2010年12月20日

ITとは?ICTとは?その違いとは?経営にITを活用するって?(その1)

「ITって何?ICTって何?ITとICTって何がどう違うの?そもそもITやICTって、一体何なの??? (;゜∇゜) 」
「そもそもIT(ICT)とやらがどういうものなのかもわからないし、横文字だらけのせいか、何がわからないかすらわからないんだけど・・・ (;´д⊂) 」

「ウチの会社にとって、どんなIT(ICT)とやらが必要で、経営にどう活かして行けばいいのかよくわからないんだよね・・・ ( ▽|||) 」
「IT(ICT)とやらを経営に活用したい気持ちはあるんだけど、何をどうして、どこからどう手をつけたらいいかもわからないし、誰に聞いていいのかもわからないんだよね・・・ (・・、) 」

「本屋に行ったりインターネットで検索したりしているんだけど、見つかるのはエクセルとかワードとかの使い方とかのマニュアルばっかりで、肝心要の経営に役立つ情報が見つからないんだよね・・・ ( ノД`) 」
パソコンの使い方や技術的なことより、IT(ICT)とやらが経営や業務にどう役立つのかが知りたいのに・・・ 。。。(〃_ _)σ‖ 」

「パソコンを導入したのに、生産性も向上しないし、経営には全然役立っていないように感じるんだよね・・・ (o´д`o)=3 」
ホームページをつくったのに、売上が全然上がらないんだよね・・・ o(><;)(;><)o 」

などなど・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」「経営に役立つ情報活用(IT活用・ICT活用)」のお手伝いを行なっているせいか・・・
各種専門家の方や業者の方との仲立ち的なお手伝いを行うこともあるせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

このような切実な声をお聞きすることもあるんですが・・・
(;´・ω・`)

一見、全然関係ないように思えるかもしれないけど、コレってもしかしたら・・・

会社の全体像を俯瞰すると気づく事、俯瞰しないと気づけない事って何だろう?
「IT化やシステム化、パソコン導入すれば生産性は向上するんだろうか?」シリーズ
「日本人の生産性が低い理由って?生産性の向上ってどういう事なんだろう?」シリーズ
「経営計画を立てたり、経営方針を決めたりするのに必要なことって何だろう?」シリーズ
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
見込み客を獲得するアプローチと失う売り込みの違いって何だろう?
高付加価値を生み出していると感じる組織と感じられない組織の違いって何だろう?
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様か考えると気づくことって?」シリーズ
「属人化とは?属人化する原因って?メリットやデメリットって何だろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
対症療法とは?会社の現状そのものに対処しようとすると何が起こるんだろう?
「方法論や手法などに振り回される前に考えておきたい事って何だろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???
なーんて、感じたので・・・

そもそもの話・・・

ITって、いったい何なんだろーか?
ICTって、いったい何なんだろーか?

IT(ICT) = パソコンやコンピュータ、インターネットそのもののことなんだろーか?
IT(ICT)に強い人材 = エクセルやワードなどのソフトが使える人なんだろーか?
IT(ICT)化 = ホームページをつくったり電子メールを使ったりすることなんだろーか?

IT(ICT)とやらって、どんな時には必要なんだろーか?
IT(ICT)とやらって、どんな時には必要じゃないんだろーか?

何がどーなったら、IT(ICT)とやらを経営に活用していると言えるんだろーか?
何がどーゆー状態だったら、IT(ICT)とやらを経営に活用しているとは言えないんだろーか?
それは、誰がどんな基準でどう判断するんだろーか?

IT(ICT)って、何のために活用するんだろーか?
IT(ICT)って、誰のために活用するんだろーか?

とか・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 06:55| Comment(0) | 情報(IT等)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

「情報(IT等)から考えて自律的に行動してみる」カテゴリについて

「自立」とは?「自律」とは?その違いって?自律型人材の育成方法って?

という記事を、先日書いておりましたが・・・

表意文字である漢字を使っている日本語の言葉であっても、わかりそうでイマイチわからなかったり、相手とはとらえ方が違っていたりする言葉って、結構たくさんあるんだなーって感じませんでしたか?

となると・・・
カタカナなどの表音文字だと、日本語の言葉になっていても、わかりそうでわからない言葉がもっともっとたくさんあるんじゃないでしょうか(汗)?

「言葉の意味すらわからないのに、『情報』を活用するなんて無理だ・・・!」

実際、情報のご支援(IT活用支援)を行っていると・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 08:55| Comment(0) | 情報(IT等)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする