2011年04月28日

自分で考えて行動できない、何からどうしたらいいかわからない時には?

【注意1】
「とにかく何をどうしたらいいのか全くわからない」「どうしたらいいかわからないという言葉しか出てこない」「何をどうしたらいいのか考えられない」などなどの場合は、以下の記事の方がお役に立てるかもしれません。(^^)

(と言いつつ、何のお役にも立てなかったらすみません・・・)

「思いつめてよからぬ方向にばかり考えてしまう前にできることって何だろう?」シリーズ
困り事や悩みなどを相談しやすい組織と相談しにくい組織って何が違うんだろう?
誰にも相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろうか?
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?自律性などとの関係って?


【注意2】
経営者の方や管理職や人事部(総務部)の方で、「どんな人材育成をやったらいいかわからない」「人材育成で何をやったらいいかわからない」「組織力の強化のために何をしたらいいか、どうしたらいいかわからない」という方は、以下の記事の方がお役に立てるかもしれません。(^^)

(と言いつつ、何のお役にも立てなかったらすみません・・・)

「人材育成や組織力の強化と、経営計画や経営方針との関係って?」シリーズ
「人材育成とは?何のため?誰のため?どんな時に必要なんだろうか?」シリーズ
組織力の強化・向上、強い組織づくりって何をどうすればいいんだろう?
「社長、上司、部下、会社組織にとって本当に必要な支援って何だろう?」シリーズ


【注意3】
下請企業の立場の方で、「どうしたらいいかわからない・・・」と悩んでいらっしゃる時は、以下の記事の方がお役に立てるかもしれません。(^^)

(と言いつつ、何のお役にも立てなかったらすみません・・・)

「下請けから脱却する、下請けを続けるメリットやデメリット、リスクって何だろう?」シリーズ
下請いじめが起きる、なくならない原因って何だろう?下請法とは?
「事業継続計画とは?BCPのつくり方って?下請企業の生き残りとの関係って?」シリーズ


【注意4】
上記以外の悩みで、「誰に何をどう相談したらいいかわからない」「相談先がわからない」「とにかく誰か助けて」「誰かと話したい」「死にたい」などの場合で、自力ではもはやどうすることもできない時は、以下をご参照ください。
仕事の悩み、お金の悩み、家庭の悩み、病気の悩み、心の悩みなどの幅広い相談に、24時間 & 無料で対応しています。
フリーダイヤル(0120-279-338)も設置されています。


社会的包摂サポートセンター

-----


「自分で考えて行動しろと言われても、何からどうしたらいいのかよくわからないんです・・・ (;´д⊂) 」
「自分で考えて行動できるようになりたいので、どうしたらいいか教えてくださいって言うと、それこそ自分で考えて行動しろ!ってもっと怒られちゃうんです・・・ (>_<、) 」
「えーと・・・、自分で考えて行動しろ!と言っている側が、どうしたら自分で考えて行動できるようになるのか知らないから、自分で考えて行動しろ!ってただ言って怒っているだけに感じる時もあるんですけどぉ〜 ( ̄д ̄;) 」

「頼むから、自分で考えて行動できるようになってくれー(懇願)(;´д⊂) 」
「何でもかんでも聞かずに、自分で考えて行動できるようになってくれー(懇願) (>_<、) 」
「自分で考えて行動できるようになる方法?いやいや、そーんなに難しく考えなくたって、それこそ自分で考えて、行動すればいいだけの話じゃん ( ̄д ̄;) 」
「自分で考えて行動するなんて極々フツーのことなのに、ナゼできないの???そんなことまでコッチが教えなきゃいけないの??? ( ゜Д゜) 」

などなど、「自分で考えて行動しない」、「自分で考えて行動できない」の類の他・・・

行動力がない、主体性がない、主体的に考えない、主体的に考えようとしない、自分の考えがない、協調性がない、自発性がない、向上心がない、チャレンジ精神が足りない、やる気が足りない、細かく指示しないと行動できない、指示がわからない、指示が伝わらない、自分の気持ちをわかってくれない・・・

売上が上がらない、利益が上がらない、儲からない、集客ができない、顧客開拓ができない、顧客が買ってくれない、注文してもらえない、リピーターが増えない、経費が削減できない、在庫が減らない、運転資金が足りない、融資してもらえない、助成金がもらえない、生産性が上がらない、いい人材が来てくれない、人材の定着率が上がらない、優秀な人材が会社に残ってくれない、無能な従業員が辞めてくれない、理念が浸透しない、経営者の想いが伝わらない・・・

などなど、「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と誰かに言ったり、誰かに言われていることって結構あるのかも〜?
もしかしたらそれが、「爆発・炎上・崩壊組織」状態に陥ってしまうきっかけにつながっている場合もあるのかも〜?

