2017年04月17日

経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何?(4)

経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何?(1)
経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何?(2)
経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何?(3)

の続きです。(^^)

※上記の記事を読んでいらっしゃらなくても、この記事の意味はわかるかもしれませんが、後から考えると意味不明で頭がウニ状態になる可能性が高いと思いますので、先に読んでやっていただけると嬉しいです
(お願いお願い)

「ものすごーく基本的な話ですけど、社長がナゼそんなに経営者の視点を従業員に持たせたいのかって理由からして理解できていないんですよ・・・ (T▽T) 」
「かと言って、何のために経営者の視点を従業員に持たせたいんですか?経営者意識とか経営感覚とかって従業員なのに必要なものなんですか?って質問したら、そんなコトもわからないのか!?それぐらい自分で考えろ!って怒られちゃいそうだし、社長命令だからやらないワケにも行かないし・・・ o(><;)(;><)o 」

「従業員にも経営者の視点を持たせろ!ってウチの社長が言うんですけど、そう言われても私も従業員としてしか働いたコトがないからピンと来ないし、何からどーしたらいいもんだか・・・ (|||▽ ) 」
「経営者意識とか経営感覚とかって、どーやったら持てるようになるんですかね〜?やっぱ人材育成ですかね〜?どんな研修をやったらいいんですかね〜? (o´д`o)=3 」

などなど・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを従業員にも持たせるように社長から言われて、悩んでいる従業員の方からこのような切実な声をお聞きすることもあるんですが・・・
(;´・ω・`)

一見、全然関係ないように思えるかもしれないけど、コレってもしかしたら・・・

社長が従業員に相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろう?
「社長が孤独を感じる瞬間って?孤独を感じる時、感じない時って皆同じ?」シリーズ
中小企業の従業員が知っておきたい経営者が孤独を感じる原因って何だろう?
経営者が優柔不断、迷う、決断できない、行動できない理由って何だろう?
自慢話を社長はなぜするんだろうか?自慢話に聞こえてしまう理由って何だろう?
社長がいつも強気でパワフルで元気で前向きで楽観的に見える理由って何だろう?
「社長が愚痴る理由、従業員には愚痴らない、愚痴れない理由って何だろう?」シリーズ
「社長が暴走してしまう原因、暴君社長と感じてしまう理由って何だろう?」シリーズ
社長自身がうつ病になったり心が折れたりする前にできることって何だろう?
「社長が自分の子どもに会社を継がせたい、継いで欲しい理由って何だろう?」シリーズ
子供を跡継ぎにするか迷う、跡を継がせるかどうか社長が悩む理由って何だろう?
「事業継続計画とは?BCPのつくり方って?中小企業の生き残りとの関係って?」シリーズ
「事業承継とは?中小企業の経営で本当に引き継ぐ必要がある事って何だろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???

なーんて、感じたので・・・

引き続いて一緒に考えてみません? (^^)
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/

んーと・・・

従業員の立場も経営者の立場も経験したことがある方からお聞きすることもある、例えばこんな声から考えてみるのはどーでしょう?


■ Mさんの声
経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを、従業員が持てるようになるとは私はとても思えないんですけどね。
経営者としては、従業員に経営者意識とか経営感覚とかを持って欲しいって気持ちもわかりますけど。

経営者の話を聞かせようが、経営者が書いた本を読ませようが、教育を受けさせようが、レポートや論文などを書かせようがどーしよーが、経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを従業員が持てるようになるわけないと思いますよ。

だって、実際に経営をしたことがないんですから。
いくら知識を詰め込んだところで頭でっかちになるだけだろーし、机上の空論で終わっちゃうだけじゃないですかね?

