2016年11月08日

助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって?(3)

助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって?(1)
助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって?(2)

の続きです。(^^)

※上記の記事を読んでいらっしゃらなくても、この記事の内容はわかるかもしれませんが、後から考えると意味不明で頭がウニ状態になる可能性が高いと思いますので、先に読んでやっていただけると嬉しいです
(お願いお願い)

「いい助成金とか、オトクな助成金とか、オススメの補助金とか、もらいやすい補助金とかってなーんかないかな〜??? o( ̄_ ̄|||)o--- 」
「助成金と補助金って何が違うのかな〜?どっちの方がいいのかな〜?助成金の方が審査に通りやすいのかな〜?補助金の方が受給しやすいのかな〜??? ( ▽|||) 」

「助成金とか補助金とかって、どんな企業だったらもらえるものなのかな〜?どんな事業をやったら助成してもらいやすいものなのかな〜??? (o´д`o)=3 」
「どんな助成金や補助金とかだったら、もらいやすいんだろ〜??? (;゜д゜) 」

「助成金とか補助金とかって、どーやって探したらいいんだろ〜?見つけたらいいんだろ〜??? (;´д⊂) 」
「助成金とか補助金とかをもらうのに必要な提出書類って、自分で書いても大丈夫なのかな〜?やっぱ、その手の専門家とかに頼んだほうがいいのかな〜??? (;´Д`)ノ 」

「助成金や補助金って、もらった方がやっぱトクするよね?もらわない方がソンしちゃうよね?もらうとソンすることって何かあるのかな〜??? (・_・;) 」
「助成金や補助金ってメリットばっかだよね?デメリットなんてないよね?リスクなんて何もないよね? ( ̄Д ̄) 」

などなど・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

このような切実な声をお聞きすることもあるんですが・・・
(;´・ω・`)

一見、全然関係ないように思えるかもしれないけど、コレってもしかしたら・・・

「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「中小企業の信用力と個人事業主や株式会社、資本金との関係って何だろう?」シリーズ
新規事業、新製品やサービスの考え方とは?何のため、誰のために考えるんだろう?
「効果的な宣伝方法や販売促進のやり方とは?三方よしとの関係って何だろう?」シリーズ
売上が上がらない、利益が出ない、赤字になる本当の原因って何だろう?
高付加価値を生み出していると感じる組織と感じられない組織の違いって何だろう?
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様か考えると気づくことって?」シリーズ
「事業承継とは?中小企業の経営で本当に引き継ぐ必要がある事って何だろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???

なーんて、感じたので・・・

引き続いて一緒に考えてみません? (^^)
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/

んーと・・・


助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって?(1)
助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって?(2)

に登場した経営者の方の考え方とは異なる、例えばこんな声からも考えてみるのはどーでしょう?


■ Lさんの声
うちの場合、助成金や補助金を申請するのかしないのか、どーするのか迷っている最中なんですけどね・・・
なかなか悩ましいところですよね・・・

特に資金繰りに困っている時ほど、もらえるものならもらいたいって気持ちにそりゃーなりますよ。
うちみたいな中小零細企業だと、税金や保険料の支払い、従業員の給料支払い、取引先への支払いとかに関して、払えなくなったらどうしようって、いつもヒヤヒヤしていますから。

従業員や取引先の前では平静を装っていますけど、夜も眠れなくなるぐらい悩むこともよくありますしね。
何もかも放り出して、逃げ出したくなることだって正直ありますよ。

何でこんな思いをしなきゃいけないんだろう・・・
何でこんなに悩まなきゃいけないんだろう・・・

そんな風に悩んでいる時に、ふと疑問を感じて虚しくなったことがあるんですよ。

それはどんな疑問なのかとゆーと、もらうかどうか悩んでいる助成金や補助金の類の原資は税金で、支払いで悩まされているものにも税金が関係しているってことなんです。

会社が支払う義務を負っている税金だって、税金ですよね。
会社が支払う義務を負っている社会保険料って強制的に加入させられていて、強制的に支払わされていることを考えると、名前は保険でも一種の税金みたいなもので準税金と言えますよね。

従業員が給料から支払っている税金だって、税金ですよね。
従業員が給料から支払っている社会保険料だって、準税金ですよね。

取引先においても同じで、うちが支払って取引先が得た売り上げから支払っている税金も税金ですし、取引先の従業員が給料から支払っているのも税金や準税金ですよね。

税金や準税金を支払うために、原資が税金である助成金や補助金の類をもらうのってどーなんだか???
税金をもらって税金や準税金を支払うって、どーなんだか???