なーんて、感じることが多々あります・・・。
((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ううーむ・・・、この状況って・・・

「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と、誰かに言われている側にとっても・・・
「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と、誰かに言っている側にとっても・・・

ストレスが溜まるばっかで、嬉しいことが一つもないんじゃー???
(;´・ω・`)

また・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」のお手伝いを行っていることもあり・・・

経営者が優柔不断、迷う、決断できない、行動できない理由って何だろう?
どうしたらいいかわからない等で検索して得られる情報、得られない情報って?
いち社員、いち管理職の問題を、組織の問題ととらえると見えることって何だろう?
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
思考停止を招く教育とは?従業員の主体性や向上心が育つ人材育成って?
部下思いのいい上司が、パワハラ上司に変わってしまった原因って何だろう?
「上司や部下がうつ病になる組織、ならない組織の違いって何だろう?」シリーズ
売上が上がらない、利益が出ない、赤字になる本当の原因って何だろう?
「経費削減、コスト削減、費用削減が進まない原因って何だろう?」シリーズ
「生産性を上げる方法とは?生産性と効率化や合理化との関係って何?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何?
「経営計画を立てたり、経営方針を決めたりするのに必要なことって何だろう?」シリーズ

などなどの記事で登場する、「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」などと誰かに言ったり、言われたりしている方のお気持ちをお聞きしてみると・・・
特に、「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なっている際などに、お気持ちをお聞きしてみると・・・

欠点、弱点、問題点、弱みなどが、何かはよぉーくわかっている。
でも、何をどうしたらいいのか、どうすれば良くなるのかよくわからない。

だから、「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と言うだけで終わっちゃう。
「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」などと延々と繰り返して言う羽目に陥る。
「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」などと、落ち込む羽目に陥る。
その結果、ストレスが溜まりまくる。

でも、どうしたらいいのかわからないから・・・

結局のところ、「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と延々と繰り返して言うしか、自分にはできない・・・(泣)。
「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と、インターネットで調べてみたり、その手の本を読んだりすることぐらいしか、自分にはできない・・・(泣)。

その時は、ちょっとスッキリしたり、ナントナクわかった気にはなるけど・・・
やっぱり、なーんの解決にもつながらない・・・。

だから、「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と言ったり、ネットで調べたり、本を読んだりなどを延々とまた繰り返す。
で、ストレスがどんどん溜まりまくるという悪循環に陥る。

などのように、非常に切実な嘆き声が聞こえて来たりします・・・。
(;´・ω・`)

ううーむ・・・、コレって・・・

「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ
問題が解決できない原因とは?問題解決の前に必要なことって何だろう?
失敗から学ぶ組織、同じ間違いを繰り返す組織の違いって何だろう?
手段の目的化とは?方法が目的や目標より優先してしまう原因って何だろう?

などなどの記事にも、関係するっちゃーするのかも〜(汗)???
なーんて感じたので・・・

今回はというと・・・

せっかく見つけた欠点、弱点、問題点、弱みなどを、見つけただけで終わらせないために、
「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と言うだけで終わらせないために、
ストレスが溜まりまくるだけの悪循環に、陥らないために、
自分自身(自社や自部門なども含む)ができることって何だろう?


などなどについて・・・

一緒にちょっと、考えてみません? (^^)/
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、ゆるゆる〜っとお付き合いいただけると嬉しいです。(^^)


んーと・・・、上記のような悩みをお持ちだったら・・・

例えば、こんなのはどーでしょう? (^^)/


「世界一やさしい問題解決の授業 ― 自分で考え、行動する力が身につく」


・・・え?

「問題解決って何???よく聞くっちゃー聞くけど、イマイチよくわかってないんだけどぉ〜・・・ ( ̄д ̄;) 」
「ロジカル・シンキングとか、クリティカル・シンキングとかの類も聞いたことがあるっちゃーあるけど、意味とか違いとかがよくわからないんだけど・・・ (o´д`o)=3 」

・・・って?

そーゆー時は、先に以下の記事を見てやってくださいませませ。(^^)

問題解決力とは?論理的思考や仮説思考等が育つ、育たない職場って?


