手のおばちゃんのような人に何度も何度も助けてもらった覚えがあります。
海より深ぁぁぁく感謝しまくりです。m(_ _)m

そのせいか・・・

本当に困っているっぽいかな〜?自分にも何かできそうかな〜?
なーんて感じた人を見かけたら、外国人だろーが日本人だろーが関係なく、とりあえず日本語で話しかけてみちゃうヤツになっちゃいました。v(^^)v

あ、但し、あくまでも「相手の自律性を尊重」した上での話ですが。
そういう意味でも、この手のおばちゃんのような人との出会いに、海より深ぁぁぁく感謝しまくりです。m(_ _)m


海外と一口に言っても、いろいろありますが・・・

実はコレって、海外では珍しくもなんともない光景なんじゃないかな〜?
なーんて、個人的には感じることが多々あるんですが・・・

どっ・・・、どうでしょう???

さて、ここで質問です。

語学力、学歴、成績、資格、所得、地位、肩書き、職業、年齢、性別、国籍、外見、勤務先の規模、正社員か非正規労働者か、勤続年数、転職回数、社会人年数、海外滞在年数・・・
などなどって・・・

グローバル人材(グローバル人財)、グローバル化、国際化などに、どれぐらい関係するものなんでしょーか?



うーん、うーん、うーん・・・ (-''-)

今の日本にとって本当に必要なグローバル化や国際化って、一体どういうことなんでしょうね???
どういう人なら、グローバル人材(グローバル人財)って言えるんでしょうね???

皆さまは、どう思われますか?
いろんな意味で、考えさせられません?

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?


と言う訳で、


グローバル人材とは何だろうか?グローバル化や国際化って?(その5)


に、続きまーす。(^^)/

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「自律型の組織づくり」などのご相談、
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。