2013年09月30日

困り事や悩みなどを相談しやすい組織と相談しにくい組織って何が違うの?

「個人レベル」で見た場合、極端な話・・・

誰かに相談しよーが相談しまいが、それぞれの人の自由っちゃー自由だし、勝手っちゃー勝手。
相談するか相談しないかって、最終的にはご本人の判断なんじゃーないかな〜???

誰にも相談しないとご本人が決断したのなら、それはそれでも別にいいだろーし。
それで本当に後悔しないのであれば、誰も困らないし誰も巻き込むこともないのであれば、それはそれで別にいいんじゃーないかな〜???

でもね・・・

組織全体や企業全体レベル & 長期的な観点で考えてみた場合は、それってどーなんだろ〜???

たとえば・・・

存続の危機にある企業経営者が、誰にも相談できずに、一人で抱え込んで悩んで苦しんでいるとしたら、それってどーなんだろ〜???
一人で抱え込んで悩んで苦しむしかない状況だったとしたら、それってどーなんだろ〜???

このまま放置したら悪化の一途を辿ってしまうような状況なのに、誰にも相談できずに一人で抱え込んで悩んで苦しんでいる従業員がいたとしたら、それってどーなんだろ〜???
一人で抱え込んで悩んで苦しむしかない状況だったとしたら、それってどーなんだろ〜???

結局のところ困るのは、誰なんだろ〜???
誰を巻き込むことになっちゃうんだろ〜???
・・・( ̄  ̄;) うーん

などと・・・


誰にも相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろうか?


って記事の中で、ホザいているヤツなんですが・・・
ヾ( ̄ω ̄〃)ノ

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

コレって、もしかしたら・・・

「会社がよからぬ方向に走ってしまう前にできることって何だろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?組織力などとの関係って?
社長が従業員に相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろう?
「社長が愚痴る理由、従業員には愚痴らない、愚痴れない理由って何だろう?」シリーズ
「経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何だろう?」シリーズ
子供を跡継ぎにするか迷う、跡を継がせるかどうか社長が悩む理由って何だろう?
経営者が優柔不断、迷う、決断できない、行動できない理由って何だろう?
社長がいつも強気でパワフルで元気で前向きで楽観的に見える理由って何だろう?
「社長が暴走してしまう原因、暴君社長と感じてしまう理由って何だろう?」シリーズ
中小企業の従業員が知っておきたい経営者が孤独を感じる原因って何だろう?
後継者の孤独とは?2代目や3代目など中小企業次期社長ならではの苦労って何だろう?
「共同経営が上手く行く時、行かない時の違いって何?メリットやデメリットって?」シリーズ
部下思いのいい上司が、パワハラ上司に変わってしまった原因って何だろう?
「上司や部下がうつ病になる組織、ならない組織の違いって何だろう?」シリーズ
「優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って何だろう?」シリーズ
「事業継続計画とは?BCPのつくり方って?中小企業の生き残りとの関係って?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするかも〜???

なーんて、感じることもあるので・・・

困っていることとか、悩んでいることとか・・・
やりたいと思っていることとか、目標とか夢について・・・

誰かに話したり相談したりする、メリットやデメリットって何なんだろーか?
誰にも話したり相談したりしない、メリットやデメリットって何なんだろーか?
それは、誰にとってのメリットやデメリットなんだろーか?

困り事や悩みなどを相談しやすい組織と、相談しにくい組織って何がどう違うんだろーか?
やりたいと思っていることとか、目標とか夢について話しやすい場と、そうでない場とは、何がどう違うんだろーか?

そもそもの話・・・

組織っていったい何なんだろーか?
どんな時には組織が必要で、どんな時には組織が必要じゃないんだろーか?

などなどについて、一緒に考えてみません? (^^)
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/


んーと・・・

例えば、こんな声から考えてみるのはどーでしょう?


■ Aさんの声
私自身は、誰かに相談することがあまりないんですけど・・・
家族、友人や知人など周りの人からは、困りごととか悩みとかについて聞く機会が結構あるんですよ〜。

聞いたからには放っておけない性分なので、自分にできることは何かないか?ってついつい探したくなっちゃうんですけどね〜。
見て見ぬふりが、どーもできない性格ってゆーか・・・

でも、人間の根本って、そーゆーもんなんじゃーないかな〜???
って、私は思うんですよー。

だって、震災の時とかだって、そうだったと思いませんか?

