2012年07月12日

タイムマネジメントとは?何のため?誰のため?生産性との関係って?(2)

タイムマネジメントとは?何のため?誰のため?生産性との関係って?(1)

の続きです。(^^)
※上記の記事を読んでいらっしゃらない方は、意味不明で頭がウニ状態になること確実だと思いますので、先に読んでやっていただけると嬉しいです
(お願いお願い)

えーと・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

そういう意味での「タイムマネジメント」というのもある

んじゃーないかな〜???

もしかしたら・・・

タイムマネジメントとやらって、考えようによっちゃー・・・

「会社がよからぬ方向に走ってしまう前にできることって何だろう?」シリーズ
「借金返すか廃業するかなど両極端な思考に走る前にできることって何だろう?」シリーズ
「経営理念などを掲げたり浸透させたりするメリットやデメリットって何だろう?」シリーズ
「事業継続計画とは?BCPのつくり方って?タイムマネジメントとの関係って?」シリーズ
「事業承継とは?中小企業の経営で本当に引き継ぐ必要がある事って何だろう?」シリーズ
「人材育成とは?何のため?誰のため?どんな時に必要なんだろうか?」シリーズ
自律型人材は、一方的に教えて育てる教育で育てられるんだろうか?
思考停止を招く教育とは?従業員の主体性や向上心が育つ人材育成って?
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何?
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???
ヾ( ̄ω ̄〃)ノ

なーんて感じたので、ちょっとばかり違う視点から、タイムマネジメントとやらについて思うところをカキカキしているんですが・・・

「やっぱり、ピンとこないんだけど・・・??? (* ̄▽ ̄) 」
「それって、個人レベルの話だよねー!組織レベルとかではどーなのさ???
(*`θ´*) ぷんっ 」

って感じた方も、いらっしゃると思うので・・・

タイムマネジメントとやらに興味のある人もそーでない人も、引き続いて一緒に考えてみません? (^^)/
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)

んーと、今回はとゆーと・・・

例えば、こんなのから考えてみるのはどーでしょう? ( ̄∀ ̄)b


■ ケース4
○ 個人レベルの場合だと?
・自分は、何のためにこの世に存在するんだろーか?
・自分は、誰のためにこの世に存在するんだろーか?
・どんなことに、どんな風に時間を使っている時に、存在意義を実感できるんだろーか?



○ 組織レベルに置き換えると?
・会社は、組織は、何のためにこの世に存在するんだろーか?
・会社は、組織は、誰のためにこの世に存在するんだろーか?
・どんなことに、どんな風に時間を使っている時に、経営者も従業員も存在意義を実感できるんだろーか?

例えば・・・

経営理念・ビジョン・ミッションなどをじっくり考えたり、経営者だけでつくったり、コンサルタントにつくらせたりすることに時間をかけたり・・・
「経営理念・ビジョン・ミッションの考え方やつくり方」の類のセミナーに出たり本を読んだり、インターネット検索したりすることに時間をかけたり・・・

そーゆーことをすることによって・・・

経営者も従業員も、何のために、誰のために会社(組織)が存在するのかとか、在意義を本当に実感できるんだったら・・・
「自律的に」考えた上でそうするんだったら、それはそれでアリなんじゃーないかな〜?

経営理念・ビジョン・ミッションなどを浸透させようとして、その手の研修をやることに時間をかけたり・・・
「経営理念・ビジョン・ミッションなどを浸透させる方法」の類のセミナーに出たり本を読んだり、インターネット検索したりすることに時間をかけたり・・・
その他、第三の道を模索することに時間をかけたり・・・

そーゆーことをすることによって・・・

経営者も従業員も、何のために、誰のために会社(組織)が存在するのかとか、在意義を本当に実感できることにつながるんだったら・・・
「自律的に」考えた上でそうするんだったら、極論を言えばそれはそれでアリなんじゃーないかな〜?


