2012年09月21日

うつ病に上司や部下がなる組織、ならない組織の違いって何だろう?(2)

うつ病に上司や部下がなる組織、ならない組織の違いって何だろう?(1)

の続きです。(^^)
※上記の記事を読んでいらっしゃらなくても、この記事の意味はわかると思いますが、シリーズものなので先に読んでやっていただけると嬉しいです
(お願いお願い)

「部下がうつ病になっちゃって、どーしたらいいかわからないんです・・・ ( TДT) 」
「上司がうつ病になっちゃって、組織がしっちゃかめっちゃか状態になっちゃってるんですよ・・・ ( ノД`) 」

「ウチではそれなりのうつ病対策をやっているつもりなんですけど、うつ病にかかる人が減らないんです・・・ (|||▽ ) 」
「メンタルヘルス対策って何をしたらいいんですかね〜?オススメの方法って何かないですかね〜?中小企業もやらなきゃいけないんですかね〜?コストも手間もかかっちゃうからあまりやりたくないんですけどぉ〜 o( ̄_ ̄|||)o--- 」

「どんなに働いても、どんなに苛酷な状況であっても、うつ病には絶対にならない優秀な人材を採用する方法って何かないですかね〜? σ(^◇^;)。。 」
「どんな状況であっても何があっても、うつ病に絶対にならない強い従業員を育成する方法って何かないですかね〜?(;´Д`)ノ 」

「ワシの若い頃はみんなもっともっと働いていて、それでもうつ病になんかならなかったのに、イマドキの若者はなーんでうつ病なんかにかかっちゃうんだろ〜??? (; ̄Д ̄) 」
「うつ病なんかになる従業員って軟弱ですよねー、そんなヤツいらないですよねー、うつ病になった従業員をうまく辞めさせる方法って何かないですかね〜??? ( ̄  ̄ )ノ 」

などなど・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているからか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるからか・・・

このような切実な声をお聞きすることもあるんですが・・・
(;´・ω・`)

んでもって・・・

いろんな意味で、考えさせられるコトもあるんですけど・・・
ンーン (( ̄_ ̄*)(* ̄_ ̄)) ンーン

コレって、もしかしたら・・・

「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「優秀な人材が見つからない、有能な人材が採用できない原因って何だろう?」シリーズ
「優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って何だろう?」シリーズ
「管理職が論文やレポートを書く意味って?何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
部下思いのいい上司が、パワハラ上司に変わってしまった原因って何だろう?
「売上や利益が上がらない原因を組織面から考えると気づく事って何だろう?」シリーズ
病気でも出勤するのが常識、病気で休みたくても休めない原因って何だろう?
「属人化とは?属人化する原因って?メリットやデメリットって何だろう?」シリーズ
「丸投げとは?丸投げした結果、失うものや得られるものって何だろう?」シリーズ
「人手不足とは?人材不足とは?人手不足や人材不足になる本当の原因って?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???

なーんて、感じたので・・・

引き続き、一緒に考えてみません? (^^)
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/

んーと・・・

うつ病と診断された経験のある従業員の方の、例えばこんな声からも考えてみるのはどーでしょう?


■ Bさんの声
思い返してみれば、入社した当時は本当にいい会社だったと思います。
中小企業だから、給料はそんなに良くはありませんでしたけどね。

この業界に興味がありましたし、好きなことを仕事にしたということもあって、毎日が充実していました。
長時間労働で徹夜が続くこともありましたが、みんなでがんばろう!って雰囲気でお互い励まし合いながら楽しくやっていました。
お互い専門分野も得意分野も違うこともあって、みんなで協力し合いながらワイワイガヤガヤやってました。

みんなで一緒に一つのものを創り上げる・・・、そんな達成感がありましたね。
お客様の役にも立ち、ひいては社会の役にもちゃんと立っているんだって実感がありました。

それが一変したのは、入社して10年ぐらい経った頃でした。
業績が悪化してリストラが行われてからは、ガラリと変わってしまいました。

ある日突然、一つの部署に1〜2人の正社員だけ残されて、先輩や上司、部下など、多くの社員が容赦なく解雇されて行きました。
仕事上だけでなく、個人的にも仲の良い人たちばかりだったので、本当にショックでした。

私は解雇されませんでしたが、ちっとも嬉しくありませんでした。
むしろ、「何で自分だけが・・・?私より優秀な人がいっぱい解雇されているのに?」と申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
同じように感じて、解雇を免れたけど自主退職した人もいました。