経営者と従業員の意識や感覚などって、何が違うのかはっきりとは言えないんですけど・・・
私が感じる最も大きな違いは、外向きか内向きかってことでしょーか。

従業員の立場の場合、やれ上司がどーしただの部下がどーしただのとか、人事評価が上がらないとか、給料が上がらないとか、そーゆー内向きな悩みが多いですよね。
そーゆー私も、従業員の立場だった時は、こんなことばかり悩んでいましたねー。

で、ウサ晴らしに飲み会やって、愚痴り合ったりとか。
上司や部下の悪口とかを陰で言っていたりとか。

ネットで検索して、自分と同じように上司や部下に対して不満を持っている人を見つけてホッとしたりとか。
上司や部下に対して悩みを持っている人って、自分だけじゃないんだなーって安心したりとか。

新聞やニュースを見るには見ていましたけど、ふぅーん、あっそうって感じで、自分にどう関係するのかロクに考えたこともありませんでしたし。
日本国内で何が起こっているのか、世界で何が起こっているのか、それがどーゆーことなのかって、当時はあまり興味ありませんでしたし。

気にしていたのは、自分のことと家族のことばかりでしたね。
極端に言うと、自分さえ良ければいい、自分が日々楽しく仕事できて給料もらえて家族を養えたらそれでいいって感じでしたから。

ある意味、究極の内向きでしたね。
でも、従業員の立場だとそれでもやっていけるんですよね。

どんなに内向きであっても、従業員の立場だと収入が得られますし。
その時は気がつきませんでしたけど、これってある意味、とっても幸せなことだったのかもしれませんね。

でも、経営者の場合はそうはいきませんよね。
経営者になると、否が応でも外向きにならざるを得ませんよね。

経営者の立場で、陰口をたたいても愚痴っても、収入は得られませんし。
ウサ晴らしに飲み会をやったって、何の解決にもなりませんし。

常に世の中の動向を見ていなければ、経営環境の変化にも対応できませんし。
対応できなかったら、あっと言う間に事業継続の危機に陥りかねませんし。

常にお客さんのことを考えていなければ、お客さんのニーズやウォンツもキャッチできませんし。
世の中に役立つ新製品や新サービスも開発できませんし。
新規事業も考えられませんし。

ビジネスに関することを常に考えていなければやっていけませんし。
困っている人とか悩んでいる人とか、不満を抱えている人とかのニーズをとらえて、事業化できないものかと常に考えていますし。
どうしたら儲かるのか、何をすれば儲かるのかってことを常に考えていますし。

売上が上げられなければ、取引先への支払いもできませんし、従業員への給料を支払うこともできませんし。
資金繰りのことでも、頭がいっぱいになりますし。
倒産や経営破たんなどの言葉が頭をよぎることもよくありますし。

こーゆーのって、実際に経験していなければピンと来ませんよね。
そーゆー私だって、独立する前は頭ではわかっていたつもりだったけど、実際にやってみたら思っていたのと全然違いましたから。

つまり、自分自身が経営者になって初めてわかったってことなんですよね。
実際に独立して会社を経営したから、わかったってことなんですよね。

とは言えども、ほんのちょっとだけでもいいから、経営者の気持ちを知ろうとしてくれたら嬉しいんですけどね・・・
わかってくれとは言いませんし、理解して欲しいとも言いませんから・・・


■ Nさんの声
経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを、従業員が持てるようになるとは私はとても思えないんですけどね。
経営者としては、従業員に経営者意識とか経営感覚とかを持って欲しいって気持ちもわかりますけど。

経営者の話を聞かせようが、経営者が書いた本を読ませようが、教育を受けさせようが、レポートや論文などを書かせようとどうしようと、経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを従業員が持てるようになるわけないと思いますよ。

経営者と従業員の意識や感覚などって、何が違うのかはっきりとは言えないんですけど・・・
中でも最も大きな理由は、リスクを取ってでも本当にやりたいことをやっているのか、やっていないのかってことなんですけど。

勤め人の場合、本当にやりたい仕事に就けている人ってやっぱり少ないですよね。
勤め人の立場で本当にやりたいことが見つけられていて、天職と思えるほどの仕事に就けている人って、ある意味ものすごーく幸せだと思うんです。

