2017年11月15日

社長が暴走してしまう原因、暴君社長と感じてしまう理由って何?(2)

社長が暴走してしまう原因、暴君社長と感じてしまう理由って何?(1)

の続きです。(^^)

※上記の記事を読んでいらっしゃらなくても、この記事の意味はわかるかもしれませんが、後から考えると意味不明で頭がウニ状態になる可能性が高いと思いますので、先に読んでやっていただけると嬉しいです
(お願いお願い)

えーと・・・

「ウチの社長が暴走を始めたら誰も手がつけられなくて、暴走社長に従業員はいつも振り回されて困っているんです・・・ (・・、) 」
「社長が一旦暴走し始めたら誰にも止められないし、誰が何を言っても聞いてくれなくて困っているんです・・・ (;´д⊂) 」

「ウチの社長って、とんでもない暴君社長なんです・・・ ( ノД`) 」
「暴君社長のせいで辞めていく人が続出していて、いつも人手不足で困っているんです・・・ o(><;)(;><)o 」

「暴走社長を止めるいい方法って、何かないものかな〜??? (;´Д`)ノ 」
「暴君社長を辞めさせるには、どーしたらいいものかな〜??? (;・∀・) 」

などなど・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

このような切実な声をお聞きすることもあるんですが・・・
(;´・ω・`)

コレって、もしかしたら・・・

「経営者の視点を従業員にも持って欲しいと社長が思う理由って何だろう?」シリーズ
「従業員の声に社長が耳を貸さない時、貸したくなる時の違いって何だろう?」シリーズ
社長が従業員に相談しない、相談したくない、相談できない理由って何だろう?
「社長が愚痴る理由、従業員には愚痴らない、愚痴れない理由って何だろう?」シリーズ
「社長が孤独を感じる瞬間って?孤独を感じる時、感じない時って皆同じ?」シリーズ
中小企業の従業員が知っておきたい経営者が孤独を感じる原因って何だろう?
自慢話を社長はなぜするんだろうか?自慢話に聞こえてしまう理由って何だろう?
社長がいつも強気でパワフルで元気で前向きで楽観的に見える理由って何だろう?
子供を跡継ぎにするか迷う、跡を継がせるかどうか社長が悩む理由って何だろう?
「事業承継とは?中小企業の経営で本当に引き継ぐ必要がある事って何だろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???
なーんて、感じることもあるので・・・
( ̄  ̄;)

そもそもの話・・・

なーんで暴走しちゃったんだろーか?
どーして、暴君になっちゃったんだろーか?

誰が何をどーしたら、暴走しないんだろーか?
誰が何をどーしたら、暴君にはならないんだろーか?

などなどについて、経営者の立場の方も従業員の立場の方も一緒に考えてみません? (^^)
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/

んーと・・・

中小企業経営者の立場も従業員の立場も経験したことがある方からお聞きすることもある、例えばこんな声から考えてみるのはどーでしょう?


■ Dさんの声
社長が暴走しても、全く不思議ではない。
社長が暴君になってしまっても、なんら不思議なことではない。

特に家族経営で、オーナー社長やオーナー社長から会社を継いだ2代目社長や3代目社長などの後継者は、暴走社長や暴君社長になってしまう要素をたくさん持っている。
裸の王様になってしまう要素もたくさん持っている。

たとえ暴走したとしても、誰も止めることができない。
取引先も従業員も止められないし、家族にも止めることができない。

全員が全員暴走社長や暴君社長にならないにしても、自分だけは絶対にそうはならないと固く決心していても、そう思っていた方がいいぐらいなのかも?と、つくづく思うようになりましたよ。
そーゆー私もオーナー社長の端くれなので、自分自身を戒めるためにも。

私の場合、実はオーナー社長である親の会社を継ぐ後継者の立場でも一応あったんですよ。
と言っても、後継者候補の立場でしかありませんでしたが。

家族で話し合った結果、私は親の会社の業界に興味がなかったということもあって、興味のある兄が継ぐことに決まりましたし。
兄ひとりに全て任せるのも申し訳ないと思いましたし、何かできることがあればという気持ちで私も親の会社に一応入りました。