とか・・・?


■ ケース5
○ 個人レベルの場合だと?
・自分にとって、「死」ってどーゆーことなんだろーか?
・自分にとって、「生きる」とか「生きている」ってどーゆーことなんだろーか?

・どんなことに、どんな風に時間を使っている時に、「生きているゾー♪」って実感できるんだろーか?
・どんなことに、どんな風に時間を使っている時に、「死んだも同然だ・・・」って感じちゃうんだーか?



○ 組織レベルに置き換えると?
・会社にとって、組織にとって、「死」ってどーゆーことなんだろーか?
・会社にとって、組織にとって、「生きる」とか「生きている」ってどーゆーことなんだろーか?

・どんなことに、どんな風に時間を使っている時に、経営者も従業員も「生きているゾー♪」って実感できるんだろーか?
・どんなことに、どんな風に時間を使っている時に、経営者や従業員が「死んだも同然だ・・・」って感じちゃうんだーか?

例えば・・・

「不景気だから仕方がない」とか「円高だから仕方がない」とか「中小企業だから仕方がない」などと諦めたり、仕入れ先や下請けを泣かしたりすることに時間をかけたり・・・
従業員を辞めさせる方法を模索したり、労働組合対策したりすることに時間をかけたり・・・

そーゆーことをすることによって・・・

経営者も従業員も、「生きているゾー♪」って本当に実感できるんだったら・・・
「自律的に」考えた上でそうするんだったら、極論を言えばそれはそれでアリなんじゃーないかな〜?

顧客ニーズを模索したり、戦略を立てたり見直したり、新製品や新サービスを開発することに時間をかけたり・・・
新事業を展開したり、国内市場や海外市場を新たに開拓したり、新規顧客を獲得したりすることに時間をかけたり・・・
遊休資産を売却したり、赤字事業から撤退したりすることに時間をかけたり・・・
その他、第三の道を模索することに時間をかけたり・・・

そーゆーことをすることによって・・・

経営者も従業員も、「生きているゾー♪」って本当に実感できるんだったら・・・
「自律的に」考えた上でそうするんだったら、極論を言えばそれはそれでアリなんじゃーないかな〜?


とか・・・?


■ ケース6
○ 個人レベルの場合だと?
・自分自身が、本当にやりたいことって何だろーか?
・自分自身が、いつか実現したいと思っていることって何だろーか?

・自分がどんなことに、どんな風に時間を使っている時に、本当にやりたいことや実現したいことに「一歩近づけた〜♪」って感じるんだろーか?
・自分がどんなことに、どんな風に時間を使っている時に、本当にやりたいことや実現したいに対して「そんなのムリムリ、もうどーでもいいしぃ〜」って感じてしまうんだろーか?



○ 組織レベルに置き換えると?
・経営者や従業員が、本当にやりたいことって何だろーか?
・経営者や従業員が、いつか実現したいと思っていることって何だろーか?

・会社や組織がどんなことに、どんな風に時間を使っている時に、本当にやりたいことや実現したいことに「一歩近づけた〜♪」って、経営者も従業員も感じるんだろーか?
・自分がどんなことに、どんな風に時間を使っている時に、本当にやりたいことや実現したいに対して「そんなのムリムリ、もうどーでもいいしぃ〜」って、経営者や従業員が感じてしまうんだろーか?

例えば・・・

「やる気をもっと出せ!」「自分で考えて行動しろ!」「死ぬ気でがんばればできる!」などと、ひたすら叱咤激励することに時間をかけたり・・・
モチベーションの上げ方、向上心やらチャレンジ精神やらの育成方法、協調性やら主体性やらを養う方法などの類の研修を、やったりすることに時間をかけたり・・・

そーゆーことをすることによって・・・

経営者も従業員も、本当にやりたいことや実現したいことに「一歩近づけた〜♪」って心底に感じられるんだったら・・・
「自律的に」考えた上でそうするんだったら、極論を言えばそれはそれでアリなんじゃーないかな〜?