最低賃金など、労働者の権利も保障されていますし。
労働者の立場だから、労働法で守られていることですし。

たとえ就職した会社が自分に合わなかったとしても、本当にやりたい職種だったら、勤務先にこだわる必要もそれほどないでしょーし。
転職に対する抵抗感もそれほど強くないでしょーし。
我慢しながらブラック企業で働き続けなきゃいけない理由もないでしょーし。

たとえ辞めても、失業金がもらえるし。
だから、会社を辞めてすぐにお金に困ることもありませんよね。

雇用する会社側にとっても、どーせだったら本当にやりたいことをやりたいって思っている人に働いてもらいたいものですよね。
ブツクサ文句言いながら、イヤイヤ働いている人よりも。

でも、現実的にはやはり少ないじゃないですか。
本当にやりたいと思っていなくても、こんな仕事なんてやりたくないって思っていたとしても、生活のためにやらざるを得ないと思って我慢している人が多いですよね。

そーゆー私も、勤め人だった頃は散々愚痴りまくっていましたけどね。
上司や部下のやることなすことが気になって、毎日のようにイライラしてムカついて陰で批難しまくって。
会社の方針にも腹が立っていましたし、こんな会社なんて潰れてしまえ!!って思っていたぐらいでしたね。

今思うと、給料がそこそこいいってだけで選んだ会社だったと思うんですよ。
やりたくもない仕事をイヤイヤ我慢しながらずぅーっとやっていて、生活のためだから辞めるわけにはいかないし、辞めるならムカつく上司や部下が辞めろよなー!!って思っていましたね。

一方で、経営者の場合、それも特に創業社長の場合だと、少なくとも本当にやりたいと思ったことをやっていますよね。
やりたくない仕事をイヤイヤやらざるを得ないんだったら、何のためにリスクを取ってまで起業したんだ!?って話になっちゃいますから。

そりゃー、ものすごーく勇気がいりましたよ。
起業する前は散々迷いましたし、家族にも大反対されましたし。

リスクもハンパないですし。
一歩間違えたら、夜逃げする羽目に陥っちゃったり、路頭に迷っちゃったりするんじゃー!?って怖かったですよ。
って、今でももちろん怖いですけど。

だけど、一度しかない人生だから、自分が本当にやりたいことをやろうって決心したんですよ。
死ぬ時に後悔するのはイヤですからね。

勤め人だった頃に比べると、本当にビンボーになったし、毎日めちゃくちゃ働いているし休みなんて全くないし、大変と言えば大変ですけど、それでも思い切って起業して良かったと思っていますよ。

勤め人だった頃には何とも思わなかったような小さなことであっても、すごく感謝できるようになりましたし。
逆に、以前は散々ムカついていたことが、今では全くムカつかなくなったどころか、なーんであんなに小さくてつまらないことに毎日ムカついていたのか不思議に感じられるようになりましたし。

経営者と従業員の意識や感覚などって、何が違うのかはっきりとは言えないけど、もしかしたらこんなところにもあるのかもしれませんね。


■ Oさんの声
経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを、従業員が持てるようになるとは私はとても思えないんですけどね。
経営者としては、従業員に経営者意識とか経営感覚とかを持って欲しいって気持ちもわかりますけど。

経営者の話を聞かせようが、経営者が書いた本を読ませようが、教育を受けさせようが、レポートや論文などを書かせようとどうしようと、経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを従業員が持てるようになるわけないと思いますよ。

経営者と従業員の意識や感覚などって、何が違うのかはっきりとは言えないんですけど・・・
中でも最も大きな違いは、本当にやりたいことをやっているのか、やっていないのかってことなのかも?って感じるんですよね。

サラリーマンで本当にやりたい仕事ができるのなら、それにこしたことはありませんよね。
でも実際のところ、本当にやりたい仕事に就けている人ってやっぱり少ないですよね。