私はあくまでも、兄が継いで経営が安定するまでの期間限定の予備的かつ補佐的な立場に徹していました。
兄弟で経営権を奪い合うような「お家騒動」は、まっぴらゴメンでしたし。

卒業してからしばらくの間、親の会社でやっていた事業とは全く関係のない会社に勤めて、それから兄の後を追って親の会社に入って働きました。
その時に、どんどん暴走して暴君になって変わって行く経営者の姿を間近で見てしまったんです。

最初に暴走したのは、親である社長でした。
もちろん、必死で止めようとしましたよ。

社長が暴走を始めた時には既に従業員の声も耳にはいらなくなっていましたから、従業員にも頼み込まれて。
従業員に頼まれるまでもなく、最初のうちは兄と一緒に止めようと何度も試みましたよ。

でも、そうしているうちに兄まで暴走してしまったんですよ。
それでも必死で止めようとはしたんですけど、止めることができませんでした。

従業員からは、家族なのにどーして止められないんだ!?って散々責められました。
そりゃ、そう思いますよね。

私もその時は止められるのは家族しかいないって思っていたんですけど、家族であるが故に止められなかったのかも?とも今は思うんですよ。
実際、家族である私の声は全く届きませんでしたし、届かないどころか火に油を注いでしまっているような有様でしたから。

近しい存在の家族であるが故に、お互いに遠慮がなくなってしまうし、素直になれなくなってしまうとでも言ったらいいんでしょうか。
良かれと思ってつい言い過ぎてしまうし、迷惑をかけまいと思ってついつい意地を張ってしまうんですよ、お互いに。

家族経営であるが故に、仕事もプライベートもしっちゃかめっちゃかで、もう本当に修羅場でした。
仕事場でも家でも気が休まらない、嵐のように日々が続きました。

結局、親の会社は潰れちゃいました。
しかも兄が継ぐ前に。

経営者が暴走したり暴君になったりすると、取引先や従業員ももちろんのこと、家族まで不幸になってしまうってことを思い知らされましたよ。

暴走してしまった親や兄のことを、何年間かはずぅーと恨んでいました。
顔も見たくなかったかったので、ずっと疎遠にしていました。
もう一生会うことはないだろうってぐらいの疎遠状態になっていましたね。

でも、お互いに冷静になってあの時のことを話し合ってみると、気がついたことがたくさんありました。
だからこそ、暴走したり暴君になったりしないうちに、社長自身がやっておかなきゃいけないことがあるよなーって痛感しましたね。

だって、暴走しちゃったら誰にも止められないんですから。
こんな思いをするのもさせるのも、もう二度とゴメンですから。


■ Eさんの声
中小零細企業のオーナー社長が暴君になったり暴走したりしても全然不思議なことじゃないし、むしろ暴君社長や暴走社長になる確率の方が高いのかも!?って思うようになりましたね。
暴君社長や暴走社長になりかねない要素をたくさん持っていることですし。

自分自身が独立してオーナー社長になってからは、特に感じるようになりましたよ。
全額自己資金で経営しているから、なおのこと。

従業員の立場で雇われていた時は、「なーんでこう社長って人種は暴走しちゃったり暴君になっちゃったりするのかね!?」って不思議でたまらなかったんですけどね。
自分自身が社長にいざなってみると、ああ・・・、こりゃー誰がやってもどんな人がやっても、暴君社長や暴走社長になったとしても全然不思議じゃないよなーって納得しちゃいましたよ。

自分が必死に貯めたお金で自分自身の力でつくった会社だから、「ワシの会社」と言いたくなる気持ちもわかりますし、私だって言いたくなる時も正直ありますし。
そもそも中小零細企業のオーナー社長は会社をつくる時にしても、借金する時にしても、公私混同にならざるを得ませんから。

だから、

「「ワシの会社」なんだから、ワシの好き勝手にやってなーにが悪い!?」
「「ワシの会社」なんだから、ワシが暴走しよーが暴君になろーがワシの勝手だろ!?」
「「ワシの会社」なんだから、儲けたカネを何に使おうがワシの勝手だろ!?」
「「ワシの会社」なんだから、倒産させよーがどーしよーがワシの勝手だろ!?」