顧客開拓の方法、売上や利益の上げ方資金繰りの方法経費削減の仕方優秀な人材の雇い方や育て方などをインターネットで調べたり、その手の研修に参加したり開催したり、本を読んだりすることに時間をかけたり・・・
経営革新組織改革IT(ICT)の導入などに時間をかけたり・・・
その他、第三の道を模索することに時間をかけたり・・・

そーゆーことをすることによって・・・

経営者も従業員も、本当にやりたいことや実現したいことに「一歩近づけた〜♪」って心底に感じられるんだったら・・・
「自律的に」考えた上でそうするんだったら、極論を言えばそれはそれでアリなんじゃーないかな〜?


とか・・・?


■ ケース7
○ 個人レベルの場合だと?
・家族が、もしも病気になったり事故や災害に遭ったり、入院したり介護が必要になったり、寝たきりになったり死んだりしたら、誰がどんなことでどう困るんだろーか?
・家族にしかわからないこと、できないことって、何なんだろーか?

・万が一の時に何をどうすれば、家族も自分も困らないんだろーか?
・そうなる前に、できること、しておくことって何なんだろーか?
・誰がどんなことにどう時間をかけたらいいんだろう?



○ これを組織レベルに置き換えると?(その1)
・社長が、もしも出社できない状態になったり、長い間休んだり死んだりしたら、誰がどんなことでどう困るんだろーか?
・社長にしかわからないこと、できないことって、何なんだろーか?

・万が一の時に何をどうすれば、取引先も社長も部下も他の部署の人も困らないんだろーか?
・そうなる前に、会社や組織として、できること、しておくことって何なんだろーか?
・誰がどんなことにどう時間をかけたらいいんだろう?


○ これを組織レベルに置き換えると?(その2)
・ある管理職が、もしも出社できない状態になったり、長い間休んだり退職したり死んだりしたら、誰がどんなことでどう困るんだろーか?
・その管理職にしかわからないこと、できないことって、何なんだろーか?

・万が一の時に何をどうすれば、取引先も社長も部下も上司も他の部署の人も困らないんだろーか?
・そうなる前に、会社や組織として、できること、しておくことって何なんだろーか?
・誰がどんなことにどう時間をかけたらいいんだろう?


○ これを組織レベルに置き換えると?(その3)
・ある一般従業員が、もしも出社できない状態になったり、長い間休んだり退職したり死んだりしたら、誰がどんなことでどう困るんだろーか?
・その一般従業員にしかわからないこと、できないことって、何なんだろーか?

・万が一の時に何をどうすれば、取引先も社長も部下も上司も他の部署の人も困らないんだろーか?
・そうなる前に、会社や組織として、できること、しておくことって何なんだろーか?
・誰がどんなことにどう時間をかけたらいいんだろう?


○ これを組織レベルに置き換えると?(その4)
・ある設備が、もしも故障したり、修復が不可能な状態になったりしたら、誰がどんなことでどう困るんだろーか?
・その設備にしかできないことって、何なんだろーか?

・万が一の時に何をどうすれば、取引先も経営者も従業員もの人も困らないんだろーか?
・そうなる前に、会社や組織として、できること、しておくことって何なんだろーか?
・誰がどんなことにどう時間をかけたらいいんだろう?


○ これを組織レベルに置き換えると?(その5)
・取引先が、もしも倒産したら、誰がどんなことでどう困るんだろーか?
・その取引先にしかわからないこと、できないことって、何なんだろーか?

・万が一の時に何をどうすれば、他の取引先も経営者も従業員もの人も困らないんだろーか?
・そうなる前に、会社や組織として、できること、しておくことって何なんだろーか?
・誰がどんなことにどう時間をかけたらいいんだろう?