本当はやりたくもない仕事だけど妥協してやっていたり。
好きでもなんでもない仕事だけど妥協してやっていたり。

世間では優良企業って評価されているからって理由だけで、その会社に入ってやりたくもない仕事を妥協してやっていたり。
安定収入が得られるからって理由だけで、興味がなくても妥協してやりたくもない仕事をやっていたり。

そーゆー私も、以前はそうだったんですけどね。
本当にやりたい仕事ではなかったからなのか、心の中で文句ばっか言っていましたし。
口に出して言えないから、ますますストレスが溜まっていましたね。

1日が長くて長くて、たまりませんでしたよ。
早く終わらないかなーって思って、時計ばかり見ていましたし。

定時で帰っても長いのに、残業とかやらされた日にゃー、もう不満爆発しまくりでしたねー。
残業だけでもムカつくのに、休日出勤なんてやらされた日には、完全にブチキレてましたよ。

アイツのあの仕事のやり方が気に食わないとか、正しいのは自分で間違っているのはアイツだとか、こんなこともできないなんて無能過ぎるとか、そんなことばかり気になっていましたよ。
誰に何を言われたとか、どう思われているのかってこととか、本当に些細なことであってもやたらと気にしていましたね。

上司や部下の欠点ばかりが目について、毎日毎日カリカリイライラしていましたね。
会社のイヤなところばかり目について、あきれ返ってため息ばかり出ていましたね。
自分もその会社の一員だったってゆーのに。

プライベートな時間には、仕事に関係することを一切やりたくなかったし、考えたくもありませんでしたよ。
上司や部下から勤務時間外にメールが来ただけでも、タダ働きさせるなよ!!って、めちゃくちゃ怒っていたし。

社長の自慢話にも、うんざりしていましたよ。
勤務時間中は給料がもらえるから我慢して聞いていましたけど、飲み会の席でやられた日にゃー、タダ働きもいいとこでしたからね。

働かないと食べていけないから、仕方なく働いていたって感じでしょーかねー。
仕方がないから文句言いつつも我慢していたって感じですかねー。

給料は低いし、労働時間は長いし、残業も休日出勤もあるし、働くのがイヤでイヤでたまりませんでしたよ。
これで仕事が楽しいのならまだしも、毎日ホントつまらなかったし苦痛だったし。

あーあ、どこかにいい会社ってないかなー。
給料も休みもいっぱいもらえて人間関係も良くて上司にも部下にも恵まれていて、残業も全然なくて仕事もラクチンで通勤もラクで、どんなコトがあっても絶対にクビにならなくて、正社員で一生雇ってくれるいい会社ってどこかにないかなー。

できれば働きたくないんだけどなー。
働かずに悠々自適な生活をできる方法ってなーんかないかなー。
なーんて、当時はよくボヤいていましたね。

不労所得に憧れた時期もありましたよ。
それぐらい、働くのがイヤでイヤで仕方がなかったんですよ。
それもこれも、本当はやりたくもなんでもない仕事に就いちゃったからなのでは?と、今は感じますけど。

そんな私だったんですけど、本当にやりたいことを見つけて、本当にやりたいことで事業を立ち上げて経営者になってからは随分と変わりましたよ。

あんなに働くのがイヤでたまらなかったくせに、今では全く休みがなくても全然苦にならないし。
1日8時間労働どころか、起きている間はずぅーっと仕事していますけど、夢の中でも仕事しているぐらいですけど、全く苦にならないし。

24時間365日働いているとまでは言いませんけど、それに匹敵するぐらい自主的に働いていますし。
1日があっと言う間に過ぎていくので、寝るのがもったいないし、1日24時間じゃー足りないって今では感じるぐらいですよ。

あまりにも仕事に没頭していて、ふと気がついたら朝になっていて、自覚のないまま徹夜していたってこともあったし。
以前は最低でも6時間は寝ないとダメだったんですけど、1日3時間睡眠が続いても意外と大丈夫なもんだなーって実感したし。