普段、ボランティアをしたことがなかった人でも、ボランティアをしに行ったり。
いつもはケチケチ節約している人だって、寄付をしたり。

困っている人とかを見ると、自分にも何かできることはないか?って、思っちゃうものだと私は思うんですよ。
日本人なのか外国人なのか、言葉は何語を話すのか、人種とか宗教とかに関係なく。

それで、ふと気がついたことがあるんですよね〜。
困りごととか悩みとかを誰かに話せる人って、実はものすごーく得な人なんじゃないか?ってね。

得と言っても、金銭的に得とか物理的に得とかって意味じゃーないですよー。
精神的な得ってゆーか、味方になってもらえる得とゆーか、甘え上手になれる得ってゆーか・・・

そのことに気がついた時は、私自身が救われたように感じましたよ。

何かを与えているつもりだったけど、実は私が与えてもらっていることの方がたくさんあるって。
教えてもらっていることの方が、たくさんあるって。

お陰で、勇気とか元気とかを逆にもらっちゃいましたよ。
私も勇気を出して誰かに相談してみようって思える、とってもいいきっかけももらっちゃいましたよ〜。

そーゆー意味で言うと、私もすごく得をしているのかもしれませんよね〜。
誰かの役に立つことで、自分も勉強になって、自分の人生まで変わったものになるなんて、すごーく有り難いことですよね〜。

「持ちつ持たれつ」とはよく言ったものだな〜って、すごーく思いますよ〜。

考えてみれば、一人ひとりの人間はとても弱い存在なんですよね。
一人でできることはに限りがあるからこそ、組織というものが必要なんですよね。

だから、太古の昔から人間は、組織をつくって協力し合って生きて来たんですよね。
大きなマンモスを倒すことは一人ではできないけど、みんなで協力し合ったら可能ですもんね。

お互いに「持ちつ持たれつ」の関係で、お互いに影響し合って学び合って協力し合って、今の時代まで生き延びて来たんですよね〜。

そう思うと、組織ってものが何のために必要なのか?どういうものが組織と言うのか?
って、ちょっとわかったような気がしましたよ〜。


■ Bさんの声
周りの人から、困りごととか悩みとかについて聞く機会が結構あるんですよ〜。

自分が困っていることとか悩んでいることとかを誰かに話すのって、結構勇気が必要ですよね〜。
そんな大事なことを、私なんかに話してくれるなんて、いつもすっごく嬉しくなっちゃうんです。
そりゃー、ナントカしなきゃ!って気持ちになっちゃいますよ〜。

この間も、ある友人から

「必死で探してるのに、仕事が見つからない・・・」
「もうすぐ会社がなくなるのに、どうしよう・・・」
「このままだと、野宿するしかなくなる・・・!!」

って、相談されたんですよ。

もちろん、真っ青になりましたよ。
もういてもたってもいれられなくなって、その友人と一緒に必死で探しましたよ〜。

ナントカ見つかったった時には、ホント嬉しかったです。
抱き合って泣いちゃいましたね〜。

まぁ、最悪の場合、ウチに泊ってもらえばナントカなるだろーし。
ウチで寝泊りしながら、仕事を探す手もあるだろーしって考えていましたけどね。

だって、放っておけないじゃないですかー。
今の時代、誰がそうなったっておかしくありませんしね。

私にだって、何かできることがあるかもしれないじゃないですか〜。
私ができなかったとしても、私の周りの誰かができるかもしれないじゃないですか〜。

軽い悩みとか愚痴とかの類だったら、その場ではとりあえず聞くだけで終わってしまうことも実はあるんですけどね。
聞くぐらいしかできなくて、申し訳ないな〜って思いつつ。

でも、心のどこかでやっぱり引っかかっていて、ふとした拍子に思い出すんですよ。
何気なく何かを見ている時とか何かをしている時とかに、そう言えば!って感じで思い出して、心配になっちゃうんですよ。

それで、他の誰かに声をかけて聞いてみたり、ちょっと調べてみたりすることもよくあるんです。
役に立つかどうかわからないけど、たとえ全然役に立たなかったとしても、何か情報が見つかったらダメ元で伝えるだけでもいいかも?って。

それで、たまたま見つけたり誰かから教えてもらった情報を伝えるだけなんですけどね。
コレと言った得意分野も取り得もない私には、それぐらいしかできませんので・・・

たったそれだけのことなのに、ものすごーく喜んでくれるんですよ。
こんな自分でも、役に立つことってもしかしたらあるのかも?って思えて、すごーく嬉しくなっちゃうんですよねー。

