2014年04月23日

助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって?(1)

「いい助成金とか、オトクな助成金とか、オススメの補助金とか、もらいやすい補助金とかってなーんかないかな〜??? o( ̄_ ̄|||)o--- 」
「助成金と補助金って何が違うのかな〜?どっちの方がいいのかな〜?助成金の方が審査に通りやすいのかな〜?補助金の方が受給しやすいのかな〜??? ( ▽|||) 」

「助成金とか補助金とかって、どんな企業だったらもらえるものなのかな〜?どんな事業をやったら助成してもらいやすいものなのかな〜??? (o´д`o)=3 」
「どんな助成金や補助金とかだったら、もらいやすいんだろ〜??? (;゜д゜) 」

「助成金とか補助金とかって、どーやって探したらいいんだろ〜?見つけたらいいんだろ〜??? (;´д⊂) 」
「助成金とか補助金とかをもらうのに必要な提出書類って、自分で書いても大丈夫なのかな〜?やっぱ、その手の専門家とかに頼んだほうがいいのかな〜??? (;´Д`)ノ 」

「助成金や補助金って、もらった方がやっぱトクするよね?もらわない方がソンしちゃうよね?もらうとソンすることって何かあるのかな〜??? (・_・;) 」
「助成金や補助金ってメリットばっかだよね?デメリットなんてないよね?リスクなんて何もないよね? ( ̄Д ̄) 」

などなど・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

このような切実な声をお聞きすることもあるんですが・・・
(;´・ω・`)

一見、全然関係ないように思えるかもしれないけど、コレってもしかしたら・・・

「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
高付加価値を生み出していると感じる組織と感じられない組織の違いって何だろう?
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って何だろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
「事業承継とは?中小企業の経営で本当に引き継ぐ必要がある事って何だろう?」シリーズ
「視野を広げる方法とは?経営者と従業員の視点って何がどう違うんだろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???

なーんて、感じたので・・・

一緒に考えてみません? (^^)
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/

んーと・・・

まずは、経営者の方の例えばこんな声から考えてみるのはどーでしょう?


■ Aさんの声
ウチの会社は、助成金や補助金をもらったことがあるんですけどね・・・
でも、今後は絶対にもらいません。

助成金や補助金の類をもらってしまうと、利益に対する感覚とゆーか金銭感覚とゆーか、そーゆーものも含めて何もかも狂っちゃうって思い知らされたからなんですけどね・・・

助成金や補助金って、麻薬みたいなものとでも言ったらいいのか、魔物みたいなものとでも言ったらいいのか・・・
とにかく、ものすごく恐ろしくなりました。

最初は、本当に軽い気持ちで手を出したんですよ。
助成金や補助金は資金調達のひとつの手段に過ぎないだろうし、せっかくの機会だし、もらえるものはもらっておこうかな?って感じで。

それが間違いのモトでしたね・・・
大失敗だったと、今は深く反省しています・・・

それに、誘惑も多いんですよね・・・
「こんな助成金や補助金もあるから、是非使ってください」って、お役所から言われたこともありますし・・・

そんな誘いにホイホイ乗っちゃったなんて、本当に大バカだったと思いますよ・・・
お役所は単に、予算を使い切ってしまいたいだけだったろうに・・・

人間の欲って、尽きないものですよね・・・
本当に恐ろしいって感じましたよ・・・

助成金や補助金そのものが恐ろしいと言うより、自分では気がつかないうちにどんどん狂って暴走して行く自分自身のことが怖かったんですよ・・・

あの時の私は、経営者として失格でしたよ・・・
だって、カネのことしか考えられなくなってしまっていたんですから・・・
手段の目的化に陥ってしまっていたってコトなんですから・・・

私の場合は、

「そんなことのために、私たちは頑張って働いているのでもないし、税金を払っているのでもない!」

って、従業員たちに言ってもらえたから気づくことができたんですけどね・・・

中小企業の気持ちなんてわかりっこない、庶民の気持ちなんてわかりっこないとか、信用できないとか大嫌いとか、無策のバラマキで税金の無駄遣いばっかりしやがってとかって言っているくせに、お役所のコトをいつもボロカスに言っているくせに、それなのに助成金や補助金にどうして頼るんでしょうか?矛盾してませんか?おかしくありませんか?「ミイラ取りがミイラになる」になってしまってませんか?」

とも言われましたし・・・

狂って暴走して行く私に呆れ返ったのか、何も言わずに辞めてしまった従業員もいましたし・・・
取引先も黙って去って行きましたし・・・
会社存続の危機にも陥りましたし・・・