※お願い※
以下は、あくまでも個人的な感想なので・・・、参考程度にお読みくださいね〜(懇願)


■ 一言で言うと、どんな本?
せっかく見つけた欠点、弱点、問題点、弱みなどを、見つけただけで終わらせないために・・・
「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と言ったり言われたりするだけで終わらせないために・・・
ストレスが溜まりまくるだけの悪循環に、陥らないために・・・

自分自身(自社や自部門なども含む)ができることを、
「自律的に考えて行動できる」一つの方法を見つけられる一冊


と、言えるかもしれません。(^^)v

本のタイトルに「世界一やさしい」と書かれていますが、ものすごーく簡単に書いてくれています。
絵や図、カラーも豊富で、楽しみながら読めます。
わずか1cm程度の厚さしかありませんが、内容としてはかなーり濃いです。

身近なストーリー風ということもあって、楽しく読みながら、

「なーんだ、自分で考えて行動するって、こーゆーことだったんだ〜♪」
「へぇー、問題解決とか論理的に考えるとかって、こーゆーことだったんだ〜♪」
「問題解決って言うと難しいイメージがあったけど、コレだったら自分にもできるかも〜、ちょっとやってみよっかな〜♪」

なーんて、気持ちになれるかもしれません。v(^^)v


■ どんな時に読むのがオススメ?
○ 「何が問題なのかはナントナクわかっている」けど、どうしたらいいのかわからない時
○ 「目的や目標が何なのかはナントナクわかっている」けど、どうしたらいいのかわからない時

などに、自分で考えて行動できるようになりたいけど、自分で考えて行動できるようになって欲しいけど、何からどうすればいいのかよくわからない時とか・・・
問題解決力やら論理的思考やら仮説思考やらを、身につけたい時

などなどでしょーか。( ̄∀ ̄)b
例えば、こんな感じです。

1. 何らかの問題を解決したい時
・「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と、誰かに言われても、何からどうすればいいのか、どうすれば良くなるのかわからない時
・「○○がない」、「○○が足りない」、「○○ができない」、「○○してくれない」と、言ったり言われたりするだけで終わるのではなく、「自律的に考えて行動できる」ようになりたい時

例えば、

「自分で考えて行動できない原因って、何だろう???」
「いったいどうすれば、何をすれば、自分で考えて行動できるようになるんだろう???」

主体性がない原因って、何だろう???」
「いったいどうすれば、何をすれば、主体的に考えて行動できるようになるんだろう???」

「マニュアル人間や指示待ち人間になっちゃう原因って、何だろう???」
「いったいどうすれば、何をすれば、マニュアル人間や指示待ち人間にならずに済むんだろう???」

モチベーションが下がってしまう原因って、何だろう???」
「いったいどうすれば、何をすれば、モチベーションがアップするんだろう???」

「従業員が辞めてしまう原因って、何だろう???」
「いったいどうすれば、何をすれば、従業員が働き続けてくれるんだろう???」

「顧客離れが起きる原因って、何だろう???」
「いったいどうすれば、何をすれば、顧客離れが起きないんだろう???」

などの考え方が、わかるかもしれません。(^^)


2. 目的や目標、やりたいことなどを達成したい時
目的や目標、やりたいことなどは決まっているけど、それをどーやって実現したらいいのか、何からどうすればいいのかよくわからない時でしょーか。

例えば、

「向上心やチャレンジ精神が溢れる組織になるには、どーすればいいんだろう???」
「いったい何をどうすれば、向上心やチャレンジ精神が溢れる組織になるんだろう???」

「もっと働きやすい職場にするには、どーすればいいんだろう???」
「いったい何をどうすれば、もっと働きやすい職場をつくれるんだろう???」

「売上を上げるためには、どーすればいいんだろう???」
「いったい何をどうすれば、売上が上がるんだろう???」

「利益を出すためには、どーすればいいんだろう???」
「いったい何をどうすれば、利益を出せるようになるんだろう???」

などの考え方が、わかるかもしれません。(^^)


■ どんな内容?
内容を書籍からの引用でご紹介すると、こんな感じでしょーか。( ̄∀ ̄)b
ご自身にとって身近なことに置き換えたり、思い浮かべてみたりして考えてみると、いろんな意味で役立つかも♪