そりゃーねー、全然役に立たないことだってありますよー。
でも、役に立たなかったら役に立たなかったで、次の機会に役に立てるようになればいいんじゃないかな?って思っています。

人によっては、お節介って感じられてしまうこともあるかもしれませんけど・・・
自分でも、コレってやり過ぎ?もしかして迷惑?って感じることもあるんですけど・・・

でも、何もしないで後悔するよりは、何かして後悔する方がいいかな〜って思っているんで〜。

こうやって考えてみると、誰かから相談してもらえるってだけで、誰かから頼りにされるってだけで、ものすごく得をしているのかもしれませんね。
とっても幸せなことだと思いますよ。


■ Cさんの声
友人や知人などから、困りごととか悩みとかについて聞く機会がたまーにあるんですよ〜。
それも、長年会っていない友人からとか、それほど親しくない知人からとかからが多いですね〜。

と言っても、いきなり深刻な困りごととか悩み事とかを打ち明けられるってパターンじゃーありませんけどね〜。
普通に世間話とか近況報告とかをし合っているうちに、話の流れでナントナーク、そーいやーさーって感じのパターンが多いかも?

特に最近多いのは、

「インターネットで検索してるんだけどさ〜、いい情報が全然見つからないんだよね〜」
「なーんかいい情報知らないかな?」

って感じのパターンかな?

話の流れがよく見えないし、学歴もないし無知な私なので、まずはいろいろと教えてもらうんですけどね〜。
それでもよくわからないから、質問することもよくあるんですよ〜。

そうやって何度か質問していくうちに・・・

「あ!わかった!」
「そーか!そーゆーコトだったのか〜!!」
「だから、インターネットで検索しても、いい情報が全然見つからなかったんだ!!」
「いや〜、何でも話してみるもんだね〜、ホントありがと〜!!」

って、言われることもよくあるんですよね〜。

お礼を言われても、私には何のことやらさっぱりわからないんですけど・・・
キツネにつままれたような気持ちになるんですけど・・・
こんな私でも何かの役に立ったんだったら、まっいっかーって感じ。

それにねー、こーゆー話を聞くと意外と得することもあるんですよ〜。

今まで全然知らないことだったり、興味すらなかったことだったりするのに・・・
こーゆーコトがきっかけで、いろいろと教えてもらえたり、お陰で興味が持てるようになったり自分なりに勉強してみたり・・・

なーんか、視野が広がるって感じて嬉しいんですよね〜。


■ Dさんの声
周りの人から、困りごととか悩みとか、不平・不満とかについて聞く機会がよくあるんですよ〜。

と言っても、以前ははっきり言って、かなりウザイって思っていたんですけどね。
上司とか部下とかの困りごととか悩みとかをいくら聞いても、コッチには何のメリットもないしって。

不平・不満ばっか言っている友人・知人の話を聞いても、時間が取られるだけだし、コッチまでヘコんだりムカついたりするだけだしって。
ネガティブな気持ちになるだけだって。

でも、いつか独立してNPOとかを立ち上げて起業したいって思うようになってからは、考え方が180度変わりましたよ。
困りごととか悩みとか、不平・不満とかを教えてもらえるなんて、何て有り難いことなんだって。

だって、どーせだったら、誰かの困りごととか悩みとかを解決できるような事業がやりたいじゃないですかー。
それでもしも解決できるようになったら、困っている人とか悩んでいる人とかに喜んでもらえて、私も嬉しいですよね〜。

そのことに気がついてからは、誰かの困りごととか悩みとか、不平・不満とかを聞けるって、ものすごーく有り難いことだな〜って思うようになりましたよ〜。

今では、上司だろーと部下だろーと、家族だろーと友人・知人だろーと誰だろーと、困りごととか悩みとか、不平・不満とかって、大歓迎!って感じです。
変われば変わるものですよね。

実は以前の私は、困りごととか悩みとか、不平・不満とかってあまり言わない方だったんですけどね。

ナントナーク恥ずかしいってゆーか、勇気がないってゆーか、プライドってゆーか・・・
自分では何もできないし考えられないアホガキじゃあるまいしって感じで、誰かに頼るなんて絶対にヤダ!って意地をはっていただけだったのかもしれません。