経営者って孤独なものじゃないですか・・・
そのときは、さらにさらに経営者の孤独を感じましたよ・・・

でも、そうなったのは他の誰のせいでもない、自分のせいだったんですよね・・・
狂って暴走して行った、自分自身が悪かったんですよ・・・

会社の信用だけに留まらず、他にも本当にたくさんのものを失ってしまいましたよ・・・
取り返しのつかないことをしてしまったと思います・・

もっと早くに気がついていれば・・・と、悔やむばかりですよ・・・
申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・

でも、あの時、気がつけていなかったら今ごろどうなっていたのやら・・・
そう思うと、ゾッとします。
言い難いことをズバっと言ってくれた従業員たちに心底感謝しています。

少なくとも私みたいな経営者は、助成金や補助金の類には絶対に手を出してはいけないものだって、イヤってほど身を持って思い知らされましたよ・・・


■ Bさんの声
実は以前、助成金や補助金の類を申請しようかな?って思ったことがあったんですけどね・・・
でも、やめました。

なーんか違うんじゃないかな〜?って違和感があったんですよ・・・
その違和感が何なのか、よくわからなかったんですけどね・・・
でも、やっぱりなーんか違うんじゃないかな?って、自分なりに考えてみたんですよ・・・

そもそもの話、何のために独立して会社をつくったんだろーか?
誰のために独立して会社をつくったんだろーか?

ウチの会社の存在意義って、いったい何なんだろーか?
何のために、ウチの会社は存在するんだろーか?
誰のために、ウチの会社は存在するんだろーか?

どーして、この事業をやりたいんだろーか?
何のために、この事業をやろうとしているんだろーか?
誰のために、この事業をやろうとしているんだろーか?

助成金や補助金を、何のために申請しようとしているんだろーか?
助成金や補助金を、誰のために申請しようとしているんだろーか?

助成金や補助金をもらえるから、この事業をやろうとしているんだろーか?
この事業って、世の中の人から必要としてもらえて本当に役立つものなんだろーか?

助成金や補助金がもらえなかったとしても、この事業を本当にやりたいって思えるんだろーか?
助成金や補助金をもらえないと、この事業はできないものなんだろーか?

一人の納税者として考えた場合、この事業に自分が支払っている税金というお金を投資してもいいって思えるんだろーか?
自分が支払っている税金を、どんなことに使って欲しいんだろーか?
どんなことには使って欲しくないんだろーか?

もしも他社が助成金や補助金を使って事業を行っていたとしたら、自分が支払っている税金を使われることに対してどう思うんだろーか?
その会社や事業に税金を喜んで支払いたい、是非使って欲しいって思えるんだろーか?
それとも、税金の無駄遣いとか、フェアじゃないとかって感じるんだろーか?

ってね。

そうやって考えていくうちに、気がついたんですよ・・・
これって、順序が逆になっちゃってるんじゃないのかな?って・・・

手段の目的化に陥っているんじゃないだろうかって。
助成金や補助金をもらうことそのものが、目的化してしまっているんじゃいかって。


■ Cさんの声
ウチの会社では、助成金や補助金をもらったことがありません。
今後も、もらうつもりはありません。

そりゃー正直言って、特に資金繰りに悩んでいる時とかは心が揺れることがありますよ。
助成金や補助金をもしももらえたら、ラクになるだろうなーって・・・

でも、そんな理由で助成金や補助金をもらっていいものなんだろうか?
って、経営者としては思うんですよね・・・

助成金や補助金に頼った経営をしていいんだろうか?
それで、会社を経営しているって本当に言えるんだろうか?
経営者としての仕事をしているって言えるんだろうか?
ってね。

だって、助成金や補助金の類って、元をただせば私たちが支払っている税金ですよね。
必死で働いたお金の中から支払っている血税ですよね。

それに、納税者の一人として考えると、決してそんな理由で税金を使って欲しくないって私は思うんですよね。

むしろ、助成金や補助金に頼らないとやっていけない会社って、存在していていいものなんだろうか?
貴重な税金を使って、そういう会社を延命していいものなんだろうか?

売上が上がらないってことは、世の中から必要とされていない会社なんじゃないだろうか?
世の中に必要とされる会社で働く方が、従業員も幸せになれるんじゃないだろうか?

助成金や補助金に頼らないとやっていけないような会社は、いっそのことなくしてしまった方が世の中のためになるんじゃないだろうか?
その方が、税金の無駄遣いも少しは減るんじゃないだろうか?

そんな風に、納税者の一人としては思っちゃうんですよね。


■ Dさんの声
ウチの会社では、助成金や補助金をもらったことがありません。
今後も、もらうつもりはありません。

だって、助成金や補助金の類って、元をただせば私たちが支払っている税金ですよね。
みんなが必死で働いたお金の中から、支払っている血税ですよね。

その税金を、どういう風に使って欲しいのか?
その税金を、どんなことに役立てて欲しいのか?

