2013年04月25日

従業員の潜在的な能力の発掘、発揮方法って?組織力との関係って?

経営者として、従業員の潜在的な能力を発掘して発揮してもらうには、何したらいいんだろ〜??? (o´д`o)=3 」
管理職として、従業員の潜在的な能力を発掘して発揮してもらうには、どーしたらいいんだろ〜??? (;´Д`)ノ 」
人事部(総務部)として、従業員の潜在的な能力を発掘して発揮してもらうには、どんなことをすればいいんだろ〜??? ( ゜Д゜) 」

「経営の状況があまり良くない時だからこそ、従業員の力をもっと発揮して欲しいんだけど・・・ (;´д⊂) 」
「現状を打開するには、従業員の力がもっともっと必要なんだけど・・・ (・・、) 」

「従業員の潜在的な能力?ウチみたいな中小零細企業だと従業員数も少ないし優秀な人材もいないから、何も見つかりっこないよ・・・、どーせ何もないよ・・・ (;゜∇゜) 」
「従業員の潜在的な能力を発掘したり発揮させたりするようなヒマがあったら、売上を少しでも上げないと〜! o(><;)(;><)o 」

「大した能力もない役立たない従業員ばっかなんだよね・・・、業績も悪化していることだし、いっそのことリストラしちゃった方がいいのかな・・・ (|||▽ ) 」
「ウチの社長も上司もホント無能でどーしよーもなくてさ〜、どいつもこいつも使えねぇーヤツばっかなんだよねー! (# ̄3 ̄) 」

などなど・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

このような切実な声をお聞きすることもあるんですが・・・
(;´・ω・`)

コレって、もしかしたら・・・

「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「優秀な人材が見つからない、有能な人材が採用できない原因って何だろう?」シリーズ
部下や上司、他部署の欠点、弱点、問題点ばかりが気になる原因って何だろう?
「普通とは?一般的とは?当たり前とは?誰がどんな基準で決めるんだろう?」シリーズ
誰にも相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろうか?
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様か考えると気づくことって?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「付加価値の源とは?誰が何をどうしたら付加価値が向上するんだろう?」シリーズ
「視野を広げる方法とは?経営者と従業員の視点って何がどう違うんだろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするかも〜???

なーんて、感じたので・・・

一緒に考えてみません? (^^)
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/

んーと・・・

従業員さんの潜在的な能力の発掘する方法やら、従業員さんの潜在的な能力を発揮してもらう方法やらとは・・・
一見全然関係ないように思えるかもしれませんが・・・

例えば、こんなのから考えてみるのはどーでしょう?


■ ケース1
塩って、塩味を付けたい時だけに使うものって思ってたけど、それだけじゃないのねー。
ビックリしちゃった。

野菜とか茹でる時に、塩を入れたりするでしょ?
アレって、何でなのか知ってる?

