2018年02月01日

優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って?(3)

優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って?(1)
優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って?(2)

の続きです。(^^)
※上記の記事を読んでいらっしゃらなくても、この記事の意味はわかるかもしれませんが、後から考えると意味不明で頭がウニ状態になる可能性が高いと思いますので、先に読んでやっていただけると嬉しいです
(お願いお願い)

「優秀な人材に辞められるとホント困るんだよね・・・、優秀な人材を辞めないようにするいい方法って、なーんかないものかな〜??? o(><;)(;><)o 」
「優秀な社員に長く働いてもらういい方法って、なーんかないものかな〜??? (;´Д`)ノ 」

などなど・・・

「優秀な人材」とやらとか「優秀な社員」とやらとかについて、様々な声をお聞きすることがあるんですけど・・・
「優秀な人材が辞める」とか「優秀な社員から辞めていく」などの切実な声をお聞きすることもあるんですけど・・・
(;´・ω・`)

んでもって・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

いろんな意味で考えさせられることもあるんですけど・・・
ンーン (( ̄_ ̄*)(* ̄_ ̄)) ンーン

一見、全然関係ないように思えるかもしれないけど、コレってもしかしたら・・・

「中小企業の信用力と個人事業主や株式会社、資本金との関係って何だろう?」シリーズ
「自社の強みや弱み、長所や短所、状況や現状などの判断基準って?」シリーズ
「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って何だろう?」シリーズ
「事業継続計画とは?BCPのつくり方って?中小企業の生き残りとの関係って?」シリーズ
「会社や部署、部門等を国にたとえて考えると気がつくことって何だろう?」シリーズ
「日本人の生産性が低い理由って?生産性の向上ってどういう事なんだろう?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???

なーんて、感じるコトもあるので・・・

引き続き、一緒に考えてみません? (^^)
あ、モチロン、「自律的に」という意味で。

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、お付き合いいただけると嬉しいです。(^^)/

んーと・・・


優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って?(1)


では、特に中小企業の経営者の方からお聞きすることもある声からまずは考えて・・・


優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って?(2)


では、文化的な背景などの理由から、会社を辞める時に当たり障りのない理由とか無難な理由とかを伝えて、本当の理由は伝えなかった従業員の方の声から考えてみましたが・・・

今回はっつーと・・・

会社を辞める本当の理由を言うのが怖くてとても言えなかった経験のある方の従業員の方の、例えばこんな声から考えてみるのはどーでしょう?


■ Gさんの声
辞めますって伝える時、会社を辞める本当の理由を伝える気にはとてもなれなかったんですよ。
だって、辞める本当の理由を言ったらどーなっちゃうのかって考えたら、めちゃくちゃ怖かったもんですから。

その会社で働き続けるのなら怖いって気持ちもわからなくもないけど、どーせ辞めるんだから怖いも何もないんじゃないの???
って言われちゃうかもしれませんけど、働き続けるからこそ感じる怖さもあれば、辞めるからこそ感じる怖さもありますよね。

ただでさえ、辞めますって会社に伝えるのってものすごーく勇気が必要なものじゃないですか。
散々迷って勇気を振り絞ってようやく伝えられたと思ったら、針のむしろが退職日まで続くんですよね。

私の場合、いかにも円満退職だって思ってもらえる無難な退職理由を伝えたんですけど、それでもやっぱり針のむしろ状態だったんです。
裏切り者を蔑むような扱いでしたね。

みんなに迷惑をかけたくないからきちんと引き継ぎをしてから退職しようと思っていたので、必死で針のむしろ状態に耐えましたよ。
辞めますって言った時に、退職日までの期間に有給を全て消化しますって言っておけば良かったって後悔したぐらいでした。

もう本当に、退職日が待ち遠しくてたまりませんでした。
会社に辞めるって伝えてから、退職日まで本当に長く感じましたよ。

本当の理由を伝えていなくてもこれじゃー、本当の理由を言ったらどうなるか怖過ぎてとても伝えられませんよね。
針のむしろ状態も相当辛かったですけど、針のむしろどころでは済まなくなるかもしれませんし。