私だったら、日本の未来に関わることに使って欲しいって思うんですよね。
特に命に関わることとか、被災地の復興とかのように、本当に困っている人のところに、本当に必要な支援が行き届くように役に立てて欲しいって思うんですよ。

助成金や補助金って、いち企業のためにあるワケじゃーないと思うんですよ。
助成金や補助金って、いち企業が私腹を肥やすために存在するワケでは決してないと思うんですよ。


■ Eさんの声
ウチの会社は、助成金や補助金をもらったことがあるんですけどね・・・
でも、今後は二度ともらいません。

実は、助成金や補助金に対するイメージが、すっかり悪くなっちゃったんですよね。
ニュースでもよく見かけるし、ネット上でもめちゃくちゃ叩かれていますしね。

助成金や補助金の不正受給をしている企業とかNPOとかって結構多いじゃないですか。
コンプライアンス違反をやっているところが、助成金や補助金の類を平気でもらっていたってコトもあるみたいですしね。

助成金や補助金をもらうためだけの目的で、NPOとかをつくったってところもあるみたいですしね。
反社会的勢力が助成金や補助金を不正受給していたってこともありますよね。

助成元とグルになって不正受給をやらかしているところもあるみたいですしね。
事なかれ主義だからなのか、天下り先だからなのか、告発や通報とかががあっても、口裏を合わせて隠蔽してしまうようなところもあるみたいですしね。

これって、証拠隠滅罪に該当しますよね。
そんな状況なのに税金を上げるなんて、よくもまぁできるもんですよね・・・

「ハインリッヒの法則」から考えると、こーゆー不正とか隠蔽とかが、本当はどれだけたくさんあるんだろう?ってゾッとしちゃいますよ・・・
ニュースになるのなんて、不正とか隠蔽とかが発覚した中の極々一部で氷山の一角に過ぎないでしょーから・・・

それに、そーゆー経営者とか助成元とかの話を実際に聞いて、ビックリしたこともあるんですよね。
感覚のあまりの違いに、開いた口がふさがらなかったコトもあるんですよね。
経営理念などで言っていることと実際にやっていることが、あまりにも違い過ぎていて、腰を抜かしたこともあるんです。

一人の納税者として考えると、ものすごーく腹が立ったんですよ。

助成金や補助金の類に関わったことがない人にもイメージしやすいようにたとえると・・・
例えば、議員の政務活動費とか政務調査費みたいな感じでしょーかねー。

テレビのニュースを見た人もたくさんいると思いますけど、私たち一般庶民の感覚とはあまりにもかけ離れていますよね。

号泣議員なんてのもいましたよねー。
「政活費」を「生活費」にしちゃってるよなーって感じの。
「第2の財布」だと完全に思っちゃっているよなーって感じの。

アレをきっかけにして、そこから次々ととんでもないニュースを目にして、他にもボロボロといっぱい同類が出てきて、ただただ驚かされたり呆れ返ったりさせられましたよね。

「こんなヤツが、議員になっていいんかい!?」
「こんなヤツが、私たちの税金使っていいんかい!?」
「議員以前の話として、一人の人間としてどーよ?」

って、感じた人もたくさんいるんじゃーないでしょーか?
怒りがおさまらない人もたくさんいるんじゃーないでしょーか?

助成金や補助金の類に関しても、似たようなものなのかも?

使えるものは使って当然、誤魔化して何が悪い、どーせバレっこない、みんなやっている、とりあえず書類さえ出しときゃいい、もしバレたら返還すりゃーいい、庶民はつべこべ言わずに黙って税金支払ってりゃーいいんだよって感じ。

そうするのが常識だし、当然だし、選ばれた者だけに許される特権なんだからって感じ。

私たち庶民から見れば、狂っているとしか言いようがありませんよね。
それも一人や二人じゃなくて、とんでもない数だし・・・

税金を使わせて贅沢させるために、わざわざ議員制度をつくったのか!?
って、言いたくなっちゃうぐらい・・・

地方議員でアレじゃー、霞ヶ関なんてもっととんでもないことになっちゃっているんじゃー???
湯水のごとく税金を使いまくって贅沢しているから、庶民を苦しめる施策ばっか打つんじゃー???
って、ゾッとしちゃいましたよ・・・

納税者として考えると、私たちがマジメに必死で支払っている税金なのに、あんな使い方されていたらめちゃくちゃ腹が立つでしょ?
たまったもんじゃないですよね。

助成金や補助金の類も、アレと似たような状況だったんだなーって痛感させられたんですよ・・・
だから、ものすごーく腹が立ったんですよ。

「税金によってたかって群がって、寄生虫みたいになって、儲けるコトしか考えられないのか!?」
「そんな税金の無駄遣いばかりしているから、世界一の借金大国になってしまったんじゃないのか!?」