睡眠不足でも、体調もほとんど崩しませんでしたし。
食べなくても全然平気でしたし。

ってゆーか、特に創業して間もない頃は毎日が必死でしたから、ゆっくり食べたり寝たりしている場合ではありませんでしたしね。
いつか人間は必ず死ぬんだから、死んでからゆっくり寝ればいいって思っていますし。

体調が悪い時に、一応熱を測ってみたらあまりの高熱にビックリしたことがありましたけど。
それでも、熱が出たぐらいで死なないと思って、無視して仕事していましたしね。
実際、仕事に熱中しているうちに治ったし。

長時間労働の割に収入が少なくても、それほど腹が立たなくなりましたし。
好きなことができているんだから、とりあえず食べて行けるんだったら、まっいっかーって感じにもなれましたし。

タダ働きになっちゃうこともあるんですけど、タダでいい勉強させてもらえてラッキーって感じで、前向きにとらえられるようになりましたし。
最初から何でも上手く行くはずがない、失敗は成功のモトって思えるようになりましたし、自分が散々失敗しているからなのか、他者の失敗にも少しは寛容になれたように思えるんですよね。

何せ、経営者の仕事にはマニュアルがありませんからねー。
まさに一寸先は闇ですし、いつ何が起こるかわかりませんし、自分で考えて行動するしかありませんから。
そして、どんな結果になろうとも、全ての責任は経営者自身にあるんですから。

細かいこととか些細なこととか、他者のこととかなんて一切気にならなくなりましたしねー。
誰に何を思われようと、何を言われようと、どーでもいいしって感じ。
気にしていられるような余裕がないからってのもあるでしょーけど。

そんなことをいちいち気にして目くじらを立てているヒマがあったら、事業のことを考える時間にあてないともったいないですし。
1年365日しかありませんし、1日24時間しかないんですから。

経営者と従業員の意識や感覚などって、何が違うのかはっきりとは言えないけど、もしかしたらこんなところにもあるのかもしれませんね。

ただねー、一方では怖さもちょっと感じているんですよねー。
今ではこれが普通の生活になっているせいか、従業員として働いていた頃の感覚がどんどん薄れて行くからなおのこと。

今はまだ、誰も雇っていないから大丈夫なんですけどね。
でもこの先、従業員を雇うようになったらくれぐれも気をつけないといけないなーって感じていますよ。

ちょっと残業したぐらいで、文句言うな!
ちょっと休日出勤したぐらいで、文句言うな!

給料が少ないからって、文句言うな!
イヤなら辞めろ!文句あるなら辞めろ!

サービス残業だからって、文句言うな!
タダ働きだからって、文句言うな!

誰のお陰でメシが食えていると思っているんだ!
雇ってもらえるだけ、有り難いと思え!

1日3時間睡眠でも、人間は死なない!
24時間365日、必死で働け!
徹夜しても気がつかないぐらい仕事に没頭しろ!

病気になるのは、たるんでいるからだ!
仕事に熱中していたら、病気になるわけがない!

ちょっと風邪を引いたからって、それがどーした!
ちょっと熱があるからって、それがどーした!
それぐらいで人間は死なない!

経営者の視点を持て!
経営者意識を持て!
経営感覚を持て!

って、従業員にいつか言っちゃいそうでコワイですよ・・・
自分にとっての普通を、経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかって言い換えて、従業員に根性論や精神論をいつか強要してしまいそうで・・・

そーゆー怖さを感じるようになってから、経営者が従業員に対して、経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを持って欲しいって思っちゃう気持ちも少しわかったような気がしましたね。

経営者が自慢話をする理由も少しわかったような気がしますね。
経営者ならではの孤独とかも少しわかったような気がしていますよ。

そして、経営者が暴走してしまう理由とかも。
そーゆー怖さを感じていられるうちは大丈夫だと思いたいですけど、ホント気をつけないとヤバイですよね。

経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかを、従業員が持てるようになるとは今でもやっぱり思えませんけど、でも、ほんのちょっとだけでもいいから、経営者の気持ちを知ろうとしてくれたら嬉しいんですけどね・・・

わかってくれとは言いませんし、理解して欲しいとも言いませんから・・・

-----


うーむ・・・
どっ・・・、どーでしょう???