塩を入れると沸点が上がって、調理時間が短くなるんですって。
前々から何気なくやってたけど、そうだったんだーってナットク。
昔の人って、エライよね〜。

油にもしも火が引火したら、水をかけたらダメって聞くでしょ?
水をかけたら、もっとすごいことになっちゃって危険って。

そんな時は水じゃなくて、塩をばさっとかけたら消火できるらしいわよ。
塩だったら手元にあるし、いいかも。

油汚れにも塩っていいらしいわよ。
ほら、フライパンとかが油でギトギトになる時ってあるじゃない?
塩をふってからふき取ると、ラクチンよ。

冬場にうがいってするじゃない?
あれも、塩でできるのよね〜。
口臭対策にもなって、一石二鳥って感じ。

そうそう!
特に女性にとって大事なのがお肌のケアよね。

お風呂に入った時に、塩でマッサージするといいって聞いたから半信半疑でやってみたのよ〜。
油汚れとか抗菌とかに使えるんだったら、もしかしたらアリかもって思ってね。

塩に水を少量加えて、どろどろ状にして、全身塩もみマッサージ。
モチロン、頭もよ。
そんなに強くマッサージしなくても、軽ぅーくでいいのよ。

そしたらビックリ。
頭皮の汚れが落ちて、毛穴が開いてスッキリ!爽やか!って感じ。

お肌もスベスベ。
下手に温泉行ったりエステ行ったりするよりも、ずっとスベスベしっとりって感じ。

やった後は、お化粧ののりも全然違うのよね〜。
化粧水とかクリームとか塗っても、肌の奥の方までちゃんと浸透してくれてるって感じだし。

特に夏場にやると、ものすごーくスッキリするのよね〜。
塩だったら安いし、自然のものだし、気楽に使えるし、とっても有り難いわ〜。

塩って、ホントすごいわよね〜。
他にも何か使い道がいっぱいありそうだから、発見したいわ〜♪


■ ケース2
コーヒーが大好きなんですよね〜。
一日何杯飲んでるかわからないぐらいですよ〜。
インスタントじゃーなく、ちゃんとコーヒーフィルターでこして飲んでいるんですよね〜。

でもね〜、飲んだら飲んだだけコーヒー豆のカスがいっぱい出ちゃうんですよね〜。
毎日いっぱい飲んでいるから、それも大量に。

毎日毎日これだけ大量に捨てていると、大好きなコーヒーに対してなーんか申し訳ないって気持ちになったんで・・・
コーヒー豆のカスって、何かに使えないものかな〜って思って探してみたんですよ〜。

そしたら、良い肥料になるって聞いたんでやってみたんですよね〜。
ベランダに植木鉢がいくつかあるから、丁度いいし。

でも、コーヒー豆のカスがまだまだいっぱいあるから、またまた探してみたんですよね〜。
もっと何かに使えるんじゃないかな〜って思って。

そしたら今度は、脱臭剤としても使えるみたいで・・・
タバコも吸うし、車もあるし、こりゃーいいやってやってみたんですよ〜。
他にも、下駄箱とか冷蔵庫とかにも使えるみたいですしね〜。

もしかしたら他にも使い道があるのかも〜?
って思ったんで、もっと探してみたんですよね〜。

そしたら、布とかでくるめば靴磨きとかにも使えるみたいなんですよね〜。
フローリングの掃除とかにも。

いや〜、コーヒーってすごいですよね〜。
飲むだけじゃー、もったいないですよね〜。
これで安心して、これからもコーヒーをたくさん飲めますよ〜。


■ ケース3
「納豆なんて大嫌い!」「あんなに臭いなんて食い物じゃない!」「だって腐ってるんだよ!」「だからネバネバしてるんじゃん!」「納豆食った箸を他の皿に使うなんて許せねぇー!」「納豆食ったヤツと話すのもヤダ!」って思ってたんだけど・・・

たとえ食糧危機になっても、納豆だけは絶対に食わないって思ってたんだけど・・・
あんなのを食べるぐらいなら、死んだほうがマシって思ってたんだけど・・・

勇気を出して食べてみると、意外とイケるんだよね・・・。

実は、罰ゲームで無理やり食べさせられたんだけどさー。
食べさせられる前は泣きそうだし逃げ出したかったし、覚悟を決めて鼻をつまみながら口に入れた時も吐き出しそうだったんだけどさー。

食べてみると、なーんだそーだったんだって感じ。

よくよく考えたら、栄養もあって身体にもいいみたいだし、安くて庶民の味方だし。
いろいろとトッピングもできるし。
ちょっと工夫すれば、あの臭いとかネバネバとかもなくなるしさー。

食わず嫌いしてソンしちゃったかも。

最近知ったんだけど、納豆食った後のネバネバをつかってトルコアイスってつくれるんだよね。
あの伸びるアイスクリーム。

それだけは絶対にあり得ねぇー!って思ってたけど、また食わず嫌いでソンするのも何だし、半信半疑でやってみたんだよねー。
納豆食った後のネバネバがついた器に、エイヤー!ってバニラアイスを捨てるつもりでダメ元投入してさー。

そしたら、ビックリ。
かき混ぜていると、アイスクリームにどんどん弾力性が出てきてさー。
見事に、伸びぃーるトルコアイスの完成。

でも、味とか臭いとかって気になるよね?

