2011年04月06日

欠点、弱点、問題点に目を向けて、損することや得することって何だろう?

「(上司が or 部下が or 社員が)自分で考えて行動しない、自分で考えて行動できない」
「(上司に or 部下に or 社員に)行動力がない」
「(上司に or 部下に or 社員に)考える力が足りない、自分で考える力がない」

「(上司が or 誰かが)指示するまで何もしない」
「(上司が or 誰かが)細かく指示しないと、動かない」
「マニュアルがないと、何もできない(上司 or 部下 or 社員)」

「主体性がない(上司 or 部下 or 社員)」
「協調性がない(上司 or 部下 or 社員)」
「自発性がない(上司 or 部下 or 社員)」
「積極性がない(上司 or 部下 or 社員)」
「チャレンジしない(上司 or 部下 or 社員)」
「向上心がない(上司 or 部下 or 社員)」
「能力がない(上司 or 部下 or 社員)」

などなど・・・

上記のようなキーワードで検索して、「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログをご訪問くださる方が多いんですが・・・
(こんなボログをご訪問くださり、ありがとうございます m(_ _)m )

仕事柄、「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」のお手伝いを行っていることもあり・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

非常に切実な嘆き声を、耳にする機会が多々あるんですが・・・ (;´・ω・`)

様々な声をお聞きして、感じることは・・・
一見、バラバラのキーワードに見えるようですが・・・

改めて考えてみると、「共通点」があるんじゃないかな〜???
なーんて感じません???

それは何かというと・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 07:30| Comment(2) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その3)

【注意】
「研修の投資対効果とは?」「人材育成研修の目標や目的」などで検索された方は、以下の記事もお役に立てるかもしれません。(^^)


「経営計画や経営方針を決めるのに必要なことって?人材育成との関係って?」シリーズ
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様?人材育成などとの関係って?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
人材育成や教育を「自分ができる事」と「教えられる事」から考えてみると見えることって?
「人材育成とは?何のため?誰のため?どんな時に必要なんだろうか?」シリーズ
人材育成をマーケティング・コンセプトから考えると見えることって何だろう?
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「視野を広げる方法とは?経営者と従業員の視点って何がどう違うんだろう?」シリーズ

-----


知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その1)
知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その2)

の続きです。
※上記の記事を読んでいらっしゃらなくてもこの記事の意味はわかると思いますが、シリーズものなので、できれば読んでやっていただけると嬉しいです
(お願いお願い)

ヘタれながらも、日本を含む世界各国の方々に、自律型人材育成(自律型人財育成)のお手伝いをしている経験があるヤツなんですが・・・

日本での教育(学校教育や企業内の人材育成研修なども含む)を見ていると、良くも悪くも、いろいろと考えさせられる機会が多々あるということもあり・・・(汗)

「知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?」シリーズ

を、つくってみたヤツなんですが・・・

どっ・・、どうでしょう???

教育(共育)って何だろう???
人財育成(人材育成)って何だろう???

などなどと、いろんな意味で考えさせられません? (^^;)

知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その1)

では、特に20代〜40代の働く男性に人気のある、とある資格対策講座の様子から、

知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その2)

では、経営者対象のとあるセミナーの様子から、皆さまと一緒に考えて参りましたが・・・

今回はというと・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 06:00| Comment(2) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その2)

【注意】
「研修の投資対効果とは?」「人材育成研修の目標や目的」などで検索された方は、以下の記事もお役に立てるかもしれません。(^^)


「経営計画や経営方針を決めるのに必要なことって?人材育成との関係って?」シリーズ
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様?人材育成などとの関係って?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
人材育成や教育を「自分ができる事」と「教えられる事」から考えてみると見えることって?
「人材育成とは?何のため?誰のため?どんな時に必要なんだろうか?」シリーズ
人材育成をマーケティング・コンセプトから考えると見えることって何だろう?
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「視野を広げる方法とは?経営者と従業員の視点って何がどう違うんだろう?」シリーズ

-----


知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その1)

の続きです。
※上記の記事を読んでいらっしゃらなくてもこの記事の意味はわかると思いますが、シリーズものなので、できれば読んでやっていただけると嬉しいです
(お願いお願い)

ヘタれながらも、日本を含む世界各国の方々に、自律型人材育成(自律型人財育成)のお手伝いをしている経験があるヤツなんですが・・・

日本での教育(学校教育や企業内の人材育成研修なども含む)を見ていると、良くも悪くも、いろいろと考えさせられる機会が多々あるということもあり・・・(汗)

「知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?」シリーズ

の中で、皆さまと一緒に考えてみたいなー
なーんて、思っているんですが・・・

どっ・・、どうでしょう???

知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その1)

では、皆さまはどのように感じられましたか?