「そっ・・・、そーだったのかー! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 」
「だからかー!!だからだったのかー!! ヾ(.;.;゜Д゜)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

経営者って、ホントにホントに孤独だったんだね・・・ (´;ω;`) 」
会社経営って、ものすごーく大変だったんだね・・・ (;´д⊂) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「そんなの当然でしょ!常識でしょ!って思っていたけど、実は会社に甘えていただけだったのかも!? ヽ(;▽;)ノ 」
「それぐらい当たり前でしょ!当然でしょ!って思っていたけど、当たり前でも当然でもなかったのかも・・・ (;・∀・) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「従業員の立場ってソンするばっかで、有り難いって思ったことなんて今までなかったけど、実はとってもとっても有り難いコトだったのかも・・・ (´Д`lll) 」
「いつか脱サラして社長になってやる!って思ったコトもあったけど、やっぱ従業員のままの方がいいのかも・・・ ( ̄▽ ̄;) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「考えてみたら、従業員の立場よりも経営者の立場の方がメリットがあるんだったら、みんな経営者になりたがるはずだもんな・・・ (; ̄ェ ̄) 」
「トクするコトばっかなんだったら、社長の子どもが喜んで会社を継ぐはずだもんなー、後継者不足で廃業する会社が増えるワケないもんな・・・ ( ̄‥ ̄;) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「コレといった取り得もないのに、スキルもないのに、トシがトシなのに、今さら転職なんてできるワケないじゃんかー!会社が倒産したり廃業したりしたら絶対にヤダー!! o(><;)(;><)o 」
「会社が倒産したり廃業したりしたら困るよー!!経営者ってめちゃくちゃ大変って思うから、心の底から尊敬するし感謝するから、お願いだから会社を潰さないでくださーい!! (>人<;) 」

という方も、いらっしゃれば・・・


「えーと・・・、そもそもの話、経営って何?何をしたら経営で、何をしなかったら経営じゃないの? 。゚(゚^o^゚)゚。 」
経営者の仕事って何?経営の意味がよくわからないから、経営者の視点や経営者意識や経営感覚などと言われても何のコトやらサッパリ全然全くわからないんだけど・・・ σ(^◇^;)。。。 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「だからこそ、経営者の視点や経営者意識や経営感覚などを、従業員も少しは持った方がいいような気もしなくもないんだけど・・・ (´ε`;) 」
「とは言えども、経営者の視点や経営者意識や経営感覚などって、どーやったら従業員が持てるようになるんだろ〜??? p(´⌒`q) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「そうそう!従業員が経営者の視点や経営者意識や経営感覚などを持つなんてムリムリぃ〜、絶対にムリぃ〜、どんなにたくさんレボートや論文を書いてもムリなもんはムリぃ〜 (ヾノ・∀・`) 」
「だから言ってるじゃん!経営者の視点や経営者意識や経営感覚などを従業員が持つなんて、何をどーやったってやっぱ絶対に不可能なんだってば〜 ( `.∀´) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「だからと言って、やっていいコトと悪いコトがあるよねー ( ̄ヘ ̄)凸 」
「どんなに苦しくても赤字でも資金繰り難でも、コンプライアンス違反やらかしたら絶対にダメだよねー (*`θ´*) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「は?何言ってるの?好きで社長やってるんだろ!?何でも好き勝手にできる立場だろ!?自己責任だろ!? ( ̄。 ̄) 」
「そんなに辛くてイヤなら、やめたらいいんじゃね?廃業でも倒産でもしちゃったらいいんじゃね? ( ̄× ̄)b 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「それがどーした!?経営者はやっぱり全員敵だー!ブラック企業なんて全部潰れてしまえ! ┗(炎Д炎#)┛」
「無能さを棚に上げて言い訳ばっかするな!従業員意識をまずは持てや!従業員をもっと大事にしろ! ヾ(*`Д´*)ノ"」