味はまさにトルコアイスって感じ。
納豆の臭いも全くしなくて、逆に不思議だったよ。

納豆の臭さとネバネバがイヤでイヤで食べられなかったヤツが言うんだからさー。
ってか、納豆が食べられなかった時に黙って出されても、ナントモ思わずに食ってたかもなー。

トルコアイスって店で食べると結構するじゃん。
このやり方でつくったら、超安上がりだよね。

こうやって見ると、納豆っていろんな可能性を秘めてるんだよねー。
納豆の何かをつかって、途上国の汚れた水をキレイにしたりってやってる所もあるじゃん?
あれって、すごくね?

納豆ってもんを、もっと早くに知ってみようって思っておけば良かったよ。
ああ・・・、今までもったいないことした。


■ ケース4
日本の水道水はキレイだってわかってはいるんけど、やっぱりミネラルウォーターを買っちゃうんですよね〜。
海外に住んでいたことがあるせいか、クセになっちゃってるのかもしれないけど。

でもそうすると、空のペットボトルが大量に発生しちゃうんですよね〜。
仕方が無いから、スーパーとかに回収ボックスとかに毎回持って行ってるんですけどね〜。

日本の場合、回収されたペットボトルから何かをつくってますよね〜。
それはそれで、新しいモノを生み出せているからいいんだろーけど・・・

でも、エコのために回収ボックスに持って行ってるのに、そこからまだ電気とか使って二酸化炭素も出して工場で何かをつくるってどーよ?
それって、エコって言えるんだろーか?って、ちょっと思ったんですよね〜。

それに日本の場合、回収ボックスに持って行ってもお金が返って来るワケじゃないですよね〜。
私が住んでいた国の場合、回収ボックスに持って行くと、お金が返って来たんですよね〜。
スーパーとかで買う時は容器込みの値段で買ってるから、ペットボトルを返すと返金されるって仕組みらしいです。

回収した後はどーするんだ?って、不思議に感じたので質問してみると、キレイに洗ってまた使うんだそーですよ〜。
だからあんなに丈夫なペットボトルなんだなーって納得しましたよ〜。

日本もそうしたらいいのにな〜って思うんですけど、それぞれの国に合ったやり方ってのもあるでしょーし・・・

それだったら、容器込みの値段でせっかく買ってるんだから、回収ボックスに持って行っても返金されないんだったら、自分で何かに使えばいいか〜って。
全部はムリでも、少しだけかもしれないけどエコに貢献できるでしょーし。

で、ネットで探してみたら、コレでもかー!ってぐらい、いっぱい出て来るんですよね〜。
ビックリしました。

今のところウチでやってるのは、収納容器に使うとか、簡単なモノをつくるとか、まだそれぐらいなんですけど・・・
例えば、パスタとか米とかを入れたり、ジョウロにしたりとか・・・

やってみると、案外いろんなモノとして使えたりするので・・・
工夫するのも結構楽しいから、これからもいろいろ試してみたいですね〜。

そう言えば、ペットボトルに水と漂白剤を入れて、電気のいらない電球として使うのをどこかの国でやってるみたいですよね〜。
あれって、すごいアイデアですよね〜。

ペットボトルを単なる飲み物の容器ってとらえてるだけだと、決して出てこない発想ですよね〜。
飲み物の容器として使って捨てるだけなんて、めちゃくちゃもったいないってホント思いますよ〜。
私も見習わないとね〜。


■ ケース5
家計簿を見る度にため息をついて・・・
ウチは貧乏なんだから家計をやりくりしなきゃ!もっと節約しなきゃ!って思ってたので・・・

捨てているものに、着目してみたんですよね〜。
それも毎日毎日、大量に捨てているものに。

真っ先に目が行ったのは、卵の殻なんですよー。
ウチは毎朝パンと目玉焼きかスクランブルエッグだし。

お弁当にも卵ってよく使うから、卵の殻っていっぱい捨ててるんですよね〜。
捨てるとかさばるし、何かいい使い道はないかな〜って思って。

そう言えば、卵の薄皮の部分ってパックに使えるって聞いたことがあったのを思い出したのでやってみたんですよね〜。
目じりのシワとかに張って。
そしたら、パック代を少しは節約できるでしょ?