優秀な人材が辞めるって言うみたいですけど、少なくとも私には当てはまらないと思います。
もしも私が優秀な人材だったら、針のむしろに怯えることもなければ、たとえ針のむしろ状態だったとしてももっと上手く切り抜けられたでしょーから。


■ Hさんの声
辞めますって伝える時、会社を辞める本当の理由を伝えるつもりはありませんでした。
本当の理由を伝えたら、どんな目に遭わされるか怖かったですから。

本当の退職理由をもしも伝えて機嫌を損なったりなんかしたらと思うと、恐ろし過ぎますよ。
退職日まで針のむしろで大変なのは覚悟してたものの、退職してからも大変なのが目に見えていましたし。

一番の心配は、もしも残りの給料をもらえなかったらどーしよう???ってことでした。
退職する時には転職先はもう決めていたから転職するまでの期間はそれほど長くなかったとは言えども、それでも入って来る予定のお金が入って来なかったらやっぱり痛いですよね。

給料不払いだった時に取り返す方法はあるみたいなんですけど、時間もかかるでしょーし。
新しい職場で働き始めてからも、以前の職場のことで煩わされるのはイヤでしたし。

ああ・・・、やっぱり本当の退職理由を伝えていなくて良かった、無難な理由を伝えて辞めていて良かったって、新しい職場に行ってから改めて思いましたよ。
仕事や人間関係に慣れるのだけでいっぱいいっぱいで、残りの給料がちゃんと振り込まれているか気にしている余裕すらありませんでしたから。

結局、残りの給料は無事に振り込まれていたんですけどね。
ああ・・・、これでやっと以前の職場と完全に関係が切れたって本当にほっとしましたよ。

優秀な人材が辞めるって言うみたいですけど、少なくとも私には当てはまらないと思います。
もしも私が優秀な人材だったら、残りの給料がもらえなかったらどーしようだなんて悩むこともないでしょーから。


■ Iさんの声
会社に辞めますって伝えた時、本当の退職理由を私は伝えませんでした。

一応聞かれたんですけど、会社を辞める本当の理由は絶対に言いたくありませんでしたよ。
そんなの言えるわけないじゃないですか。

会社を辞める本当の理由を言うメリットなんて一つもありませんし・・・
むしろ、デメリットだらけだし、リスクも大き過ぎますし・・・

そもそも退職するまでの期間ももちろんのこと、退職してから失業金をもらうまでの期間も人質に取られているようなものですよね。
無事に退職日を迎えられるかどうかも、残りの給料をもらえるかどうかも、失業金をちゃんともらえるかどうかも、会社に伝える退職理由にかかっているようなものですから。

ですから、無難な退職理由を必死に考えましたよ。
どんな退職理由だったら、無事に退職日を迎えられて残りの給料も失業金もちゃんともらえそうかって。

残りの給料がちゃんともらえるかどーかも心配だったんですけど、離職票がもらえるかどーかもかなり心配でしたね。
離職票がもらえたとしても、書かれた退職理由によっては、失業金がもらえなくなっちゃいますから、それもものすごーく心配でしたよ。

貯金はそれなりにあったんですけど、転職活動にどれぐらいの時間がかかるかわからないし、子どももまだ小さいし、もしも何かあったらと思うとお金は少しでもあった方がいいですよね。
それに雇用保険料をずっと払って来たんですから、失業金は何がなんでももらっておきたいものじゃないですか。

もしも離職票をもらえなかったらどーしよう???
とんでもない退職理由を書かれて、失業金がもらえなくなったらどーしょう???