という方も、いらっしゃれば・・・

「経営者の視点とか経営者意識とか経営感覚とかなんて知ったこっちゃねぇーしぃ〜、そんなのどーでもいいしぃ〜、勝手にホザいてろって感じだしぃ〜w ( ゜∀゜) アハハ八八 」
経営者なんてやる予定ないから関係ないしぃ〜、一生ヒラかせいぜい管理職まででいいしぃ〜、ブラックじゃない会社で働けたらそれでいいしぃ〜 q( ̄3 ̄)p 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「従業員に経営者の視点や経営者意識や経営感覚などを持て!って命令するようなブラック企業にだけは絶対に入りたくないよ・・・ (((( ;゜д゜)))) 」
ブラック企業じゃなくて、給料も休みもいっぱいもらえて社会保険にもちゃんと入れてもらえて、人間関係も良くて上司にも部下にも恵まれていて、残業も全然なくて仕事もラクチンで通勤もラクで、どんなコトがあっても絶対にクビにならなくて、正社員で一生雇ってくれるいい会社ってどこかにないかな〜??? (;´Д`)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」

という方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?

他にも、例えば・・・

「方法論や手法などに振り回される前に考えておきたい事って何だろう?」シリーズ
誰にも相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろうか?
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?組織力などとの関係って?
困り事や悩みなどを相談しやすい組織と相談しにくい組織って何が違うんだろう?
社長や上司、部下、他部門への非難、批判、文句、愚痴で解決することって何だろう?
「会議とは?何のため?無駄な会議と意味のある会議の違いって何だろう?」シリーズ
内向きな組織とは?内向き志向とは?内向きな組織になる原因って何だろう?
「管理職が論文やレポートを書く意味って?何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
高付加価値を生み出していると感じる組織と感じられない組織の違いって何だろう?
新規事業、新製品やサービスの考え方とは?何のため、誰のために考えるんだろう?
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様か考えると気づくことって?」シリーズ
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「日本人の生産性が低い理由って?生産性の向上ってどういう事なんだろう?」シリーズ
「IT化やシステム化、パソコン導入すれば生産性は向上するんだろうか?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
「社長、上司、部下、会社組織にとって本当に必要な支援って何だろう?」シリーズ

などなども含めると、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

ふーむ・・・、こーやって考えてみると・・・

まだ見えていないだけで・・・

意外なところにヒントがいっぱい溢れている
おお〜っ ━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━ 見っけ〜♪


のかも〜???

なーんて、感じません? (〃▽〃)

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?

・・え?

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」
「全然、ピンとこねぇーし! ((o(>皿<)o)) うっきぃぃぃー!! 」

・・・って?

ううっ・・・、すみません・・・。m(_ _)m

ではでは・・・


■ 経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何?(5)


では、上記とは違う声から引き続いて一緒に考えてみませんか?
ヾ(・◇・)ノ

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、ゆるゆる〜っとお付き合いいただけると嬉しいです。(^^)


あ・・・、続きは気が向いた時に書く予定なので・・・
しばらく待ってやってくださいますよう、ひれ伏してお願い申し上げます(懇願)。
m(_ _)m


※「一体いつ、続きを書くんだよー(怒)!」と言ってくださる奇特な方へ※
「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログの更新状況は、大きく分けて以下2つの方法でお知らせしておりますので、もしよろしければ使ってやっていただけると嬉しいです。m(_ _)m


「自律型人材(自律型人財)が育つ組織って?」ブログのRSS対応状況
「自律型人材(自律型人財)が育つ組織って?」ブログ更新お知らせメルマガ





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m



【追伸】
「三方よしって、何???」
という方は、よろしければ以下のページも見てやってもらえると嬉しいです。(^^)


三方よしって、何だろう?


posted by ネクストストラテジー at 06:30| Comment(0) | 三方よしの経営から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。