でも、パックするのに薄皮ってそんなにいっぱいいらないし、薄皮だけ使っても殻が残るじゃないですかー。
だから、なーんかないかな〜って探してみたんですよ。

そしたら肥料って手があったんですよね〜。
節約のために野菜でも植えようかと思ってたので、コレなら節約効果もダブルになっていいかも〜。

他にも何かないかな〜って探してみたら、漂白に使うって手も見つかったんですよね〜。
運動靴を洗うと、汚れがなかなか落ちなくて大変じゃないですか?
そんな時に、細かく砕いてから洗剤に混ぜて使うとよく落ちるみたいですよ〜。

そのうちやってみようと思います。
もし服とかにも使えるんだったら、漂白剤を買わなくて済むから節約できますしね〜。

こんな調子で、卵の殻を見ては、何か使い道はないかな〜って探してます。
他にも、ゴミ箱を見ては、何か使えるものはないかな〜って。
ゴミも減らせてエコですしね〜。

節約って眉間にシワ寄せてやるイメージがあったんだけど、意外と楽しいし面白いですよ。
いつも何気なく捨てているモノから何かを発見した時って、お宝を発見した気分も味わえてワクワクしますしね〜。

-----


で・・・

次に、例えばこんなのからも考えてみるのはどーでしょう?


■ ダウンサイクルとは?
TVログサーチ
廃タイヤチップを燃料工場の燃料に使うように小さく細かくしたものを別の形で利用する事をいう。


■ アップサイクルとは?
TVログサーチ
廃タイヤのチューブを使いスニーカーにするようなリサイクル法をいう。


はてなキーワード
リサイクルから更に一歩進み、古いモノを使ってレベルアップした新しいモノを生み出すこと。


現代美術用語辞典
「アップサイクル」とは、サスティナブル(持続可能)なものづくりの新たな方法論のひとつである。
単なる素材の原料化、その再利用ではなく、元の製品よりも次元・価値の高いモノを生み出すことを、最終的な目的とする。


■ リサイクル最新手法
ゴミから高級品を作る!
ゴミとして捨てられる廃材に、付加価値を付けて高級品に生まれ変わらせる「アップサイクル」が広がり始めている。


■ コペルニクス的転回とは?
ウィキペディア
物事の見方が180度変わってしまう事を比喩した言葉。
(パラダイム転換と同じような意味)


■ パラダイムシフトとは?
ウィキペディア
その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化することを言う。
パラダイムチェンジとも言う。

厳密な定義は特になく「発想の転換」や「見方を変える」、「固定観念を捨てろ」、「常識を疑え」などから始まり「斬新なアイディアにより時代が大きく動くこと」まで、さまざまな意味で使われている。

人類は常に何らかの問題を抱えているため、常に解決が求められている。
その解決をもたらす手段としての「パラダイムシフト」は、インパクトが強く印象的で、わかりやすい説得力を持ち設備投資が必要ないことから一般に広まったものである。

-----


んでもって・・・

ついでに、例えばこんなのからも考えてみるのはどーでしょう?


■ 「もったいない」とは?
ウィキペディア
仏教用語の「物体(もったい)」を否定する語で、本来あるべき姿がなくなるのを惜しみ、嘆く気持ちを表している。
一般的に「価値を十分に生かしきれておらず無駄になっている」状態やそのような状態にしてしまう行為を戒める意味で使用される日本語の単語である。

ケニア出身の環境保護活動家であるワンガリ・マータイは「もったいない」に感銘を受けた後、この意思と概念を世界中に広めるため他の言語で該当するような言葉を探したが、「もったいない」のように、自然や物に対する敬意、愛などの意思(リスペクト)が込められているような言葉が他に見つからなかった。

そのため、そのまま「MOTTAINAI」を世界共通の言葉として広めているという。


はてなキーワード
一般的に用いられる場合、「機会損失」ということを指し示す。
ケニアのワンガリ・マータイ女史が唱えて世界に広まった言葉。


■ 機会損失とは?
m-Words
費用概念の一つ。
実際に取引を行い発生した費用ではなく、最善の決定をしなかったがために、利益を得る機会を逃した場合の費用概念のこと。

-----


そんでもって・・・

例えば、こんなのからも考えてみるのはどーでしょう?
( ̄∀ ̄)b


ゴミ不足でゴミを輸入する北欧 vs ゴミ大国の日本

-----


あ・・・

ついでのついでのおまけとして、こんな動画なんぞも♪
♪( ´θ`)ノ♪


MOTTAINAI 〜 もったいない 〜

-----


うーむ・・・
どっ・・・、どーでしょう???