って、ものすごーく気になったので、会社に辞めるって伝える前に思わず調べちゃいましたよ。
結局、残りの給料も失業金もちゃんともらえて、失業金をもらっている間に転職先も見つけられたから、取り越し苦労で終わりましたけどね。

ブラック企業じゃなかったら、こんな取り越し苦労をしなくて済んだのかもれませんね。
労働法すらきちんと守っていない会社でしたから、どーも信用できなくていろいろ調べちゃったんですけどね。

あ、でも、いい勉強になったと思います。
こんなことでもなければ、自分で調べようとも思わなかったし、労働法についてこんなにも知らなかったんだなーって痛感させられることもなかったでしょーから。

お陰で、会社が雇用保険に加入しているかどうかとか、労災保険に加入しているかどうかとか、厚生年金に加入しているかどうかとかを調べる方法があるんだってことも知ることができましたし。
給料から天引きされているから当然加入しているかと思いきや、いくら天引きされていても会社が加入していないケースもあるんだって初めて知ることができましたし。

こーゆー知識って、どこの会社で働くにしても必要ですよね。
会社を辞める前にももちろんのこと、転職先を選ぶ時にもすごーく役立ちましたよ。

ってゆーか、私も含めてこーゆー知識がない人が多いから、ブラック企業が蔓延るのかな?とも思いましたね。
だとしたら、私たち雇われる側にも責任があるのかも?とも。

優秀な人材が辞めるって言うみたいですけど、少なくとも私には当てはまらないと思います。
もしも私が優秀な人材だったら、こんな風にブラック企業から逃げるように会社を辞めることもなかったでしょーし、せめて労働法は守って欲しいって会社に言っていたでしょーし。

そんな勇気すらなかったから、会社を辞めたんですから。
会社を辞める理由ですら、本当の理由を伝えられなかったんですから。


■ Jさんの声
会社に辞めるって伝えた時、本当の退職理由を私は伝えませんでした。
本当の理由を怖くて伝えられなかったと言った方がいいかもしれません。

私の場合、会社を辞める本当の理由を伝える以前のことに恐怖を感じたんですよ。
辞めるって伝えることそのものに対する恐怖でしたよ。

会社を辞めることそのものを責められるとわかっていたので、本当の退職理由を伝えても伝えなくても被害を被るってわかっていました。
辞めるかどうか散々悩みましたが、辞めるって決めたからには被害を少しでも軽減したいですよね。

会社を辞めることそのものが責められるんだから、無難な退職理由であっても被害を被るってわかっていました。
だけど、本当の理由を伝えたらもっと被害を被るって確証があったから、究極の選択で選んだんです。

ただでさえ、辞めるって会社に伝えるのにはものすごーく勇気が必要ですよね。
辞めるって伝えていなければ良くも悪くも今まで通りの生活ができるでしょーけど、辞めるって伝えた途端、今までの生活が激変しちゃいますよね。

定年までの長期間耐えなきゃいけないわけじゃないし、退職日までの限られた期間を必死に耐えればいいことですし。
それでも相当辛いけど、後何日で終わるって思えるからまだマシですよね。

それでもまだ無事に辞められたらいいですよ。
でも、私が勤めていた会社の場合、辞めるって会社に伝えたところで、無事に辞めさせてもらえるという保障がなかったんですよ。

実際、今まで何人もの人たちが辞めたくても辞めさせてもらえず泣いているのを目にして来ましたから。
引き止めるなんて生易しいやり方じゃなく、脅しに近いやり方をされて。

無事に辞めさせてもらえるんだったら、この際、残りの給料がもらえなくても失業金がもらえなくても構わないって思えたぐらいでした。
そりゃー、本当は欲しいですけど、お金よりも何よりも、とにかくこの会社と一刻も早く完全に縁を切りたかったんですよ。

どうにかこうにか無事に辞められた時の開放感ときたら、ハンパなかったですね。
それでも信用できなかったので、後になって何かしてくるのでは?って感じて辞めてから1年ぐらい怖かったですけど。

職業選択の自由があるはずなのに、こんなのおかしいですよね。
民法上では2週間前の一方通知で辞めるって伝えたら辞められるはずなのに、こんなのおかしいですよね。

優秀な人材が辞めるって言うみたいですけど、少なくとも私には当てはまらないと思います。
もしも私が優秀な人材だったら、こんな会社には絶対に入らなかったでしょーし、こーゆー企業風土を変えることだってできたと思います。

それができなかったから、会社を辞めたんですから。
ただ逃げることしかできなかったんですから。

-----


うーむ・・・
どっ・・・、どーでしょう???

「そっ・・・、そーだったのかー! ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 」
「だからかー!!だからだったのかー!! ヾ(.;.;゜Д゜)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「そーいやー、優秀な人材が辞めてしまう本当の理由が何なのか、今までちゃんと考えたコトってなかったかも・・・!? (;゜д゜) 」
「優秀な人材から辞めていってしまう原因って、そーいやー何だろ〜???何でなんだろ〜???やっぱちゃんと聞いた方がいいのかな〜??? (; ̄Д ̄) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「優秀な人材が辞めてしまう理由って、アレが本当の理由じゃなかったってコトなのかも!? (@ ̄□ ̄@;) 」
「アレが本当の理由だとばかり思い込んでいたけど、そーゆー理由じゃーどーしよーもないよなー、ウチの会社が悪いワケじゃないしさー仕方ないよなーって思っていたけど、それってもしかしたら・・・ ( ▽|||) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「会社を辞める言われちゃう前にやっておかなきゃいけないコトがあったのかも・・・!?会社を辞めるって言われてから小手先でナントカしようとしても逆効果なのかも・・・!? (; ̄ェ ̄) 」
「会社を辞める本当の理由云々以前の話で、会社を辞めるって言われちゃってから何かしてもまず信用してもらえないのかも・・・!? o゚p(∴´⌒`∴)q゚o。 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ってコトはだよ・・・、アレをあーして、コレをこーして・・・ ((φ( ̄Д ̄ ) 」
「もしかしたらこーしたら本当の退職理由を言ってもらえるのかも〜っっ♪ d(⌒ー⌒) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「そーなんだよねー、会社を辞める本当の理由って、怖くてとても言えないもんだよね・・・ (・・、) 」
「会社を辞める本当の理由なんか言えるわけないよね・・・、何一つメリットないしデメリットばっかだしリスクも大きいし・・・ o( ̄_ ̄|||)o--- 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ウチの会社も、本当の退職理由を伝えるかどーか以前の状態なのかも・・・!? (;゚;Д;゚;;) 」
「ウチもブラック企業だもんな・・・、その上、人手不足だもんな・・・、辞めるって会社に伝えるのがめちゃめちゃ怖いよ・・・ (´;ω;`) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「げっ・・・、天引きされているから大丈夫だとばっか思っていたのに・・・、マジで??? (;・∀・) 」
「残りの給料をもらえなかったり失業金をもらえなかったりするコトってあるの???それって辞めるに辞められなくなっちゃうんじゃー???いったいどーしたらいいのさ??? o(><;)(;><)o 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「こりゃー会社を辞める無難な理由とか、当たり障りのないいい理由とかを今から考えておいた方がいいのかもなー (o´д`o)=3 」
「うぉー・・・、辞めるって伝えるより前にやっておかなきゃいけないコトって、思っていたよりもずっとずっとたくさんあるのかも・・・??? (;´д⊂) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「そんなコト言わずに頼むから教えてくれよー!!そんなコトしないからさー!!お願いだからさー!! (>人<;) 」
「最後なんだから、本当の理由ぐらい教えてくれたっていいじゃんかよー!! ヽ(;▽;)ノ 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「いやいや、アレが本当の理由っしょ〜、コイツらは優秀な人材じゃないからこんなワケわからんコトをホザいているだけなんじゃね? q( ̄3 ̄)p 」
「そだよねー、ウソの理由で辞めるメリットなんて辞める人間にはないだろーしさー、たまたま優秀な社員から辞めていっているだけの話だよね〜 ( ̄○ ̄) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ふぅーん、そーなんだー、何をやっても聞いても辞める本当の理由を教えてくれそうにないんだったら、コッチも「去る者追わず」に徹しよっかなー ( ̄  ̄ ) 」
「どんなヤツでもいつでもリストラできるようにしておこっかなー d( ̄  ̄) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「へぇー、優秀な人材が辞めてしまう本当の理由すら言ってもらえないような会社が世の中には存在するんだねぇ〜、まっ、ウチには全然関係ない話だけどさぁ〜 (@ ̄ρ ̄@) 」
「ウチは絶対に大丈夫だも〜ん、会社を辞める本当の理由をみんなちゃんと言ってくれているもんね〜 ( ̄▽+ ̄*) 」

という方も、いらっしゃれば・・・

「ナルホド・・・、ちょっぴりわかった気がするかも・・・ ヽ(´ー`)ノ 」
「あ、なーんだー、そーだったんだ〜 (〃▽〃) 」

という方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?