たとえ状況は厳しくとも、会社が生き残るためにはやむを得ません。
取引先に迷惑をかけないためにも、残された社員でがんばろう。
一時は私も会社を辞めようと考えましたが、泣く泣く解雇されてしまった人たちのことを考えると、自分にできることはそれぐらいしかないと思いました。

原則として人員の補充はありませんでしたが、どうしても必要な場合のみ、最低限必要な人数として派遣社員を雇っていました。
私がいた部署がまさにその状態で、正社員は私だけで、後は全員派遣社員という状況でした。

それからというものの、本当に大変でした。

自分の専門分野でなくても、今まで経験がないことでも、いなくなってしまった人たちの分までやらなければなりません。
人手不足だからできない、やったことがないからできないなどとは口が裂けても言える状況ではありませんでした。

どんなに困っていても、教えて欲しいと思っても、誰にも聞けませんでした。
以前はちょっとしたことでも気軽に相談し合える職場だったんですが、みんな自分のことでいっぱいいっぱいの状態で、ものすごく孤独を感じました。

属人化が普通になっていたせいか、書類やファイルがどこにあるかすらわかりませんでした。
たとえ見つけたしても意味がわからなくて、何度も何度も途方に暮れました。

でも、業務の流れがわからなくても、教えて欲しくても、誰にも聞けませんでした。
そもそもの話、質問したところで答えられる人間は社内には残っていませんでしたし。

だから言って、解雇された人や自主退職した人が仕事を探している大変な時に、たまたまリストラされなかった私がどのツラを下げて「教えてください」なんて言えるんでしょう?
解雇した会社のことや、解雇されなかった私のことを恨んでいてもおかしくないのに?

そんな無神経なことは、とてもできませんでした。
誰にも頼れない以上、自力でなんとかするしかなかったんです。

新しく部下になった派遣社員の中には、3日ともたずにすぐ辞めてしまう人もいたり、契約更新してくれない人もいたりしました。

ちゃんと教えないと業務が回らないはわかっているんですが、派遣社員から質問されても答えられない、教えたくても教えている余裕も知識も技術もない、ちゃんと指示してくれと言われても指示もできない・・・
働きやすい職場にして、せっかく来てくれた派遣社員に働き続けたいと感じてもらうこともできない・・・

今まで、先輩や上司、部下にいかに助けてもらっていたのか、有り難さが改めて身に染みました。
それなのに、こんな無能な私が会社に残っているなんて・・・

すべて私が悪いんです。
自分の不甲斐なさに、心底情けなくなりました。

でも、落ち込んで立ち止まっているわけには行きませんでした。
自分が無能で不甲斐ないのは重々承知していますが、とにかくやるしかない、前に進むしかないと自分自身に言い聞かせて必死でがんばり続けました。
こんな時だからこそ、お客さんの前でも、部下の前でも、常に笑顔で明るく陽気に振る舞うよう努めました。

会社がこんな状況になっても取引してくださるお客様に感謝して、もっともっと大切にしなければ・・・
そう思ったので、以前にも増して、お客様との接点を持つようにしました。

門前払いや無視、怒号の嵐だったお客様から、「大変な時期だろうけど、応援しているからがんばれ!」と言ってもらえた時は、本当に嬉しくて嬉しくて涙が止まりませんでした。

そんな時のことです。

顧客のことよりも、ウチの会社のことを最優先に考えてほしい」
「会社のためになることを最優先に考えて、協調性を持って行動してほしい」

上司からそう言われました。

どうしても納得が行かなかったので質問しましたが、

「会社が決めたことだから」
「それが会社の方針だから」

と言われました。

それでもやはり腑に落ちませんでしたが、ここでがんばると決めたからには、会社の方針に従うしかありません。
それ以来、「本当にそうなんだろうか?」「本当にそれでいいんだろうか?」と疑問に感じつつ、

「会社が決めたことだから」
「それが会社の方針だから」

と、部下を説得するようにしました。

この頃ぐらいから、自分の中で何かが壊れて行ったように感じます。

「会社って何だろう?」
「会社のためって何だろう?」
「誰のために働いているんだろう?」
「何のために働いているんだろう?」

そんな疑問が心の中で渦巻いていましたが、立ち止まって考えている余裕は全くありませんでした。
なので、「これが会社のためになることだ」と自分に言い聞かせて、目の前のことをとにかく必死でこなして行きました。