「そっ・・・、そーだったかのかー! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 」
「うぉー・・・、今までもったいないことしちゃってたのかも・・・ヾ(.;.;゜Д゜)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ナルホド・・・、ちょっぴりわかった気がするかも〜 ヽ(´ー`)ノ 」
「あ、なーんだー、そーだったんだ〜 (〃▽〃) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」

という方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?


他にも、例えば・・・

不平、不満、不安って悪いことばかり?不平、不満、不安などをうまく活用する方法って?
経営的な視点や経営者意識を持った従業員って意外と身近にいるのかも?
自律型人材は、一方的に教えて育てる教育で育てられるんだろうか?
「自律型人材育成とは?上司や人事部が職場でできることって何だろう?」シリーズ
「知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?」シリーズ
思考停止を招く教育とは?従業員の主体性や向上心が育つ人材育成って?
「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ
手段の目的化とは?方法が目的や目標より優先してしまう原因って何だろう?
「ニーズとは?ウォンツとは?その違いと自律性などとの関係って?」シリーズ
「管理職や人事部(総務部)が知っておきたいマーケティングに対する誤解って?」シリーズ
「日本と世界のインフラ事情などから気づく、強みや弱みって何だろう?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「やる気、向上心、チャレンジ精神などが持てる組織ってどんな組織?」シリーズ
「組織とは?強い組織とは?組織力とは?それって何だろう?」シリーズ
人材育成をマーケティング・コンセプトから考えると見えることって何だろう?
「人材育成とは?何のため?誰のため?どんな時に必要なんだろうか?」シリーズ

などなども含めると、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

中小企業は資源に乏しいなどと言われるけど・・・


「資源に乏しい」からこそ・・・

発見できる経営資源もあれば、
生み出される経営資源もある


んじゃーないかな〜???

意外と気がつけていない資源や、
活用できずに眠っている資源が
まだまだいっぱいある


のかも〜???

もしかしたら・・・

何気なーくやっていることとか
何気なーく捨てていることとか

苦手だ嫌いだって決め付けていることとか
邪魔だから排除したいって思っていることとか
切り捨てたり廃棄したりしていることとか

そーゆーもんだからって決め付けていることとか
あり得ねぇ〜って決め付けていることとか

そんなの非常識だって決め付けていることとか
ゴミだとかクズだとかって決め付けていることとか

「コイツ使えねぇー!」って思い込んでいることとか
「マジうぜぇー!」って思い込んでいることとか

「辞めさせるしかない」って思い込んでいることとか
「コイツ、リストラしてやりてぇー」って思っていることとか

そんな中にも意外と埋もれている


のかも〜???

もしそうだとしたら・・・

なーんて ━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━ もったいない!!

って、感じません?
o(*⌒O⌒)b

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?


とゆーワケで・・・

「組織や仕組みから、自律的に考えて行動してみる」カテゴリとしては、


困り事や悩みなどを相談しやすい組織と相談しにくい組織って何が違うんだろう?


へ、続きまーす。(^^)/

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「自律型の組織変革」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



【追伸1】
「・・・で、答えは何なの???」と思った方へ


よろしければ、以下の記事も見てやっていただけると嬉しいです。(^^)

「自分で考えて行動する「自律型人材」が育つ組織って?」ブログについて
「答えが見つからない、探しても解決策が見つからない原因って何だろう?」シリーズ
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?自律性などとの関係って?
「社長、上司、部下、会社組織にとって本当に必要な支援って何だろう?」シリーズ


【追伸2】
「三方よしって、何???」
という方は、よろしければ以下のページも見てやってもらえると嬉しいです。(^^)


三方よしって、何だろう?



posted by ネクストストラテジー at 06:30| Comment(0) | 組織や仕組みから考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。