さてさて、今回はというと・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 07:00| Comment(0) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?(その1)

【注意】
「研修の投資対効果とは?」「人材育成研修の目標や目的」などで検索された方は、以下の記事もお役に立てるかもしれません。(^^)


「経営計画や経営方針を決めるのに必要なことって?人材育成との関係って?」シリーズ
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様?人材育成などとの関係って?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
人間にしかできないこと、コンピュータにできること、できないことって何だろう?
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
人材育成や教育を「自分ができる事」と「教えられる事」から考えてみると見えることって?
「人材育成とは?何のため?誰のため?どんな時に必要なんだろうか?」シリーズ
人材育成をマーケティング・コンセプトから考えると見えることって何だろう?
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ
「視野を広げる方法とは?経営者と従業員の視点って何がどう違うんだろう?」シリーズ

-----


「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」

ブログをご訪問くださり、ありがとうございます。m(_ _)m

さてさて、今回はというと・・・

「おすすめの方法やいい方法、手法に頼ったり探したりする理由って何だろう?」シリーズ
「手っ取り早い解決策やテクニックに頼る理由とは?教育(共育)との関係って?」シリーズ
「研修とは?本当に役立つ社員研修や管理職研修を行うのに必要なことって何?」シリーズ
思考停止を招く教育とは?従業員の主体性や向上心が育つ人材育成って?
手段の目的化とは?方法が目的や目標より優先してしまう原因って何だろう?

などなどの記事にも関係していて、且つ、深堀りっちゃー深堀りのような、そーでないようなという記事をカキカキしてみよーかと。
(^^)

※上記の記事を読んでいらっしゃらなくても、この記事の意味はある程度ならわかると思いますが、できれば読んでやっていただけると嬉しいです
(と、おねだりしてみるヤツ)

いえなに・・・

ヘタれながらも、日本を含む世界各国の方々に、自律型人材育成(自律型人財育成)のお手伝い経験があるヤツなんですが・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」のお手伝いを行っていることもあり・・・
また、「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

日本での教育(学校教育や企業内の人材育成研修なども含む)を見ていると・・・
良くも悪くも、いろいろと考えさせられる機会が多々あるので・・・。
(;´・ω・`)

そんなワケで・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 06:35| Comment(2) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

自律型人材は教師などが一方的に教えて育てる教育で育てられるんだろうか?

「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログをご訪問いただき、ありがとうございます。

えーと・・・、例えば・・・

「人材採用とは?優秀な人材やいい人材の見分け方や基準って何だろう?」シリーズ
人材育成や教育を「自分ができる事」と「教えられる事」から考えてみると見えることって?
「研修とは?本当に役立つ社員研修や管理職研修を行うのに必要なことって何?」シリーズ
「手っ取り早い解決策やテクニックに頼る理由とは?教育(共育)との関係って?」シリーズ
「知識や方法論中心の研修で育つ力、育たない力って何だろう?」シリーズ
思考停止を招く教育とは?従業員の主体性や向上心が育つ人材育成って?
「マニュアルとは?何のため?人材育成や組織力などとの関係って何だろう?」シリーズ
マニュアル人間、主体性がない、指示待ち人間になる理由って何だろう?
「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って何だろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするのかも〜???

って内容です。(^^)

さてさて・・・


教育(教えて育てる)に偏りすぎると自律型人材は育ちにくくなるのかも?


って記事の中で・・・

「教師・講師・上司・親などが、教えて育てる」に偏りすぎると・・・
自律型人材(自律型人財)が育ちにくくなることもあるかな〜?

それどころか、一歩間違えば自律型人材(自律型人財)を殺してしまう場合もあるかな〜?
指示待ち人間、マニュアル人間、主体性がないと言われる人間に育てちゃう可能性もあるかな〜?


などとホザいておりましたが・・・

「へっ!?それって何で??? (・_・;) 」
「教師・講師・上司・親などが教えて育てるって、自律型人材育成でもフツーでしょ? q( ̄3 ̄)p 」

と感じた方も、いらっしゃるんじゃーないでしょうか?

そんなワケで、今回はというと・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 03:40| Comment(0) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

教育(教えて育てる)に偏りすぎると自律型人材は育ちにくくなるのかも?

「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログをご訪問いただき、ありがとうございます。

えーと・・・

「教育とは?」「共育とは?」から自律型人材について考えてみると?

の続きです。(^^)
※上記の記事を読んでいらっしゃらない方にとっては、意味不明で頭がウニ状態に確実に陥ると思いますので、先に読んでやっていただけると嬉しいです

ううーむ・・・、こうやって考えてみると、

日本での教育って、
「教師・講師・上司・親などが、教えて育てる」
って点に偏りがち


になっちゃってるんじゃないのかな〜?
なーんて感じることが多々あるんですが、皆さまはどう思われますか?