「本当は、何のための増税したんだ???」
「結局、こーゆーコトに使うためなのか???」

「みんながどんな思いをして、税金を支払っていると思っているんだ!?」
「そんなコトのために、必死で働いて税金を払っているんじゃない!」

ってね。

「何のために、税金を払っているんだ?」
「誰のために、税金を払っているんだ?」

って、めちゃくちゃ虚しくなっちゃいましたよ・・・
こんなの絶対に許せない!って思いましたね・・・

でも、よくよく考えてみたら、助成金や補助金の類をもらっていたウチも同類って見なされちゃうんですよね・・・

「ウチの会社は違う!そんなところと一緒にしないでくれ!」ってどんなに言ったとしても、「同じ穴のむじな」とか「しょせんは同類」とかって見なされちゃいますよね・・・

実際、助成金や補助金の類をもらっていた時は、そーゆー考え方の人たちと知り合う機会が増えたように感じていますしね・・・

このままでは、ウチの会社のイメージまで悪くなってしまうんじゃないか?
そんな危機感を持ったんですよ。

コレって、ウチの会社だけで済む話じゃないと思うんですよ。
ウチの業界全体にも関わって来る話でしょーし、ひいては日本全体に対するイメージにも影響すると思うんですよ。

助成金や補助金をもらっていても、中にはマトモな企業やNPOだって存在するとは思いますよ・・・
マジメに一生懸命頑張っている人たちにとっては、ホント大迷惑ですよ。
助成元の中にも、「このままじゃいけない」って危機感を持っているマトモな人がいるって信じたいですよ・・・

いずれにしても今の状況では、助成金や補助金の類をもらうデメリットの方が大きいし、失うものも大きいと私は感じたんです。

だから、助成金や補助金の類は今後一切もらわないって、経営者として決断したんです。
従業員も取引先も、この考えに賛同してくれました。

お付き合いするんだったら、マジメに一生懸命頑張っている企業とかとお付き合いしたいですしねー。
直接的にしろ、間接的にしろ、今まで私たち日本人が築き上げてきた日本の良さ信用・信頼を失うようなコトに加担するなんて、絶対にしたくありませんしねー。


■ Fさんの声
ウチの会社では、助成金や補助金をもらったことがありません。
とゆーより、助成金や補助金の類には一切近づかないことにしています。

実は、助成金や補助金に対するイメージが、ものすごーく悪いんですよねー。
なーんか、私たちが支払った税金が宣伝の道具にされちゃっているように感じるってゆーか・・・

たとえば、公的機関なんかからバンバン来るメールを見ていると、なんじゃこりゃ???
って、感じるコトもよくあるんですよ・・・

こーんな助成金がありますよー
あーんな補助金もありますよー
今だけの限定でおトクですよー
早くしないとなくなっちゃいますよー
もったいないですよー

って感じだし・・・
さも、もらえるものはもらわないとソンソン!とばかりの、助成金や補助金のバラマキ大安売りバーゲンセールって感じだし・・・

名前が違うだけで、中身はほとんど一緒じゃないの?って感じてしまうような助成金や補助金もたくさんありますし・・・
一度はなくなった助成金や補助金が、名前だけ変えて復活している?ってこともありますし・・・

助成金や補助金という名のキャッチコピーをエサにしておびき寄せて、それで公的機関に頼らせて骨抜きにして、

「だから、ウチは必要な公的機関なんです」
「こんなに実績があるんだから、こんなに役立っているんだから、もっと予算(使える税金)を増やしてください」

って、言いたいのがミエミエってゆーか・・・

表向きは、中小企業のためとか、国民のためとかナントカって言っていますけど・・・
結局は、私たちのためにやっているんじゃなくて、自分たちがトクしたいだけなんでしょ?

利権を貪り続けたいから、自分たちの組織を存続させたいんでしょ?
そのために、私たちをいいように利用しているだけなんでしょ?
そんな風に、感じちゃうってゆーか・・・

それに、助成金や補助金を利用した売り込みっぽいのをやってるのって、公的機関だけじゃーないんですよねー。
助成金や補助金の申請書類を代筆している業者なんかもそうなんですよねー。

こーゆー業者のメールとかホームページとかを見ると、はっきり言って吐きそうになりますよ・・・

やってるコトは、貧困ビジネスなんかと大差ないんじゃないの?って感じちゃうんですよね・・・
助成金や補助金をピンハネして儲けているだけって、感じじゃないですか・・・

助成金や補助金の類って、元はと言えば私たちが支払っている税金ですよね。
みんなが必死で働いたお金の中から、支払っている血税ですよね。

私たちは、何のために税金を支払っているんでしょうか?
私たちは、誰のために税金を支払っているんでしょうか?

こーゆーのを見ているからか、

「税金に群がって搾取する人や企業を儲けさせるために、私たちは税金を支払っているんじゃない!」

って、言いたくなってしまうんですよね・・・

お国はいったい、どんな企業に存続して欲しいて考えているんだろうか?
助成金や補助金に群がって儲けようとするカネカネ企業とかに、ゼヒ生き残って欲しいとでも思っているんだろうか?

このままじゃー、税金に群がる企業とかばっかりになっちゃうんじゃーないだろーか?
不正受給やコンプライアンス違反などをやって儲けている、ブラックなところばっかり生き残っちゃうんじゃないだろうか?

そんな企業しかなくなっちゃったら、そんな企業で働くしかなくなっちゃったら、従業員は果たして幸せになれるものなんだろうか?
こーゆー国に生まれて育つ子どもたちに、いい国って思ってもらえるんだろうか?
日本人だってことに、誇りを持ってもらえるんだろうか?

こーゆー国である日本を見て、海外の人はどう思うんだろうか?
口先だけでウソばかりの信用できない国とかって、思われてしまうんじゃないだろうか?

こんなコトばかりやっているから、日本って国の力がどんどん衰えて行ってるんじゃないだろうか?
正直者や弱者ばっかりバカを見て、そういう人たちを利用したり犠牲にしたり、不正なことをしてでも儲けたいって考えているようなヤツらだけがトクをして、居心地のいい国になってしまっているんじゃないだろうか?

だから、借金ばかりがますます膨れ上がって、負担ばかりが増えてしまって、若者が夢や希望を見出しにくい国になってしまっているんじゃないだろうか?
経済的にも精神的にも、子どもを生んで育てたいって気持ちにもなかなかなれないんじゃないだろうか?

考えすぎなのかもしれませんけど、今の日本を見ていると、そんな風に感じて怖くなってしまいましたよ・・・

でも、しがない中小零細企業は無力なんですよね・・・
だったら、助成金や補助金の類にはせめて関わらないでおこうって、経営者として判断したんですよ。

こんな私たちだけだけど、そんなものに頼らなくても、できることはあるはずだって思ったんですよ。
今できることを私たちなりに精一杯やろうって、従業員と一緒に決断したんですよ。


■ Gさんの声
ウチの会社では、助成金や補助金をもらったことがありません。
今後も、もらうつもりはありません。

というより、企業やNPOなどを対象とした助成金とか補助金とかなんて仕組みは、なくなっちゃった方がいいんじゃないのかな?
って、思っているぐらいですよ。

助成金や補助金の不正受給が、めちゃくちゃ横行している世の中ですしね・・・
特に有名になったあの助成金の不正受給だけでも、とんでもない金額だし件数ですよね・・・

ニュースを見ていると、何でこんなところがもらえちゃうのかな?ってビックリしちゃいますよ・・・
しかも、不正受給を防止する仕組みがうまく機能しているとは思いにくい状況ですし・・・

ここまで横行している現状を見ると、とんでもない企業やNPOが不正受給できるように、わざと仕組んでいるんじゃないのか?
って、言いたくなっちゃうぐらいですよ・・・

それに、助成金や補助金の類って、天下りや癒着の道具にも使われちゃっているみたいじゃないですか・・・
助成金や補助金の類が欲しい側は助成金や補助金の類が欲しいから天下りを受け入れて、天下り先を確保したい側は助成金や補助金の類をチラつかせて受け入れさせるって感じで・・・

ってことは、助成金や補助金をなくしてしまったら、天下り先になっている法人とかだって存在する意味がなくなりますよね。
この手の天下り法人ってめちゃくちゃたくさんあるし、私たちか支払った税金も大量に流れ込んでいますし、税金の無駄遣いとしかいいようがありませんしね。

助成金や補助金をなくしてしまって、こーゆー法人をなくしてしまうだけでも、税金の無駄遣いだって少しは減るんじゃないかな?って思うんですよ。
いち納税者としては、「お前らを食わせて遊ばせるために、税金を払っているんじゃない!」って言いたくなっちゃうんですよね。

それに、企業やNPOなどを対象とした助成金や補助金などの仕組みって、おかしいんじゃないかな?
税金を払う側にとってはもちろんのこと、助成金や補助金を申請する側にとっても、納得感とゆーか公平感とゆーかが持ちにくい仕組みなんじゃないのかな?
とも感じるんですよね。

これは、独立してから強く感じるようになったことなんですけどね・・・

会社とかに雇われて働いている人の場合ですと、税金を支払いたくないっていくら思っていても、嫌でも給料から強制的に天引きされちゃいますよね。
給料明細もロクに見ずに、銀行から給料を引き出して使うだけで、税金にいくら支払っているのかよくわからないって人も多いんじゃないでしょうか。

実は、私もそうだったんですよね。
だから、どんなことに税金が使われているかってことにもほとんど興味がなかったんだと思います。

これって、税金を支払ってもらう側からすると、ある意味とんでもない仕組みですよね。
税金のとりっぱぐれもないし、どんなことに税金が使われているのかにも興味がないんですから、好きにやりたい放題できちゃいますよね。

こーゆー仕組みって、国民にとっては思考停止を助長するだけだと思うんですよね・・・
とっても危険なんじゃないかな?って、今は思うんですよ・・・

そのせいなのか、私もサラリーマン時代は、助成金や補助金の不正受給のことなんて興味ありませんでしたしね・・・
どんなところに助成金や補助金が使われているのか、つまり、私たちの税金がどんなところにどう使われているのかすら興味がなかったってことなんですよね・・・

でも、たとえ知ったとしても、「そんな企業やNPOに、助成金や補助金なんて出すな!」って、私たち国民は現状では直接言えないんですよね・・・
私たち国民の意思が入り込む余地がないんですよね・・・

だって、どんな企業やNPOがいくらの助成金や補助金をどんな理由で申請しているのかを知っているのはそーゆー天下り法人だけだし、どんな企業やNPOがいくらの助成金や補助金を出すのかどうかの決定権も、そーゆー天下り法人にあるんですから・・・

それに、助成金や補助金を申請する企業やNPOだって、そーゆー天下り法人の顔色をうかがわなきゃいけないでしょ?
私たちが支払っている税金なのに、天下り法人のものじゃないのに、天下り法人が我が物顔で決めているってコト自体がヘンじゃないですか?

私たちが支払っている税金なのに、その使い道について、私たち国民の目が届いていないし、私たち国民の声も全然届いていないってコトなんですよね・・・

コレじゃー、税金を支払う気がどんどん失せて行きますよね・・・
無気力や投げやりになっちゃったりしても、不思議じゃないですよね・・・
脱税する人が増えちゃっても、不思議じゃないですよね・・・

お金を支払う側にとっては、本当に応援したいと思っているところにお金を出したいものですよね。
応援してもらう側にとっても、本当に応援したいと思ってくれる人に応援してもらえる方が嬉しいし有り難いですよね。

取引とか雇用とかに関してだって、似たようなものじゃないですか?
販売にしても仕入れにしても、その企業とお付き合いしたいって思ってもらえないと、取り引きしてもらえませんよね。
その企業で働きたいと思ってもらえないと、働いてもらえませんし、すぐに辞めてしまいますよね。

だったら、お役所がやっている企業やNPOなどを対象とした助成金や補助金のような仕組みなんてなくしてしまって、その分の税金を私たちから徴収するのもやめてしまって、たとえばクラウドファンディングのような仕組みにしちゃった方がいいんじゃないかな?って、私は思うんですよ。

どんなところを応援したいのか、どんなところは応援したくないのかを決めるのも私たちだし、いくら出すのかを決めるのも私たちだし。
その方が、納得感とかも得られやすいんじゃないのかな?
その方が、私たちが本当に応援したいと思っているところを応援しやすいんじゃないのかな?

私たちが支払ったお金が、どんな風に使われているのか、世の中のどんなことにどんな風に役立っているのかについても興味を持ちやすいでしょうし。
言っていることと実際にやっていることが違うって感じたら直接言えるでしょうし、支払ったお金を引き上げてしまうって手もあるでしょうし。

その方が、私たちは選択権を持てるし、自分で選択して自分のお金で投資しているんだって責任感も持てるでしょうし。
間接的にだけど、世の中の役にも立っているんだって感じられるでしょうし。

その方が、自分で考えて自分で判断できる力が養われるんじゃないかな?って。
自分なりに勉強したり、見る目を養ったりする機会にもなるでしょうし。

応援してもらう側にしても、応援してくれる人の声を直接聞くことだってできるだろうから、どんな人がどんな風に応援してくれているのかわかるでしょうし。
応援してくれているんだって実感も持ちやすいだろうから、「頑張らなきゃ!」って気になれるでしょうし、有り難味もめちゃくちゃ感じるでしょうし、責任の重さも感じられるでしょうし。

とは言えども、クラウドファンディングには問題点もありますよね。
たとえば、お金だけ集めてドロンって感じの詐欺事件とかもありますよね。

そういうのは人の善意につけ込んだ許せない犯罪ですけど、でも、民間の人間にはどうすることもできないことだってやっぱりありますよね。

だから、正直者がバカを見ないように、告発とか通報とかをしやすくしたり、そういう犯罪が起きないようにきちんと取り締まったり、犯罪が起きてしまった時には逮捕して刑罰を与えたり、失敗を活かして法律を改正したり規制したりするするのが、お役所の役目なんじゃないの?って感じるんですよ。

それだったら、助成金や補助金の類とは違って、こんな「お手盛り」にはならないだろうから、少しぐらいはマシになるんじゃないですか?

-----


んでもって・・・

例えば、こんなのからも考えてみるのはどーでしょう?


■ 助成金とは?
はてなキーワード
行政が、特定対象者を援助するために支給するお金のこと。


■ 補助金とは?
コトバンク
政府(国だけではなく自治体を含む)が、ある特定の政策目標を達成するために、当該政府からみて第三者である政府、企業、民間団体、個人などに交付する移転的経費。

したがって補助金は、融資と異なって相手方に償還を義務づけるものではない。


ウィキペディア
補助金とは、政府が直接的または間接的に公益上必要がある場合に、民間や下位の政府に対して交付する金銭的な給付のことである。

国の補助金等の手続きについては補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律(補助金適正化法)によって処理が行われている。

補助金を支払う者の責務として、国民から徴収された税金その他の貴重な財源でまかなわれるものであることに特に留意し、補助金等が法令及び予算で定めるところに従つて公正かつ効率的に使用されるように努めなければならない。

補助金を受けるものとしては、補助金等が国民から徴収された税金その他の貴重な財源でまかなわれるものであることに留意し、法令の定及び補助金等の交付の目的または間接補助金等の交付若しくは融通の目的に従つて誠実に補助事業等又は間接補助事業等を行うように努めなければならないとしている。

補助金を受けたものは、善良な管理者の注意をもつて補助事業等を行わなければならず、いやしくも補助金等の他の用途への使用をしてはならない。

他の用途への使用をした者は、3年以下の懲役若しくは50万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。


■ 「補助金」と「助成金」の意味の違いとは?
「補助金」と「助成金」の意味の違いは何でしょうか?
補助金と助成金に共通している点は、国や地方公共団体、または民間団体から支出され、原則返済不要ということです。

一方相違点は、助成金は要件等が合えば受給できる可能性が高いことに対し、補助金は予算の関係上、採択数が確定していることから申請しても必ず受給できるわけではないということです。

また、助成金は長期に渡りその申請期間が設けられていることに対し、補助金はその多くの申請期間(公募期間)が一ヶ月程度であるということです。

助成金とは国が推進したい施策や協力してくれる人に支給されるもので、補助金、奨励金と呼ばれることもあります。
助成金は制度の見直しや法律の改正により度々、変わりますので最新情報のチェックが必要です。

補助金はタダでもらえ、しかも返す必要が無いので簡単にもらえません。
申請書に多くの書類を添付の上、厳しいチェックを受け条件を全て満たさないと支給されません。

約束を守らないと全額返金ということもありえます。

-----


うーむ・・・
どっ・・・、どーでしょう???

「そっ・・・、そーだったのかー! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 」
「まっ・・・、マジっすか??? ヾ(.;.;゜Д゜)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ナルホド・・・、ちょっぴりわかった気がするかも・・・ ヽ(´ー`)ノ 」
「あ、なーんだー、そーだったんだ〜 (〃▽〃) 」

という方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?

他にも、例えば・・・

「中小企業の信用力と個人事業主や株式会社、資本金との関係って何だろう?」シリーズ
「経営理念などを掲げるメリットやデメリットって?何のため?誰のためなの?」シリーズ
「タイムマネジメントとは?何のため?誰のため?生産性との関係って何だろう?」シリーズ
「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ
顧客離れが起きる徴候や原因についてよく知っているのは誰なんだろう?
見込み客を獲得するアプローチと失う売り込みの違いって何だろう?
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様か考えると気づくことって?」シリーズ
売上が上がらない、利益が出ない、赤字になる本当の原因って何だろう?
「生産性を上げる方法とは?生産性と効率化や合理化との関係って何?」シリーズ
「経費削減、コスト削減、費用削減が進まない原因って何だろう?」シリーズ
「経営者と従業員の危機意識や当事者意識、問題意識の違いって何だろう?」シリーズ
「会社にとって法律って何?何のための法律?誰のための法律なんだろう?」シリーズ
「事業継続計画とは?BCPのつくり方って?中小企業の生き残りとの関係って?」シリーズ
「経営計画を立てたり、経営方針を決めたりするのに必要なことって何だろう?」シリーズ
手段の目的化とは?方法が目的や目標より優先してしまう原因って何だろう?
「おすすめの方法やいい方法、手法に頼ったり探したりする理由って何だろう?」シリーズ
「方法論や手法などに振り回される前に考えておきたい事って何だろう?」シリーズ
「社長、上司、部下、会社組織にとって本当に必要な支援って何だろう?」シリーズ

などなども含めると・・・

そもそもの話、助成金って、いったい何なんだろーか?
補助金って、いったい何なんだろーか?

どんな時には、必要なんだろーか?
どんな時には、必要じゃないんだろーか?

助成金や補助金の類って、何のために存在するんだろーか?
助成金や補助金の類って、誰のために存在するんだろーか?

助成金や補助金のメリットやデメリットって何だろーか?
それは、誰にとってのメリットやデメリットなんだろーか?

助成金や補助金の類を使って何がどーなったら成果が上がったって言えるんだろーか?
助成金や補助金の類を使って何がどーなってなかったら、無駄ってことになっちゃうんだろーか?
それは、誰がどんな基準でどう判断するんだろーか?

助成金や補助金の類を申請したりもらったり使ったりすることって、目的なんだろーか?
助成金や補助金の類を申請したりもらったり使ったりすることって、手段なんだろーか?

助成金や補助金の類って、理念・ビジョン・ミッションなどとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、戦略とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、方針とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、ビジネスモデルとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、投資対効果や費用対効果などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、経営環境の変化とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、生産性タイムマネジメントなどとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、付加価値とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、マーケティングとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、ニーズやウォンツとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、顧客満足度とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、キャッチコピー、キャッチフレーズ、スローガン、標語などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、ブランド力、ブランディング、ブランド・ロイヤルティ(ブランド・ロイヤリティ)などとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、独自性や優位性、差別化競争力(国際競争力)などとは、何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、取引先や従業員からの信用や信頼などとは、何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、コンプライアンスやコーポレート・ガバナンスなどとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、企業価値やCSRなどとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、一貫性とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、全体最適や部分最適などとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、経営資源とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、アウトソーシングや外注(外製)などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、リストラとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、組織組織文化・組織風土などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、人材採用人事異動や配置転換適材適所などとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、人材育成とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、教育(共育)とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、自律や自立、自分で考えて行動する力などとは、何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、協調性主体性などとは、何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、やる気や向上心、チャレンジ精神などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、グローバル人材やグローバル化、国際化などとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、当事者意識問題意識危機感などとは、何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、問題発見力問題解決力などとは、何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、マネジメント力リーダーシップ力などとは、何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、経営者意識や経営感覚などとは、何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、経営者の役割や仕事とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、管理職の役割や仕事とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、一般従業員の役割や仕事とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、人事部(総務部)や営業部、製造部などの各部門の役割や仕事にはどんな関係があるんだろーか?
助成金や補助金の類って、下請け企業や親会社(親事業者)などの取引先にはどんな関係があるんだろーか?

なんかについても、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

ふーむ・・・、こーやって考えてみると・・・

まだ見えていないだけで・・・

意外なところにヒントがいっぱい溢れている
おお〜っ ━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━ 見っけ〜♪


のかも〜???

なーんて、感じません? (〃▽〃)

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?

・・え?

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」

何を基準にどう判断したらいいのかわからんし! ( ̄ヘ ̄)凸 」
「全然、ピンとこねぇーし! ((o(>皿<)o)) うっきぃぃぃー!! 」

・・・って?

ううっ・・・、すみません・・・。m(_ _)m

ではでは・・・


助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって?(2)


では、上記とは違う声から引き続いて一緒に考えてみませんか?
ヾ(・◇・)ノ

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、ゆるゆる〜っとお付き合いいただけると嬉しいです。(^^)





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



【追伸】
「三方よしって、何???」
という方は、よろしければ以下のページも見てやってもらえると嬉しいです。(^^)


三方よしって、何だろう?


posted by ネクストストラテジー at 06:40| Comment(2) | 三方よしの経営から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴ブログを拝見して考えさせられてしまいましたのでコメントします。

そうなんですよね。。。納税者として考えると、助成金ってそういうもんなんですよね。。。
資金繰りのために助成金をもらうことばかり考えていて、助成金の原資が税金ということをすっかり忘れていたようで反省させられました。
税金の負担が重くのしかかっていることに腹を立てていましたが、なんのことはない、その原因を自分自身が生み出していたということなんですよね。。。

貴ブログを拝見していなければ、私も軽い気持ちで麻薬に手を出して溺れていたかもしれません。というより、考えているつもりが実は何も考えていなかっただけなのかもしれません。

お陰で気づくことができました。ありがとうございます。ほかの記事も少しずつ読み進めて、自分なりの判断基準をきちんと持てるように考えてみます。
Posted by みのる at 2014年05月29日 15:12
みのる 様

初めまして。
コメントありがとうございます。(^^)

> お陰で気づくことができました
こちらこそ、ありがとうございます。
こんなボログですが、何かのお役に立てたのあれば嬉しいです。
(〃▽〃)

> ほかの記事も少しずつ読み進めて
嬉しいお言葉、ありがとうございます。
こんなボログでもよろしければ、気が向いた時にでもまた遊びに来てやってくださいませませ〜っっ。
(⌒人⌒)

Posted by ネクストストラテジー at 2014年05月31日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。