誰かに話すなんて、自分も相手もソンするだけ。
はっきり言って、時間の無駄。
どーせ誰も何もしてくれないんだったら、さっさと忘れて諦めちゃえって、投げやりっぽい感じもあったのかも。

でも、そのことに気がついてからは、積極的に誰かに話すようになりましたよ。
だって、困りごととか悩みとか、不平・不満とかって、誰かに話さないともったいない!って思えるようになったんですからね〜。

そもそもの話、困りごととか悩みとか、不平・不満とかって、自分では解決できないと思って悩んでいるからこそ生まれるものなんですよね〜。
自分では、どーしたらいいかわからないと思っているからこそ、困りごととか悩みとか、不平・不満とかが生まれるものなんですよね〜。

だったら、誰かに話さないともったいないんじゃないかな〜って思いません?
悩んでいるのは自分だけじゃーなくて、他の人も同じように悩んでいるかもしれませんしね〜。

私が解決策を見つけられなかったとしても、誰かに話してみることによって、他の人が見つけられるかもしれないですよね。
私が直接話した相手が解決策を見つけられなかったとしても、その人がまた誰かに話して、世界中のどこかで解決策を見つけられる人がいるかもしれないんですよね。

それで、新しい製品とか新しいサービスとかが生まれたら、困っている人とか悩んでいる人とかも助かるかもしれないですよね。
企業の数も増えて、雇用とかだってもっともっと増えるかもしれないですよね。

そう考えると、困りごととか悩みとか、不平・不満とかを抱えている人にとっても、それを解決したいと思っている人にとっても大きなメリットがあると思うんですよね〜。

困りごととか悩みとか、不平・不満とか誰かに話してみるだけでも、意外と世の中の役に立てているのかも?
そんな風に思えるようになりましたよ〜。


■ Eさんの声
友だちが夢とかを熱く語っている話を聞く機会があったんですよね〜。

と言っても、何か手伝うとかじゃなくて、ただ聞いていただけだったんですけどね〜。
へぇ〜、スゴイな〜、面白いな〜って感じで。

それから何年か経って、その友だちが長年の夢を実現させたんですよ。
思っていただけじゃーなく、ホントに実現するなんてスゴイことですよね〜。

それで、友だちに「おめでとう」って言ったら、意外な返事が返って来たんですよ。

「夢が実現できたのは、お前のお陰だから」

って。

意味がわからなかったので聞いてみたら、

「だって、いつも聞いてくれてただろ?」

だって。

ただ聞いていただけで、何もしていないのに???
むしろ、元気をもらったのはコッチの方なのに???
こんなのでも、役に立てているもんなの???

って、不思議に感じたんですけど、少しでも役に立てたんだったらいっか〜って思っちゃいましたね。

自分にはまだ夢と言えるほどのものはないけど、もしも実現したい夢ができたら、恥ずかしいけど勇気を出して誰かに話してみるのもいいかも?
って、ちょっと思いましたよ。

だって、自分の夢を誰かに伝えることによって、もしかしたらその人もそーゆー気持ちになれるかもしれませんしね。


■ Fさんの声
誰かの夢とか目標とかの話を聞くのって、意外といいもんですよね〜。

って、今だからこそそう思えるようになりましたけどね〜。
実は、最初のうちは、内心ちょっとムカついていたコトもあったんですけどね〜。

特にコッチがヘコんでいる時に、目をキラキラと輝かせながら、こーんなことがしたいとか、あーんな風になりたいとかって話を聞かされていると・・・
正直言って、かなーりウザイって思っていたんですよ〜。

なーんで、夢とか目標とかをオレに話すんだ!?って。
コッチの気もしらずに、何をホザいていやがる!?って感じで。

でもねー、ちょっと考えてみたんですよ。
なーんでこんなにムカつくのかって。

そしたら気がついたんですよね・・・
自分には、夢とか目標とかって言えるものが特にないんだってコトに・・・

夢とか目標とかを持てるなんて、いいな〜、羨ましいよな〜・・・
その裏返しで、ムカついていただけだったんですよね・・・

そりゃー、ショックでしたよ・・・
でも、不思議なことに、それまでとは違う感情がわいてきたんですよね〜。

だってねー、やっぱ友人だから、友だちの夢だから応援したいじゃないですか〜。

自分に夢とか目標とかって言えるものがないんだったら、せめて何か協力できることとか、手伝えることとがあったらって探しちゃいますもんね。
妬んでムカついたりするんじゃーなく、応援できる人にせめてなろうって思いましたね〜。