「「ワシの会社」なんだから文句を言うな!イヤならさっさと辞めろ!」
「給料支払っているのに、文句言われる筋合いはないわーい!」

「はあ!?もっと給料が欲しい!?休みが欲しい!?ふざけるなっちゅーに!!」
「もっと給料や休みが欲しいのなら、社長に要求するんじゃなく、自分の力で理想の会社をつくれっちゅーに!!」
「起業する度胸もないくせに、自分が社長だったらできないくせに、自分ができない要求ばっかするとは何様のつもりだ!?」

って、言いたくなる気持ちもわかりますよ。
私だって、言いたくなる時も正直ありますし。

「ワシの会社」なんだから、「ワシが法律」と言いたくなる気持ちもわかりますし。
国の法律なんかよりも、経営理念経営方針、就業規則などを優先させたい気持ちもよぉーくわかりますし。

「国が勝手につくって一方的に押し付ける法律なんかクソくらえ!!」
「法律を守るために、会社をつくったんじゃないわーい!!」
「税金をがっつり強制的に支払わせて血と汗と涙の結晶を無慈悲に奪って行くくせに、会社経営にまで口出しするなっちゅーに!!」

って言いたくなる気持ちもわからなくはありませんよ。
ですから、

労働法がどーした!?」
「あんなの経営環境の変化すら考慮していないし、競争力を阻害するし、終身雇用を前提とした思いっきり時代遅れの法律だし!!」
「しかも中小零細企業の実情も知らず、大企業の言うことだけ聞いて勝手につくって押し付けているだけだろ!」

「ってゆーか、つくったお役所が守れていない法律を、なーんで民間企業が守らなきゃならんのだ!?」
「民間に守れって言うのなら、まずはお前らが守れよ!!」

って、言いたくなっちゃう気持ちもよぉーくわかりますし。
特に、どんなに苦しくてもマジメに、そして必死の思いで法律を守っている中小零細企業ほど、言いたくなっちゃうでしょーし。

「労働法違反をちょっとやらかしたぐらいで、どーせ誰も文句を言わないだろーし、訴える度胸もないだろーし」
「文句あるなら辞めろ!って言えば、社長に逆らうようなヤツでも途端に黙っちゃうもんだし」

って、言いたくなる気持ちもわからなくはありませんよ。

「最低賃金を勝手に上げるよりも、先に下請法をなんとかしろやー!!」
「抜け穴だらけの法律をつくって下請けいじめを黙認するなっちゅーに!!」

って、言いたくなる気持ちもわかりますし。
ってか、私も思いっきり叫びたくなる時がありますし。
めちゃめちゃ腹が立つ時もいっぱいありますし。

でもねー、本当に腹が立つこともたくさんあるけど、視点を変えて考えてみると、国の法律には社長の暴走を防止する役目もあるように思うんですよね。
全部が全部ではないにしても。

それに、こうも思うんですよ。
暴君社長とか暴走社長になるのって、ある日突然いきなりなっちゃうわけではなくて、やはり兆候があるものなのかも!?って。

ですので、法律に関することももちろんそうなんですけど、「ワシの会社」などと従業員に向かって平気で言うようになったらヤバイ兆候なのかも!?と、私は肝に銘じるように心がけています。
その前段階として、心の中で「ワシの会社」と思うようになったら、

「みんなのお陰で存在を許されている会社」
「取引先が取引してくれなければ、この会社も存在できない」
「従業員が働いてくれなければ、この会社も存在できない」

「社長がたった一人でできることなんて、なーにもない」
「どことも取引せずに事業は継続できないし、社長一人では何もできないから従業員に働いてもらっている」
「この会社が存在できるのも、私が社長でいられるのも、みんなのお陰!感謝感謝感謝!!」

と、感謝の言葉をつぶやくようにしています。

悪魔の囁きが聞こえることもありますし、いつか言ってしまいそうで怖いですから・・・
もし暴走するようなことになっても社長の暴走は誰にも止められませんし、自分で自分のことを止められる自信もありませんし・・・