それって、なーんかおかしな話だと思いません???
考えているうちにこんな違和感を持って、妙に虚しくなったんですよ・・・

助成金や補助金の類って一口に言っても、いろいろありますよね・・・
でも、こんな風に考えてみると、少なくとも会社が苦しい時に延命させることを目的とした助成金や補助金の類に関しては、いっそのことなくしてしまってもいいように思えて来たんですよ・・・

その代わり、会社が苦しい時には税金や準税金を減額するとか、免除するとか、そーゆーのの方がしっくり来るような気がするんですよね・・・
助成金や補助金の類なんてなくても、税金や準税金の減額・免除で助かる会社もたくさんあるんじゃーないでしょーか?

税金をもらって税金や準税金を支払うって、やっぱりヘンだと思いますし・・・
公平性って観点から考えても、公平とはちょっと言い難いようにも感じますし・・・


■ Mさんの声
うちの場合、助成金や補助金を申請するのかしないのか、うちみたいな会社がもらっていいものなのかどーなのかって、ものすごーく迷いましたよ・・・
なかなか悩ましいところですよね・・・

このまま助成金や補助金を申請するかしないかってことばかり考えていると、原資が貴重な税金なのに、どんな助成金や補助金がいいのか、どの助成金や補助金を選んだらいいのか、もらうかもらわないかってことばかりに終始してしまいそうだったんですよ・・・

どーも「助成金や補助金ありき」で考えてしまって手段の目的化にも陥ってしまいそうだったから、ちょっと視点を変えて、「税金」ってもっと大きなくくりで考えてみることにしたんです。

そもそも助成金や補助金の類って何のためにあるんだろうか?
誰のためにあるんだろうか?

税金の使い道にはいろいろあるけど、なぜ助成金や補助金に使うんだろうか?
何のために、助成金や補助金に税金を使っているんだろうか?
誰のために、助成金や補助金に税金を使っているんだろうか?

ってね。
で、考えて行くうちに、ふと疑問を感じたことがあるんです。

それはどんな疑問なのかとゆーと、助成金や補助金の類によって、日本企業の競争力が本当に向上しているんだろうか?

ってことなんですけどね・・・

競争力が向上しているどころか、むしろ低下しているんじゃないか?
全部が全部ではないとしても、助成金や補助金の類によって、かえってゾンビ企業を生み出すことにつながってるんじゃないか?

だから、下請けいじめをしないとやっていけない会社ばっかり増えているんじゃないだろうか?
だから、不正受給などのコンプライアンス違反をやらかさないとやっていけない会社ばっかり増えているんじゃないだろうか?
だから、ブラック企業とかばっかり増えているんじゃないだろうか?

もしそうだとしたら、何のための助成金や補助金なんだろうか?
誰のための助成金や補助金なんだろうか?

と言っても、助成金や補助金の類そのものが悪いってわけではないのでは?
助成金や補助金の類というのは、あくまでも手段に過ぎないのでは?
とも感じたんですよ。

なぜ、助成金や補助金の類に頼らないとやっていけない状況にもかかわらず、ゾンビのように会社を存続させようとしてしまうのか?
なぜ、会社を存続させることに固執してしまうのか?

なぜ、下請けいじめをやらかす会社であっても、取引せざるを得なくなってしまうのか?
なぜ、コンプライアンス違反をやらかす会社であっても、取引せざるを得なかったり、働かざるを得なかったりするのか?

なぜ、ブラック企業とわかっていても、辞めようとしないのか?
なぜ、労働法すら守らない、守る気がないような会社にしがみついて働き続けてしまうのか?

ってね。

こうやって考えて行くうちに、ふと気がついたことがあるんですよ。
もしかしたら、セーフティネットとも関係しているのかも?ってことに。

廃業してもセーフティネットには頼れないような状況だから、助成金や補助金の類をもらってゾンビ企業になってでもナントカして会社を存続しようとするしかないのでは?
下請けいじめをやらかす会社であっても、セーフティネットには頼れないような状況だから、どんなに買い叩かれようとむちゃくちゃな要求をされようと取引せざるを得なくなってしまうのでは?

不正受給などのコンプライアンス違反をやらかす会社であっても、セーフティネットには頼れないような状況だから、犯罪行為に加担させられても拒否できなくなってしまうのでは?
辞めたいと思っていたり内部告発したいと思っていたりしても、セーフティネットには頼れないような状況だから、見て見ぬふりを決め込むしかなったり、我慢して働き続けたりしているのでは?

じゃあ、逆に考えたらどうだろう?
もし、セーフティネットが充実していたとしたらどうだろう?
廃業したとしても倒産したとしても、リストラされて失業したとしても、生活の心配をしなくて済むぐらいのセーフティネットが整備されていたとしたらどうだろう?

こーやって考えて行くうちに、こんな風に感じちゃったんですよね・・・
助成金や補助金の類って一口に言ってもいろいろあるけど、少なくとも会社が苦しい時に延命させることを目的とした助成金や補助金の類に関しては、いっそのことなくしてしまってもいいように思えて来たんですよ・・・

もしかしたら、税金を助成金や補助金の類にあてるより、税金を使ってセーフティネットを充実させることに使った方が、よっぽどいいんじゃないかな〜!?って。
助成金や補助金の類って極々一部の企業や人しかもらえないってことを考えると、その方がよっぽど公平なんじゃないかな〜!?って。

例えば、ベーシックインカムとかでもいいんじゃないかな〜?
現物支給って手もあるでしょーから、例えばハウジングファーストやフードバンクなんかを充実させて、失業しても廃業しても、住む所と食べる物の心配はしなくて済むようにするとかでもでもいいんじゃないかな〜?

今のご時勢、いつ何が起こるかわからないものじゃないですか。
絶対に大丈夫だと思っていたとしても、いつ食べるのに困ったり、ホームレスになったりするかわかりませんよね。

だったら、いざって時に住む所や食べることの心配をしなくても済む方が、税金を払う側にとっても払おうって気になるように思うんですよね。
そーゆーことに税金を使う方が、助成金や補助金の類に税金使うより、貴重な税金をずっとずっと有意義に活用できるような気がするんですけどね。

従業員を路頭に迷わせるわけには行かない、だから廃業はやっぱりできないって思って、苦しい思いをしながら必死に踏ん張っている経営者って結構多いと思うんですけど・・・
でも、セーフティネットが充実してたら、従業員の生活の心配も経営者自身の生活の心配もしなくて済むんじゃないですかね?

ひどい下請けいじめに、我慢する必要もなくなるんじゃないですかね?
下請けいじめをされているってチクろうって気にもなるんじゃないですかね?

コンプライアンス違反をやらかすような会社と無理して取引する必要もなくなるんじゃないですかね?
内部告発しようって人も増えるんじゃないですかね?

ブラック企業とわかっていて、我慢して働く必要もなくなるんじゃないですかね?
そしたら、過労死や過労自殺なんかもなくなるんじゃないですかね?

考えて行くうちに、なーんかそんな気がしてきたんですよねー。

それに、日本の場合、企業の数がどんどん減って来ているじゃないですか。
廃業率の方が創業率より上回っているような状況じゃないですか。
このまま進むと、日本企業がなくなっちゃうんじゃないか!?って勢いで減少して行っていますよね。

となると、起業しようって人を増やす必要がありますよね。
でも、今のようにセーフティネットが充実していない状況だと、起業しようって気にはなかなかなれないのも事実だと思うんですよ。

そう考えると、セーフティネットが充実することによって、もしかしたら起業してみようって人も増えるかも!?とも感じるんですよ。
失敗したら路頭に迷うかもしれないと思ったら、よほどの勇気がなければ起業しようって気にはなかなかなれませんよね。

私の場合、親の会社を継いだんですけど、一人っ子で私しか継ぐ人間がいなかったってこともあって、その時は特に何も考えていなかったんですけどね。
もしも自分で起業して、ゼロから事業を立ち上げてって今考えると、絶対にできなかったと思います。
住む所を失うかもしれない、食べるのに困るのかもしれないと思ったら、そんなリスクを冒してまで起業しようとは思えませんよね。

でも、たとえ失敗したとしても、住む所や食べることを心配しなくてもいいんだったら、チャレンジしてみよっかな?って気になるんじゃないかな?って。
少なくとも今の状況よりは、起業するハードルが下がるように思うんですよね。

助成金や補助金の類に頼らないとやっていけない会社が倒産や廃業してしまったとしても、その数以上に起業する数が増えれば、新陳代謝にもなると思うんですよね。
全体最適の観点から考えてもその方がいいように思うし、日本の競争力も向上するように思えるんですけど・・・

他にも例えば、消費の面から考えても、セーフティネットが充実するメリットって大きいと思うんですよ。

今の日本の状況って、企業も消費者も、将来が心配だからお金を使わないって状況になっちゃってますよね。
将来が不安で不安でたまらないから、何が起こるかわからないから、何かあった時のために貯められる時にお金を貯めておこうって感じ。

でも、セーフティネットが充実していて、何かあったとしても住む所や食べることの心配をしなくても済むとしたらどーでしょう?
そしたら、少しはお金を使おうって気になりませんかね?
消費も増えませんかね?

助成金や補助金の類とは全然関係ないように感じるかもしれないけど、こんな風にちょっと違う視点から考えて行くと、自ずと答えが見えて来たんですよねー。

うちの場合、ちょっと遠回りになっちゃいましたけど、考えてみて良かったと思います。
そうでなければ、原資が税金だってことをつい忘れて、目先の利益のことだけを考えて決断してしまっていたと思いますから。

やっぱり原資が税金である以上、ナントナーク申請して、ナントナークもらって、ナントナーク使ってというのだけは避けたかったんです。
それをやっちゃったら、税金の無駄遣いするな!って言えなくなっちゃいますしね。

しっかりと考えた上で、最終的に決断するのは経営者ですし、決断したからには責任ってものがありますしね。
決断するのが経営者の仕事のうちでもありますし、その決断が経営姿勢もあらわれてきますしね。

そう思うと、意外と「急がば回れ」っていいのかもしれませんね。

-----


うーむ・・・
どっ・・・、どーでしょう???

「そっ・・・、そーだったのかー! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 」
「まっ・・・、マジっすか??? ヾ(.;.;゜Д゜)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ナルホド・・・、ちょっぴりわかった気がするかも・・・ ヽ(´ー`)ノ 」
「あ、なーんだー、そーだったんだ〜 (〃▽〃) 」

という方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?

他にも、例えば・・・

「方法論や手法などに振り回される前に考えておきたい事って何だろう?」シリーズ
「おすすめの方法やいい方法、手法に頼ったり探したりする理由って何だろう?」シリーズ
「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?組織力などとの関係って?
社長が従業員に相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろう?
「経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何だろう?」シリーズ
「社長が愚痴る理由、従業員には愚痴らない、愚痴れない理由って何だろう?」シリーズ
社長がいつも強気でパワフルで元気で前向きで楽観的に見える理由って何だろう?
「会議とは?何のため?無駄な会議と意味のある会議の違いって何だろう?」シリーズ
「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って何だろう?」シリーズ
「丸投げとは?丸投げした結果、失うものや得られるものって何だろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「経営計画を立てたり、経営方針を決めたりするのに必要なことって何だろう?」シリーズ
「経営理念などを掲げるメリットやデメリットって?何のため?誰のためなの?」シリーズ

などなども含めると・・・

そもそもの話、助成金って、いったい何なんだろーか?
補助金って、いったい何なんだろーか?

どんな時には、必要なんだろーか?
どんな時には、必要じゃないんだろーか?

助成金や補助金の類って、何のために存在するんだろーか?
助成金や補助金の類って、誰のために存在するんだろーか?

助成金や補助金のメリットやデメリットって何だろーか?
それは、誰にとってのメリットやデメリットなんだろーか?

助成金や補助金の類を使って何がどーなったら成果が上がったって言えるんだろーか?
助成金や補助金の類を使って何がどーなってなかったら、無駄ってことになっちゃうんだろーか?
それは、誰がどんな基準でどう判断するんだろーか?

助成金や補助金の類を申請したりもらったり使ったりすることって、目的なんだろーか?
助成金や補助金の類を申請したりもらったり使ったりすることって、手段なんだろーか?

助成金や補助金の類って、理念・ビジョン・ミッションなどとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、戦略とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、方針とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、ビジネスモデルとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、投資対効果や費用対効果などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、経営環境の変化とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、生産性タイムマネジメントなどとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、付加価値とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、マーケティングとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、ニーズやウォンツとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、顧客満足度とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、キャッチコピー、キャッチフレーズ、スローガン、標語などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、ブランド力、ブランディング、ブランド・ロイヤルティ(ブランド・ロイヤリティ)などとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、独自性や優位性、差別化競争力(国際競争力)などとは、何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、取引先や従業員からの信用や信頼などとは、何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、コンプライアンスやコーポレート・ガバナンスなどとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、企業価値やCSRなどとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、一貫性とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、全体最適や部分最適などとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、経営資源とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、アウトソーシングや外注(外製)などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、リストラとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、組織組織文化・組織風土などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、人材採用人事異動や配置転換適材適所などとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、人材育成とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、教育(共育)とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、自律や自立、自分で考えて行動する力などとは、何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、協調性主体性などとは、何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、やる気や向上心、チャレンジ精神などとは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、グローバル人材やグローバル化、国際化などとは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、当事者意識問題意識危機感などとは、何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、問題発見力問題解決力などとは、何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、マネジメント力リーダーシップ力などとは、何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、経営者意識や経営感覚などとは、何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、経営者の役割や仕事とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、管理職の役割や仕事とは何がどう関係するんだろーか?
助成金や補助金の類って、一般従業員の役割や仕事とは何がどう関係するんだろーか?

助成金や補助金の類って、人事部(総務部)や営業部、製造部などの各部門の役割や仕事にはどんな関係があるんだろーか?
助成金や補助金の類って、下請け企業や親会社(親事業者)などの取引先にはどんな関係があるんだろーか?

なんかについても、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

ふーむ・・・、こーやって考えてみると・・・

まだ見えていないだけで・・・

意外なところにヒントがいっぱい溢れている
おお〜っ ━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━ 見っけ〜♪


のかも〜???

なーんて、感じません? (〃▽〃)

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?

・・え?

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」

何を基準にどう判断したらいいのかわからんし! ( ̄ヘ ̄)凸 」
「全然、ピンとこねぇーし! ((o(>皿<)o)) うっきぃぃぃー!! 」

・・・って?

ううっ・・・、すみません・・・。m(_ _)m

ではでは・・・


■ 助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって?(4)


では、上記とは違う声から引き続いて一緒に考えてみませんか?
ヾ(・◇・)ノ

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、ゆるゆる〜っとお付き合いいただけると嬉しいです。(^^)


あ・・・、続きは気が向いた時に書く予定なので・・・
しばらく待ってやってくださいますよう、ひれ伏してお願い申し上げます(懇願)。
m(_ _)m


※「一体いつ、続きを書くんだよー(怒)!」と言ってくださる奇特な方へ※
「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログの更新状況は、大きく分けて以下2つの方法でお知らせしておりますので、もしよろしければ使ってやっていただけると嬉しいです。m(_ _)m


「自律型人材(自律型人財)が育つ組織って?」ブログのRSS対応状況
「自律型人材(自律型人財)が育つ組織って?」ブログ更新お知らせメルマガ





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



【追伸】
「三方よしって、何???」
という方は、よろしければ以下のページも見てやってもらえると嬉しいです。(^^)


三方よしって、何だろう?


posted by ネクストストラテジー at 06:25| Comment(0) | 三方よしの経営から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。