もちろん、そんな風に思えるかどうかは、相手にもよるでしょうし、夢とか目標とかにもよると思いますよ。
でも、大切な相手で共感できることだったら、夢とか目標とかの話を聞くのも悪くないもんですよね。

もしかしたら自分もいつかは、こんな風に夢とか目標とかの話ができるようになるかも?
そんな風にも思えて来ますし。

だから、最近では、この友人の夢とか目標とかの話を聞きながら、一緒にワクワクしていますよ〜。
それだったら、こんなコトをしてみるのもいいんじゃね?とかのアイデアを出してみるときもありますね〜。

考えてみれば、夢とか目標とかを実現するのって、実はものすごく大変なことなんですよね〜。
夢とか目標とかの話をするだけでも、実はものすごーく勇気が必要ですよね〜。

ウザイって思って、ゴメンなって感じかな。
オレなんかに話してくれた友人に、感謝していますよ。

友人のお陰で、これからの人生がちょっと違ったものになりそうです。


■ Gさんの声
友人や知人などから、困りごととか悩みとか、夢とか目標とかについて相談される機会がよくあるんですよ〜。
それも、特定の人からの。

でも、私は人にはあまり相談しない方なので、不思議に感じてその人に質問してみたんですよ。

なーんで、そんなに相談できるの?って。
どーしたらそんなに、誰かに相談できるようになるの?って。

「こんなことを相談してもいいものなのか?」
「こんなことを相談するなんて、やっぱり恥ずかしいかも?」
「迷惑じゃないのか?嫌われたらどうしよう?」
「そんなくだらんことで悩んでいるのかって、笑われたらどうしよう?」

などについて、相談する前に悩んだりしないのか?って。

あ、相談されて迷惑とかって意味じゃーないですよー。
私が相談できない方なので、聞いてみただけなんです。

そうしたら、めちゃくちゃ意外な返事が返って来たんですよねー。

「外国人が話している日本語を聞いて、どう思う?」
「下手な日本語を聞いて、笑っちゃう?」
「迷惑に感じたり、こんなヒドイ日本語を話すなんて恥ずかしくないの?って思っちゃったりする?」

って。

どう思うって言われても、別に何とも思わないけど???
文法が間違っていよーが、たとたどしかろーが、コミュニケーションが成り立っているのなら別にいいんじゃないの?
笑うなんてとんでもないし、むしろ、外国人なのに日本語が話せるだけでもスゴイって思うよ。

って答えたら、

「だろ?」

って。

意味がわからなかったので、どーゆーことなのか質問してみたんですよー。
そうしたら、

「英語を話すときって、恥ずかしい?」
「こんなつたない英語で話したら、相手に迷惑なんじゃないかとかって悩んだりなんかする?」
「笑われそうで怖いって思ってたりなんかする?」

って、また質問されたんですよ。

だから、そりゃー恥ずかしいよな〜、迷惑なんじゃないかな〜って思っちゃうよな〜。
笑われそうで怖いよな〜、英語なんて絶対に喋りたくないよな〜。
って、答えたんですよ。

そうしたら、

「外国人が話している日本語を聞いても、別に何とも思わないのに?」
「文法が間違っていよーが、たとたどしかろーが、別にいいんじゃないのって思うのに?」
「笑うどころか、むしろスゴイって思うのに?」

って言われたんですよね〜。

なーるほどな〜、そう言われてみればそうだよな〜・・・
って、ちょっと腑に落ちましたね。

お陰で、誰かに愚痴ったり困っていることや悩んでいることを話せるようになりましたよ〜。
こんなことがやってみたいな〜とか、こんな風になりたいな〜ってことも。
と言っても、まだまだ少しずつなんですけどね。

何でも聞いてみるもんですね。
外国人が日本語を話すときのことなんて、考えたこともありませんでしたよー。

意外なところにヒントって、あるものなんですねー。

-----


うーむ・・・
どっ・・・、どーでしょう???