怖いと思っていられて、従業員や取引先への感謝の気持ちを何があってもどんなに苦しい時でも忘れなければ、大丈夫だと信じたいところですが・・・


■ Fさんの声
オーナー社長が暴君になったり暴走したりしても、無理はないのかも!?ってつくづく感じるようになりましたね。

民主主義の国で選挙があるような国だって、独裁者が生まれてしまって、国全体が暴走してしまうことも有り得ますよね。
オーナー社長の場合、選挙の結果、社長になったわけでもなんでもないし、最初から独裁者みたいなものじゃないですか。

株主総会はあっても、特に中小零細企業の場合は、議決権の大半を社長が握っていますしね。
つまり、役員がどんなに反対しても社長が強引に決議してしまうことだってできてしまいますし、誰の意見も一切聞かず相談もせずに社長一人で決断して、「株主である社長がこう決めたんだから、そういう方針なんだから、つべこべ文句言わずにやれ!」と一方的に命令することだってその気になればできてしまいますから。

社内のルールで挙げられるのは就業規則ですが、従業員の意見を聞く必要はあるものの、とりあえず聞くだけでいいってことになっていますよね。
つまり、従業員がどんなに反対しよーとどーしよーと、経営者がその気になれば一方的に変更することだってできてしまうってことじゃないですか。

でも、これを国に置き換えて考えてみると、ちょっと怖くなりますよね。
たとえば憲法で考えてみたとしたら、ゾッとしませんか?

そーゆー国もありますが、権力者の好き勝手に憲法を変えられたらと思うと怖いですよね?
憲法はあっても憲法の意味をなしていない国とか、「ワシが憲法」とか「ワシは特別だから憲法も法律も適用されない」って独裁者なんかもいますよね?

もちろん、これだけの権限を持っているということを嬉しいと思う経営者もたくさんいると思います。
こーゆー権力が欲しくて、社長だったら何でもかんでも自由にできるって誤解していて、だから社長になりたいって思う人とかもいるかもしれません。

でも私は、ものすごーく怖く感じてしまうし、責任の重さを痛感してしまうんですよ。
社長に権限が集中しているということにはもちろんメリットもありますが、もしも暴走するようなことがあったらと思うと、自分自身のことが怖くて怖くてたまりませんし、経営者ならではの孤独もすごく感じますよ・・・

逆に言うと、たとえ孤独を感じていても、怖さを感じていられるうちであれば、暴走してしまう恐れはまだ低いとも言えるのかも!?とも思いますけどね。
ってか、そう思いたいところですね・・・

だからこそ、暴走したり暴君になったりしないうちに、社長自身がやっておかなきゃいけないことがあるよなーってホント思いますよ・・・
暴走を防止する仕組みだけでも、暴走してしまう前に社長が自ら絶対につくっておかなきゃいけないよなーってつくづく感じています。

選挙があって独裁者が存在しない民主主義の国でも、国全体が暴走しないように防止する仕組みがあるんですから・・・

-----


うーむ・・・
どっ・・・、どーでしょう???

「そっ・・・、そーだったのかー! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 」
「だからかー!!だからだったのかー!! ヾ(.;.;゜Д゜)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「こっ・・・、コワっ!!なんてコワイんだ・・・!! (;゚;Д;゚;;) 」
「暴走社長や暴君社長なんて他人事だと思っていたけど、自分には関係ないって思ってたけど、明日は我が身なのかも・・・ o( ̄_ ̄|||)o--- 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「『人の振り見て我が振り直せ』とは、よく言ったものなのかも・・・ (((( ;゜д゜)))) 」
「こりゃー他人事じゃないのかも・・・、きっ・・・、気をつけよーっと・・・!! ヽ(;▽;)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「だよねー、だよねー、ホントに経営者って孤独だよね・・・ 。゚(゚´Д`゚)゚。 」
会社経営って、ものすごーく大変だよね・・・ (;´д⊂) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ウチの会社も、もしかしたらこんな感じなんだろーか・・・? (@ ̄□ ̄@;) 」
「ウチの社長は大丈夫なのかな・・・?ウチの社長も孤独を感じているのかな・・・?心配になっちゃったかも・・・ ( ̄▽ ̄|||) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「そーいやー、今まではムカつくばっかで、どーして暴走社長になっちゃったのか考えたコトがなかったかも・・・??? (; ̄ェ ̄) 」
「なーんで暴君社長になっちゃったのかなんて、ちゃんと考えたコトなかったのかも・・・??? (; ̄O ̄)」