尚、ストーリーの部分や「自分で考えて行動できるようになる方法」などについては、実際に読んでいただいた方がいいと思うので、あえて引用しないようにしてまーす。


○ こんな人たちに、なっちゃってませんか?
【「どうせどうせ子」ちゃん】
壁に直面すると、「わたしなんてどうせダメよ」とすぐあきらめてしまうタイプです。
やってもムダだとふてくされたり、だれかのせいにしたりする。
本当にダメなのか、何か方法はないのか、自分の頭で考えることを放棄してしまうのです。

たまに、何かおかしいと感じたり、よいアイデアが浮かんだりしても、
失敗したらはずかしいからやめておこう」と人の目を気にして、しりごみしてしまいます。

「どうせどうせ子」ちゃんはスタート地点をいじけながらグルグル回るだけ。
ゴールにはまったく近づきません。


【「評論家」くん】
「評論家」くんは、口ばかり達者です。
「問題はこれだよ!」「あの人が悪いんだよ!」と自分なりの意見は持っていて、人にあれこれ指図はするけど、言いっぱなしで自分では何もやらない・・・。

批判するのは簡単だけど、実行するのは難しい。
いくら偉そうなことを言っていても、できなければ意味がない。
「評論家」くんはそれに気づいていないか、逃げているのでしょう。

「評論家」くんは、ゴールの方向はわかっても実行しないので、ゴールにたどりつくことはできません。


【「気合でゴー」くん】
「気合でゴー」くんは、何に対してもやる気があって前向き
これはすごくいい素質です。
ただ、うまくいかないときでも、「ダメなのは気合が足りないからだ」「考える暇があったら動こう」と、何でも精神論で片付けてしまうのです。

ちょっと考えてから走り出せば、あるいは走りながら考えれば、もっと高い目標を達成できるのに。
自分の才能をもっと引き出せるのに。

「先生・先輩の言うとおりにしておけば大丈夫」といったように、自分なりの考えや意見がないのも特徴です。

「気合でゴー」くんは、全力疾走でとにかく走る!
だけど、ゴールの方向に向かっているとは限らない。
しばらくして「あれ?」と気づいても、考える癖がないので、また違う方向に走り出してしまう。
せっかくやる気があるのに自分の才能を出し切れないのは、もったいないですね。


○ そもそも、「問題解決力」って何?
問題解決力とは、ひらたくいえば、

「現状を正確に理解し」
「問題の原因を見極め」
「効果的な打ち手まで考え抜き」
「実行する」

ことです。

たとえば、「数学の成績が下がってきた」としましょう。
ただ「下がってきた」という現状や現象を理解しただけでは、何も変わりません。

どんな問題が解けなかったのか、なぜ解けなかったのか、原因を見極められれば、一歩前進です。
さらに、どうすれば解けるようになるか、効果的な打ち手まで考え、実行に移して初めて、問題解決ができたといえます。

ありがちなのは「コインの裏返し」といわれるもので、「数学の成績が落ちてきた」という現象に対して、「問題の原因を見極め」も「効果的な打ち手まで考え抜き」もすっ飛ばして「じゃあ、数学の成績を上げよう」と考えてしまうことです。
これではどんな問題を間違えているかが明確にならないし、どうやったら確実に点数を上げられるか、打ち手も見つからない。
行き当たりばったりで勉強しても、成績は上がりません。

また、「もっと勉強の時間を長くしよう」「部活はやめなきゃ」などと思いつきで打ち手を考えるのも、問題解決にはなりません。
もしかしたら、原因は勉強時間ではなく、勉強の仕方がよくないとか、集中できていないからかもしれない。
その場合は、せっかく部活をやめて勉強時間を長くしても、やっぱり成績は上がらないでしょう。

まず、「そもそもどのタイプの問題が解けないのか」「なぜ解けないのか」という原因を明らかにし、そのうえで、解けなかった理由を明確にしませんか?

たとえば、「そもそも時間がなくて解き始めなかった」のか、「解いてみたけど解けなかった」のか。
解いてみたけど解けなかった場合、「解き方がわからなかった」のか、その他の理由で解けなかったのか。
「解き方がわからなかった」のは、「そもそも基本的な概念を理解していない」せいなのか、「基本的な概念は理解しているが、応用力がない」のか・・・。

このように、「なぜ」を繰り返し問いかけていくことで、解けなかった原因が具体的に見えてくるのです。


○ 「自分で考えて行動する」って?
問題解決能力があれば、自分で主体的に考え、決断し、行動することができます。

壁に直面してもすぐにはあきらめず、自分の力で乗り越える。
夢や目標を見つけたら、才能と情熱が許す限り、実現する可能性を高めていく。

これは持って生まれた才能ではなく、「癖」なのです。
自分の力で考え、行動するという経験を積み上げていくと、「考え抜く癖」「前向きな姿勢の癖」がついてきます。
そのうちに自分の問題だけでなく、環境問題など、大きな社会の問題も解けるようになるでしょう。

-----


うーん・・・

全面的に信じるのは危険かもしれませんが、一理あるっちゃーあるんじゃーないでしょーか?
どっ・・・、どうでしょう???