「そっ・・・、そーだったのかー! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 」
「うぉー・・・、今までめちゃくちゃソンしちゃってたのかも・・・!? ヾ(.;.;゜Д゜)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「なーんだ、悩んでソンしちゃってたかも〜 (〃▽〃)」
「もしかして、考えすぎだったのかも〜 ヽ(´ー`)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「相談なんてしたら相手に迷惑かけるだけだろうしって思っていたけど、意外とそうでもないのかも〜、それって単なる思い込みだったのかも〜 (*´∀`)-ε 」
「悩みを誰かに話すだけでも、世の中の役に立てるコトって意外とあるのかも〜 (o*゜ー゜)o 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「そのとおりって気もするんだけど、やっぱ勇気がないんだよな・・・ (´ε`;) 」
「そうは言っても、何からどーやって誰に相談したらいいんだか・・・ (o´д`o)=3 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」

という方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?

他にも、例えば・・・

「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って何だろう?」シリーズ
内向きな組織とは?内向き志向とは?内向きな組織になる原因って何だろう?
「無駄な会議と意味のある会議の違いとは?組織力などとの関係って?」シリーズ
自律型人材は、一方的に教えて育てる教育で育てられるんだろうか?
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ
新規事業、新製品やサービスの考え方とは?困り事や悩みなどとの関係って何だろう?
不平、不満、不安って悪いことばかり?不平、不満、不安などをうまく活用する方法って?
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
社長や従業員の潜在的な能力の発掘、発揮方法って?組織力などとの関係って何だろう?
「視野を広げる方法とは?視点を変えるって?思い込みはナゼ起きるんだろう?」シリーズ

などなども含めると、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

相談する側にとってもモチロン・・・

相談される側にとっても
意外とメリットがいっぱいある


んじゃーないかな〜???

なーんて感じません?
d(⌒ー⌒)

そーゆー意味も含めて・・・

「組織力」とか「強い組織」とか云々以前の話で、
どんな状況であっても、たった独りで考えざるを得ない場
しかないようなら、「組織」とは言えない


んじゃーないかな〜???
(;´・ω・`)

逆に言うと・・・

どーしたらいいかわからない、
何をしたらいいかわからない、自力で解決できない時に
誰かに気軽に相談できる組織と、
そうでない組織には大きな違いがある

誰かに相談したり、みんなで一緒に考えたりというのは
決して恥ずかしいことではない

むしろ、「組織」なんだからそれが当たり前
と思える組織と、そうでない組織には大きな違いがある


んじゃーないかな〜???

独りでできない時にこそ、独りでできないからこそ
社内・社外に関わらず、「組織」ってもんが必要になる
イェ━━━━━ヽ( ゜Д゜)人(゜Д゜ )ノ━━━━━━イ


んじゃないかな〜???

なーんて、感じません?
(=´∀`)人(´∀`=)

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?

というワケで・・・

「組織や仕組みから、自律的に考えて行動してみる」カテゴリとしては、


「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ


へ、続きまーす。(^^)/

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「自律型の組織変革」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



【追伸1】
「・・・で、答えは何なの???」と思った方へ


よろしければ、以下の記事も見てやっていただけると嬉しいです。(^^)

「自分で考えて行動する「自律型人材」が育つ組織って?」ブログについて
「答えが見つからない、探しても解決策が見つからない原因って何だろう?」シリーズ
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?自律性などとの関係って?
「自立」とは?「自律」とは?その違いって?自律型人材とは?
「社長、上司、部下、会社組織にとって本当に必要な支援って何だろう?」シリーズ


【追伸2】
「三方よしって、何???」
という方は、よろしければ以下のページも見てやってもらえると嬉しいです。(^^)


三方よしって、何だろう?


posted by ネクストストラテジー at 06:55| Comment(2) | 組織や仕組みから考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。かなじんと申します。よろしくお願いします。思うところがあったのでコメントします。
この記事を拝見したときは最初、こんないい人は自分の周りにはいない。。。と悲しくなりました。
でも考えてみたら、それだったら自分がそうなればいいんですよね。出来るかどうかわからないけど、なんでもやってみなければはじまらないので挑戦してみようと思います。
いい気づきをありがとうございました。
Posted by かなじん at 2013年10月25日 16:02
かなじん様

初めまして。
コメントありがとうございます。(^^)

> それだったら自分がそうなればいい
> なんでもやってみなければはじまらない
こういう考え方って、すごくいいですよね〜。
(〃▽〃)

> いい気づきをありがとうございました
こちらこそ、ありがとうございます。
かなじんさんのお陰で、とってもほっこりしちゃいましたよ〜♪
(⌒人⌒)
Posted by ネクストストラテジー at 2013年10月26日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。