という方も、いらっしゃれば・・・

「暴走社長や暴君社長になっちゃうのって、性格的な問題とか経営者としての資質や素質の問題とかって思っていたけど、実は違ったのかも・・・??? (;・∀・) 」
「暴走社長や暴君社長になっちゃったのって、全部が全部ではないにしても、従業員にも少しは責任があったのかも・・・??? (;゜∇゜) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「従業員には経営者の視点とかなんて必要ないって思っていたけど、少しは持った方がいいのかも・・・ (´ε`;) 」
「とは言えども、経営者の視点や経営者意識や経営感覚などって、どーやったら従業員が持てるようになるものなんだろ〜??? o゚p(∴´⌒`∴)q゚o。 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ってコトはだよ・・・、アレをあーして、コレをこーして・・・ ((φ( ̄Д ̄ ) 」
「いち従業員の立場だとできないコトばっかだと思っていたけど、従業員の立場であってもできるコトって意外とあるのかも〜 d(⌒ー⌒) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ウチの役員は何をやっているんだか!?管理職は何をやっているんだか!?この際、誰でもいいからウチの暴走社長を止めてくれよー!! o(><;)(;><)o 」
「暴君社長や暴走社長になっちゃった原因なんてどーでもいいよー!!今さら転職なんてできっこないんだから、頼むからマトモな社長になってくれよー!! (>人<;) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「そうそう!ムリムリぃ〜、暴君社長を止めるなんて絶対にムリぃ〜 (ヾノ・∀・`) 」
「暴走している最中の社長を止めるなんて絶対にヤダよねー、とばっちり受けたくないもーん ((( ▽|||) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「だからと言って、やっていいコトと悪いコトがあるよねー ( ̄ヘ ̄)凸 」
「どんなに苦しくても赤字でも資金繰り難でも、コンプライアンス違反やらかしたら絶対にダメだよねー (*`θ´*) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「は?何言ってるの?好きで社長やってるんだろ!?何でも好き勝手にできる立場だろ!?自己責任だろ!? ( ̄。 ̄) 」
「そんなに辛くてイヤなら、やめたらいいんじゃね?廃業でも倒産でもしちゃったらいいんじゃね? ( ̄× ̄)b 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「それがどーした!?経営者はやっぱり全員敵だー!ブラック企業なんて全部潰れてしまえ! ┗(炎Д炎#)┛」
「無能さを棚に上げて言い訳ばっかするな!暴君になるな!暴走するな!従業員を振り回すな!巻き込むな!法律ぐらい守れやー!! ヾ(*`Д´*)ノ"」