寝不足が続いていたせいか、体調が悪い日がずっと続いていました。
でも、ウチの部署には私しか正社員がいませんし、だからと言って、多忙を極めている人ばかりなので代わりをお願いするわけにも行きませんし。
「今が踏ん張り時だから、がんばって乗り切らなければ・・・!」と、自分を奮い立たせていました。

そうやってがんばっていたんですが、ある日突然、いきなり倒れて救急車で運ばれてしまいました。
いろんな検査をしてもらったんですが、原因は不明と言われて、心療内科に回されました。
そこで、うつ病と初めて診断されました。

と言っても、うつ病に関する知識が何もなかったので、大したことはない、薬を飲んでいればそのうち治るだろうと軽く考えていました。
医者から休職して療養するよう勧められた時も、そんなことをしている場合ではないからと断りました。

会社にはもちろん、家族にも友人にも、うつ病と診断されたことは言いませんでした。
会社が大変な状況の中、みんな一生懸命がんばっているのに、自分だけが病気になったなんて、そんなことはとても言えませんでした。

それからも仕事をしていたんですが・・・
身体がどんどんついて行けなくなりました。

物忘れもひどくなり、簡単な計算ですらできなくなりました。
人の話を聞いても、書類を見ても、頭に全く入って来なくなりました。

今まで普通にできていたことが、全然できなくなって行って・・・
「このままではいけない、しっかりしなければ」と思うものの、気持ちばかり焦ってどうすることもできませんでした。

こうなって来ると、当然のことながら仕事に支障を来たします。
もはや限界でした。
お客様にも部下にも上司にも、迷惑をかけてばかりという状態だったので、

「自分なんていっそのこといなくなった方がいい」

と思いました。

私が辞めると、業務を引き継げる社員がいないので散々迷いましたが・・・
でも、忙しいみんなの足をこのまま引っ張り続けて負担ばかり増やすよりは、ずっとずっとマシに思えたんです。

「自分がいなくなった方が、みんなのためにも会社のためになる」

そう思ったので、退職願を出しました。
腹立たしい気持ちだったろうに、何も言わずに受理してくれた会社に感謝しています。

「会社って何だろう?」
「会社のためって何だろう?」
「誰のために働くんだろう?」
「何のために働くんだろう?」

これらの答えは、今でもまだ出ていません。

ただ、「会社のため」と考えると、「私なんかが会社で働く資格なんてない」ってどうして思えてしまって、会社に勤めるのが怖くなってしまうんです・・・

-----


うーむ・・・
どっ・・・、どーでしょう???

「そっ・・・、そーだったのかー! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 」
「だからかー!!だからだったのかー!! ヾ(.;.;゜Д゜)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「社長が悪い!上司が悪い!部下が悪い!うつ病になるヤツが悪い!って思っていたけど、もしかしたらそーゆー話じゃーないのかも〜??? (;・∀・) 」
「うつ病って、いち従業員の問題だと思っていたけど、実は組織全体の問題なのかも〜??? \( ̄▽ ̄;)/ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「メンタルヘルス対策をどーする?どんな方法がいい?とかナントカ以前の話だったのかも!? ( ̄▽ ̄|||) 」
「だからウチの会社では、うつ病になった従業員が辞めても他の従業員がうつ病になって、その従業員もまた辞めてってコトを繰り返していたのかも!? (;゚;Д;゚;;) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「明日は我が身だな・・・、こりゃー・・・ (´;ω;`) 」
「今のウチの状況じゃー、いつ誰がうつ病になったっておかしくないよー!!このままだと自分もマジでヤバイよー!! o(><;)(;><)o 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「えーと・・・、そもそも、うつ病って何なのさ???どんな病気なのさ???強い人でもかかっちゃうものなの??? ( ̄Д ̄)ノ 」
「どんな状況ならうつ病にかかりやすくて、どんな状況ならかからなくて、うつ病になったら何ができなくなって何ならできるものなの??? 。゚(゚^o^゚)゚。 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「どんな組織だったら、上司や部下がうつ病になっちゃうんだろーか? (;゜∇゜) 」
「どんな組織だったら、上司や部下がうつ病にならないんだろーか? o゚p(∴´⌒`∴)q゚o。 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ってゆーか、もっと基本的な話で、組織って何だろーか???何のために組織ってあるんだろーか??? (; ̄ェ ̄) 」
どんな組織だったら組織と言えて、どんな組織だったら組織とは言えないんだろーか??? ( ̄‥ ̄;) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ってコトはだよ・・・、アレをあーして、コレをこーして・・・ ((φ( ̄Д ̄ ) 」
「いち従業員の立場だとできないコトばっかだと思っていたけど、できるコトって意外とあるのかも〜 d(⌒ー⌒) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「やっぱ経営者が全部悪い!!残業させるなー!!給料上げろー!!人材育成しろー!!とっとと改善しろー!! ┗(炎Д炎#)┛ 」
「やっぱ管理職が全部悪い!!マネジメントぐらいちゃんとしろー!!できないならお前が辞めろー!! ヾ(*`Д´*)ノ" 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「それがどーした!?うつ病になるまで勝手に働いたヤツが悪いんじゃーねーか!うつ病になったのは自業自得だろ! ( ̄ヘ ̄)凸 」
「うつ病になるヤツって、やっぱ弱っちいよねー、根性なさ過ぎだよねー、とっとと辞めりゃーいいのにさぁ〜 q( ̄3 ̄)p 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ウチには全く関係のない話だねぇー、ウチの会社には、うつ病の従業員なんて絶対にいないしぃ〜、コレからもなりっこないだろーしぃ〜、うつ病になったとしてもリストラすりゃーいいだろだろーしぃ〜 ( ̄▽+ ̄*) 」
「うつ病になるヤツを雇う企業が悪いんだよねぇ〜、人材採用のやり方が悪いんだよねぇ〜、うつ病には絶対にならない優秀な人材を雇わないとねぇ〜 ( ゜∀゜)アハハ八八 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「うつ病の従業員がいる会社って、やっぱブラック企業じゃんか・・・ (((( ;゜д゜)))) 」
「給料も休みもいっぱいもらえて人間関係も良くて上司にも部下にも恵まれていて、残業も全然なくて仕事もラクチンで通勤もラクで、どんなコトがあっても絶対にクビにならなくて、優秀や有能じゃなくても正社員で一生雇ってくれて、うつ病に絶対にならずに済むいい会社ってどこかにないかな〜??? (;´Д`)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ナルホド・・・、ちょっぴりわかった気がするかも・・・ ヽ(´ー`)ノ 」
「あ、なーんだー、そーだったんだ〜 (〃▽〃) 」