たった1cm程度の厚さの本を、読んでみることによって・・・

問題解決力とやらが、身につくきっかけが得られたり・・・
自分で考えて行動する力が育つ機会が得られるとしたら、おトクだと思いません? (^^)

いずれにしろ・・・

この本を、なーんにも考えずにただ読んだだけでは、
自分で考えて行動する力などは、決して育たない


と、思うので・・・(汗)

この本を読みながら、自分でどう考えて行動してみるか
この本を読んでから、自分でどう考えて行動してみるか
というのが、とっても大事


なんじゃーないでしょーか? (^^)/

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか???


と言う訳で、「情報(書籍等)から、自律的に考えて行動してみる」カテゴリとしては、


問題発見力とは?組織の本当の問題を見つけるのが難しい原因って何だろう?


へ、続きまーす。(^^)/

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」などのご相談、
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



【追伸】
「・・・で、答えは何なの???」と思った方へ


よろしければ、以下の記事も見てやっていただけると嬉しいです。(^^)

「自分で考えて行動する「自律型人材」が育つ組織って?」ブログについて
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?自律性などとの関係って?
「自立」とは?「自律」とは?その違いって?自律型人材とは?
「答えが見つからない、探しても解決策が見つからない原因って何だろう?」シリーズ
「社長、上司、部下、会社組織にとって本当に必要な支援って何だろう?」シリーズ


posted by ネクストストラテジー at 06:30| Comment(4) | 情報(書籍等)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良書を読むと実際の行動につなげていく事が大切だといつも思います。

あれだけビジネス書が売れているのに、政治・経済含めて大きく変わった話をあちこちで多く聞かないのは、読むだけで実際に行動につなげようとする人が少ないからかもしれませんね。

自分で考えて行動する事がホント大切なことですね。

「世界一やさしい問題解決の授業」注文しました。
いつも書籍紹介ありがとうございます。
Posted by はっしー at 2011年04月29日 15:30
はっしー 様

いつもコメントありがとうございます。(^^)

> 実際の行動につなげていく事が大切
ううーむ、本当にそうですよねー。
そういう私も、ついついウダウダしちゃうので、その度に海より深ぁぁぁく反省させられます、ハイ(汗)。
(記事にカキカキしたことは、自分への戒めでもありますが・・・)

> あれだけビジネス書が売れているのに
> 読むだけで実際に行動につなげようとする人が少ないからかも
おお〜っ♪はっしーさんのお陰で、新たな気づきが得られたかも!?(≧▽≦)
ありがとうございます。m(_ _)m

> 注文しました
おおおおおお〜っっ・・・、いつもながら行動がホント早いですねー。
私も見習わないとなーって、いつも感心させられます。

本を読まれたら、感想などゼヒゼヒお聞かせくださいね〜。(^^)/

Posted by ネクストストラテジー at 2011年05月01日 09:00
すいません。電話番号のところに相談するといいのですか?

これからどうしたらいいのか分からない
という気持ちでいっぱいです。つらいです。
Posted by さ at 2015年04月01日 21:16
さ 様

初めまして、コメントありがとうございます。(^^)

> これからどうしたらいいのか分からないという気持ちでいっぱい
> つらい
> 電話番号のところに相談するといいのですか?
上記で紹介しているフリーダイヤルの話でしょうか?
そうだと仮定して・・・

どのような状況で何にどう困っていてどう辛いのかなどが不明なので、上記の電話番号のところに相談した方がいいのかかけない方がいいのか、ナントモ言いようがありませんが・・・
(;´・ω・`)

リンク先をご自身で確認した上で、「ちょっと相談してみようかな」と、さ様が思われるのなら、試しに電話をかけてみてもいいのではないでしょうか?

http://279338.jp/

ご状況が不明ということもあって、こんなレスしか書けなくてゴメンナサイ。
いずれにしても、いい方向に向かわれることをお祈りしております。
(>人<;)
Posted by ネクストストラテジー at 2015年04月02日 14:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。