という方も、いらっしゃれば・・・

「暴走なんて全然してないのに、暴走社長って勝手に決め付けられても困るんっすけど・・・ σ(^◇^;)。。。 」
「従業員のコトを思って必死でがんばっているのに、暴君社長なんて言われちゃうとすげぇーヘコむ・・・ 。。。(〃_ _)σ‖ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「社長が暴走してなーにが悪いのさ〜、会社は社長のものなんだから何をどーしよーと社長の勝手だよねぇ〜 ( `.∀´) 」
「社長が暴君なのは当たり前の話じゃーん、暴君社長って文句タレるのなら辞めればぁ〜? Ψ( ̄∇ ̄)Ψ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「いや〜、世の中にはヒドイ会社もあるもんだねぇ〜、暴走社長とか暴君社長なんてもんがいるんだね〜、まっ、ウチには関係ないけどさぁ〜 ヽ(`▽´)/ 」
「暴君社長や暴走社長なんて、ウチの会社ではあり得ないもんねぇ〜、絶対ダイジョーブだもんねぇ〜 ( ̄▽+ ̄*) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「暴君社長や暴走社長になろーとどーしよーと、そんなのどーでもいいしぃ〜、とっとと転職するだけだしぃ〜 q( ̄3 ̄)p 」
「暴君社長や暴走社長になって会社を倒産させるなんて、そんなの暴走する社長も暴走を止めない従業員も自業自得じゃんw ( ゜∀゜) アハハ八八 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「暴君社長や暴走社長がいるようなブラック企業にだけは絶対に入りたくないよ・・・ (´;ω;`) 」
ブラック企業じゃなくて、給料も休みもいっぱいもらえて社会保険にもちゃんと入れてもらえて、人間関係も良くて上司にも部下にも恵まれていて、残業も全然なくて仕事もラクチンで通勤もラクで、どんなコトがあっても絶対にクビにならなくて、正社員で一生雇ってくれるいい会社ってどこかにないかな〜??? (;´Д`)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ナルホド・・・、ちょっぴりわかった気がするかも・・・ ヽ(´ー`)ノ 」
「あ、なーんだー、そーだったんだ〜 (〃▽〃) 」

という方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?

他にも、例えば・・・

「方法論や手法などに振り回される前に考えておきたい事って何だろう?」シリーズ
「借金返すか廃業するかなど両極端な思考に走る前にできることって何だろう?」シリーズ
現状把握ってどんな時に必要?何のため?対処方法や効果などとの関係って何だろう?
「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ
「会社や部署、部門等を国にたとえて考えると気がつくことって何だろう?」シリーズ
「会社にとって法律って何?何のための法律?誰のための法律なんだろう?」シリーズ
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?組織力などとの関係って?
困り事や悩みなどを相談しやすい組織と相談しにくい組織って何が違うんだろう?
「会議とは?何のため?無駄な会議と意味のある会議の違いって何だろう?」シリーズ
「売上や利益が上がらない原因を組織面から考えると気づく事って何だろう?」シリーズ
「役職とは?肩書きとは?役職や肩書きって何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「助成金とは?補助金とは?助成金や補助金のメリットやデメリットって何?」シリーズ
「売上や利益を上げるには何をすればいい?数字から見える事見えない事って?」シリーズ
「事業継続計画とは?BCPのつくり方って?中小企業の生き残りとの関係って?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
「IT化やシステム化、パソコン導入すれば生産性は向上するんだろうか?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って何だろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
「経営理念などを掲げるメリットやデメリットって?何のため?誰のためなの?」シリーズ

などなども含めると、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

ふーむ・・・、こーやって考えてみると・・・

まだ見えていないだけで・・・

意外なところにヒントがいっぱい溢れている
おお〜っ ━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━ 見っけ〜♪


のかも〜???

なーんて、感じません? (〃▽〃)

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?

・・え?

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」
「全然、ピンとこねぇーし! ((o(>皿<)o)) うっきぃぃぃー!! 」

・・・って?

ううっ・・・、すみません・・・。m(_ _)m

ではでは・・・


■ 社長が暴走してしまう原因、暴君社長と感じてしまう理由って何?(3)


では、上記とは違う声から引き続いて一緒に考えてみませんか?
ヾ(・◇・)ノ

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、ゆるゆる〜っとお付き合いいただけると嬉しいです。(^^)


あ・・・、続きは気が向いた時に書く予定なので・・・
しばらく待ってやってくださいますよう、ひれ伏してお願い申し上げます(懇願)。
m(_ _)m


※「一体いつ、続きを書くんだよー(怒)!」と言ってくださる奇特な方へ※
「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログの更新状況は、大きく分けて以下2つの方法でお知らせしておりますので、もしよろしければ使ってやっていただけると嬉しいです。m(_ _)m


「自律型人材(自律型人財)が育つ組織って?」ブログのRSS対応状況
「自律型人材(自律型人財)が育つ組織って?」ブログ更新お知らせメルマガ





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「自律型の組織変革」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m


posted by ネクストストラテジー at 05:40| Comment(0) | 組織や仕組みから考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。