という方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?

他にも、例えば・・・

「人材育成などの方法論に振り回される前に考えておきたい事って何だろう?」シリーズ
対症療法とは?会社の現状そのものに対処しようとすると何が起こるんだろう?
「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ
誰にも相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろうか?
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?組織力などとの関係って?
経営者が従業員に相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろう?
社長がいつも強気でパワフルで元気で前向きで楽観的に見える理由って何だろう?
中小企業の従業員が知っておきたい経営者が孤独を感じる原因って何だろう?
後継者の孤独とは?2代目や3代目など中小企業次期社長ならではの苦労って何だろう?
経営者が優柔不断、迷う、決断できない、行動できない理由って何だろう?
社長がうつ病になったり心が折れたりする前にできることって何だろう?
「社長が暴走してしまう原因、暴君社長と感じてしまう理由って何だろう?」シリーズ
「経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何だろう?」シリーズ
「借金返すか廃業するかなど両極端な思考に走る前にできることって何だろう?」シリーズ
「会議とは?何のため?無駄な会議と意味のある会議の違いって何だろう?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「IT化やシステム化、パソコン導入すれば生産性は向上するんだろうか?」シリーズ
「日本人の生産性が低い理由って?生産性の向上ってどういう事なんだろう?」シリーズ
「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って何だろう?」シリーズ
「事業継続計画とは?BCPのつくり方って?中小企業の生き残りとの関係って?」シリーズ

などなども含めると、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

ふーむ・・・、こーやって考えてみると・・・

まだ見えていないだけで・・・

意外なところにヒントがいっぱい溢れている
おお〜っ ━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━ 見っけ〜♪


のかも〜???

なーんて、感じません? (〃▽〃)

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?

・・・え?

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」

「全然、ピンとこねぇーし! ((o(>皿<)o)) うっきぃぃぃー!! 」
「結局のところ、どーしたらいいのさ??? (# ̄3 ̄) 」

・・・って?

ううっ・・・、すみません・・・。m(_ _)m

ではでは・・・


うつ病に上司や部下がなる組織、ならない組織の違いって何だろう?(3)


では、上記とはまた違う声から引き続いて一緒に考えてみませんか?
ヾ(・◇・)ノ

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、ゆるゆる〜っとお付き合いいただけると嬉しいです。(^^)





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「自律型の組織変革」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



posted by ネクストストラテジー at 06:55| Comment(0) | 組織や仕組みから考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。