○ これを組織レベルに置き換えると?(その6)
・自社が、もしも倒産したら、誰がどんなことでどう困るんだろーか?
・自社にしかわからないこと、できないことって、何なんだろーか?

・万が一の時に何をどうすれば、取引先も経営者も従業員もの人も困らないんだろーか?
・そうなる前に、会社や組織として、できること、しておくことって何なんだろーか?
・誰がどんなことにどう時間をかけたらいいんだろう?


とか・・・?

-----


うーむ・・・
どっ・・・どうでしょう???

人間と違って企業は、ゴーイングコンサーンが前提だからこそ・・・
働いているのは「人間」だからこそ・・・
永久に働けるスーパーマンなんて存在しないからこそ・・・

たまには・・・

いつかは誰かに必ずやってくる「死」についてとか・・・
身近な人の「死」についてとか・・・
今日いきなりやってきてもおかしくない「死」についてとか・・・

いつかやってくるかもしれない、企業や組織にとっての「死」についてとか・・・
「死」まで行かなくても、病気や事故や災害など、万が一の時ことついてとか・・・

みんなで考えてみたり話し合ったりしてみると、意外と気がつくこともある


んじゃーないかな〜???


「まだこんなに時間がある」
「もうこれだけしか時間がない」

どうとらえるかは、それぞれだろうけど・・・
状況によっても異なるだろうけど・・・

時間は有限


なんじゃーないかな〜???

そういう意味での「タイムマネジメント」というのもある

んじゃーないかな〜???

なーんて、感じません? (^^)

そーゆー意味でのタイムマネジメントとかが・・・

本当に必要と感じるのなら、本当にやりたいのならやったっていいだろーし、そうじゃないのならやらなくたって別にいいんじゃーないかな〜?
やりたい組織はやりゃーいいし、やりたくない組織はやらなくたっていいんじゃーないかな〜?
「自律的に」考えた上でそうするんだったら、それはそれでいいんじゃーないかな〜?

なーんて、感じません?
イェ━━━━━ヽ( ゜Д゜)人(゜Д゜ )ノ━━━━━━イ

どっ・・・、どうでしょう???

他にも例えば・・・

「日本人の生産性が低い理由って?生産性の向上ってどういう事なんだろう?」シリーズ
手段の目的化とは?方法が目的や目標より優先してしまう原因って何だろう?
誰にも相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろうか?
質問しない、質問したくない、質問できない原因って何だろう?
売上が上がらない、利益が出ない、赤字になる本当の原因って何だろう?
下請いじめが起きる、なくならない原因って何だろう?下請法とは?
「生産性を上げる方法とは?生産性と効率化や合理化との関係って何?」シリーズ
「経費削減、コスト削減、費用削減が進まない原因って何だろう?」シリーズ
部下思いのいい上司が、パワハラ上司に変わってしまった原因って何だろう?
「上司や部下がうつ病になる組織、ならない組織の違いって何だろう?」シリーズ
「優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って何だろう?」シリーズ
「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ

などなども含めると、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

どっ・・・どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?


と言う訳で、「意味が曖昧な言葉から、自律的に考えて行動してみる」カテゴリとしては、


ノルマ、営業ノルマ、販売ノルマ、売上ノルマとは?何のため?誰のためなんだろう?


へ、続きまーす。(^^)/

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「自律型の組織変革」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



【追伸】
「・・・で、答えは何なの???」と思った方へ


よろしければ、以下の記事も見てやっていただけると嬉しいです。(^^)

「自分で考えて行動する「自律型人材」が育つ組織って?」ブログについて
「答えが見つからない、探しても解決策が見つからない原因って何だろう?」シリーズ
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?自律性などとの関係って?
「自立」とは?「自律」とは?その違いって?自律型人材とは?
「社長、上司、部下、会社組織にとって本当に必要な支援って何だろう?」シリーズ


posted by ネクストストラテジー at 05:35| Comment(0) | 意味が曖昧な言葉から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。