あ・・・、誤解のないように申し上げますが・・・

全部が全部そうというワケではないですよ〜(汗)。
「教師・講師・上司・親などが、教えて育てる」のが、良いか悪いかというお話でもないですよ〜(汗)。

ただね・・・

日本国内・海外問わず、世界各国の方々へ自律型人材育成(自律型人財育成)のお手伝いをした経験があるヤツとしては・・・

「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」のお手伝いを行なっているヤツとしては・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるヤツとしては・・・

「教えて育てる」に偏りすぎると・・・
自律型人材(自律型人財)が育ちにくくなる


こともあるんじゃーないかな〜???
(;´・ω・`)

それどころか・・・、一歩間違えば・・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 05:05| Comment(0) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

人材育成や教育を「自分ができる事」と「教えられる事」から考えてみると?

「教育とは?」「共育とは?」から自律型人材について考えてみると?

の続きです。
※上記の記事を読んでいらっしゃらなくても、この記事の意味はわかると思いますが、できれば読んでやっていただけると嬉しいです
(と、おねだりしてみるヤツ)

えーっと・・・
いきなりですが、クイズです。

思い通りに使いこなせる。
ナゼ、使いこなせるのか意識したことすらない。
でも、人様に教えてくれと言われると教えられない。
質問されても、答えられない。

それって、何だと思いますか?



答えはいろいろあると思いますが・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 06:15| Comment(0) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

「教育とは?」「共育とは?」から自律型人材について考えてみると?

「自分で考えて行動する「自律型人材(自律型人財)」が育つ組織って?」ブログをご訪問いただき、ありがとうございます。

さてさて、「教育(共育)から自律的に考えて行動してみる」カテゴリについて、以前ご紹介しておりましたが・・・

「なーんで、教育(共育)ってわざわざ書いてあるんだろう??? (・_・;) 」
「教育と共育って、どう違うんだろう??? ( ̄▽ ̄;) 」

などと感じられた方も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか?
(もしいらっしゃったら、超スルドイです♪)

いえなに、本来の意味から考えると「教育」だけでもまぁいいかもしれませんが・・・

日本を含む世界各国の方々に、自律型人材育成(自律型人財育成)のお手伝いをしている経験があるせいか・・・
「三方よしの経営相談」や、「自律型人材育成」「組織力の強化や向上」のお手伝いを行なっていることもあるせいか・・・
「爆発・炎上・崩壊組織」で消防のお手伝いを行なうこともあるせいか・・・

日本での「教育」は、本来の意味が薄れている場合ってもしかしたら結構あるのかも〜?
などと感じたこともあり、「共育」とも書いてあるんです、実は。
(理由は、それだけじゃーありませんけどねw)

と言っても、チンプンカンプン!という方もいらっしゃると思いますし・・・

それに、もしかしたら・・・

自律型人材は、一方的に教えて育てる教育で育てられるんだろうか?
人材育成や教育を「自分ができる事」と「教えられる事」から考えてみると見えることって?
人材育成をマーケティング・コンセプトから考えると見えることって何だろう?
「人材育成とは?何のため?誰のため?どんな時に必要なんだろうか?」シリーズ
英語などの外国語の知識があってもコミュニケーションがとれない原因って?
「海外の教育現場(共育現場)ってどんなの?自律性や主体性は育つ?」シリーズ
「グローバル人材とは何だろうか?グローバル化や国際化って?」シリーズ
「日本と世界のインフラ事情などから気づく、強みや弱みって何だろう?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?」シリーズ
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?」シリーズ
「日本人の生産性が低い理由って?生産性の向上ってどういう事なんだろう?」シリーズ
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様?人材育成などとの関係って?」シリーズ
「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って何だろう?」シリーズ
「組織じゃないとできないこと、組織でなくてもできることって何だろう?」シリーズ
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?」シリーズ

などなどにも、ある意味関係するっちゃーするかもしれないので・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 07:05| Comment(0) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

「教育(共育)から自律的に考えて行動してみる」カテゴリについて

「自分で考えて行動する「自律型人材育成(自律型人財育成)」が育つ組織って?」ブログをご訪問いただき、ありがとうございます。

さてさて、今回はというと・・・
「教育(共育)から自律的に考えて行動してみる」カテゴリについてのご紹介です。

今まで日本を含む世界各国の方に、自律型人材育成(自律型人財育成)のお手伝いをさせていただいた経験があるんですが・・・

などと言うと、

「はぁ!?世界各国??? (゜ロ゜ノ)ノ 」
「なんじゃそりゃ??? ( ̄(工) ̄) 」
「どっ・・・、どーやって??? (;・∀・) 」

と思われた方もいらっしゃるかもしれないので、簡単にご説明すると・・・

実は・・・

続きを読む
posted by ネクストストラテジー at 06:40| Comment(0) | 教育(共育)から考えて行動してみる | 更新情報をチェックする