他にも、例えば・・・

「選択肢の広げ方や作り方とは?思い込みや方法論に走る前にできる事って?」シリーズ
対症療法とは?会社の現状そのものに対処しようとすると何が起こるんだろう?
現状把握ってどんな時に必要?何のため?対処方法や効果などとの関係って何だろう?
「根本的な原因とは?真因とは?今見えている問題って本当の問題?」シリーズ
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?組織力などとの関係って?
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「優秀な人材が見つからない、有能な人材が採用できない原因って何だろう?」シリーズ
「人材定着率を上げるには?社員定着率をアップしたい理由から気づく事って?」シリーズ
「会社の方針に納得できる時、納得できない時の違いって何だろう?」シリーズ
「やらされ感を感じる組織とやらされ感を感じない組織の違いって何?」シリーズ
従業員のやる気を引き出す職場とやる気を失わせる職場の違いって何だろう?
「やる気、向上心、チャレンジ精神などが持てる組織ってどんな組織?」シリーズ
「人手不足とは?人材不足とは?人手不足や人材不足になる本当の原因って?」シリーズ
「付加価値の源とは?誰が何をどうしたら付加価値が向上するんだろう?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
人材育成をマーケティング・コンセプトから考えると見えることって何だろう?
「人材育成で効果が出る事、人材育成では効果が出ない事って何だろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ

などなども含めると、いろんな意味で考えさせられちゃいません? (^^)

まだ見えていないだけで・・・

意外なところにヒントがいっぱい溢れている
おお〜っ ━━━━ヽ(゜Д゜)ノ━━━━ 見っけ〜♪


のかも〜???

なーんて、感じません? (〃▽〃)

どっ・・・、どうでしょう???
皆さまは、どう思われますか?

・・・え?

「わかったよーなわからんよーな・・・ ( ̄д ̄;) 」
「やっぱ、頭がウニ状態じゃー!よくわからーん! \(  ̄曲 ̄)/ 」
「全然、ピンとこねぇーし! ((o(>皿<)o)) うっきぃぃぃー!! 」

・・・って?

ううっ・・・、すみません・・・。m(_ _)m

ではでは・・・


■ 優秀な人材が辞める本当の理由、優秀な社員から辞める原因って?(4)


にて、引き続いて一緒に考えてみませんか?
ヾ(・◇・)ノ

ちょっと興味あるかも〜?
って言ってくださる方は、ゆるゆる〜っとお付き合いいただけると嬉しいです。(^^)

あ・・・、続きは気が向いた時に書く予定なので・・・
しばらく待ってやってくださいますよう、ひれ伏してお願い申し上げます(懇願)。
m(_ _)m


※「一体いつ、続きを書くんだよー(怒)!」と言ってくださる奇特な方へ※
「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログの更新状況は、大きく分けて以下2つの方法でお知らせしておりますので、もしよろしければ使ってやっていただけると嬉しいです。m(_ _)m


「自律型人材(自律型人財)が育つ組織って?」ブログのRSS対応状況
「自律型人材(自律型人財)が育つ組織って?」ブログ更新お知らせメルマガ





★★★ ネクストストラテジーは、三方よしの場づくり黒子サポーターです ★★★
「ヒト(組織)」「情報(IT)」を中心に、「三方よし経営」のお手伝いを行っております。(^^)/
「自律型人材育成」「自律型の組織変革」などのご相談
首を長ぁーくして、お待ちして申し上げております。 m(_ _)m


posted by ネクストストラテジー at 06:05| Comment(0) | 組織や仕組みから考えて行動してみる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。